四字熟語「才色兼備(さいしょくけんび)」の意味と使い方:例文付き

言葉

今回ご紹介する言葉は、四字熟語の才色兼備(さいしょくけんび)です。

言葉の意味・使い方・類義語・英語訳についてわかりやすく解説します。

スポンサードリンク

「才色兼備」の意味をスッキリ理解!

才色兼備(さいしょくけんび):優れた知性と美しい容姿を兼ね備えた女性のこと

「才色兼備」の意味を詳しく


才色兼備とは、頭の良さだけではなく、美しさも兼ね備えた女性のことを指す言葉です。たとえばテレビのアナウンサーなど、知性と美貌の両方を持ち合わせた女性を褒める場合に用いられます。

 

「才」は、学識や教養の才能のことを指します。「才」という言葉は、平安時代から「勉学に長けている素養」のことを意味し、当時は漢文を読むことができる人が才のある人とされていました。

一方、「色」は容姿や内面が優れていることを意味します。平安時代の書物にも、「色」は見かけの華やかさや、心の優しさを意味する名詞としてしばしば用いられてきました。

 

また、才色兼備は主に女性だけに対して使う言葉で、男性に対して用いる言葉ではないことには注意が必要です。

男性に対して使うものとしては、「知勇兼備(ちゆうけんび)」や「才貌両全(さいぼうりょうぜん)」という言葉が存在します。「知勇兼備」は知恵と勇気を兼ね備えていることを表します。また、「才貌両全」は才能と容貌を兼ね備えていることを意味する言葉です。

 

「知勇兼備」は主に男性に対して用いる言葉ですが、「才貌両全」は男女に使うことができる言葉なので、迷ったら才貌両全を使う方が無難でしょう。

スポンサードリンク

「才色兼備」の使い方

  1. 先輩は高学歴なだけでなく、モデルとして活躍もしている才色兼備な女性だ。
  2. クイズ番組に出演しているあの女優は、才色兼備と言われ、女性の憧れの的になっている。

「才色兼備」の類義語

才色兼備には以下のような類義語があります。

  • 秀外恵中(しゅうがいけいちゅう):容姿だけでなく、才能や人間性にも優れていること
  • 才貌両全(さいぼうりょうぜん):才能と容貌がどちらも非常に優れていること

実は、秀外恵中という言葉は中国語にも存在します。中国語では「秀外慧中」と書きます。

スポンサードリンク

「才色兼備」の英語訳

才色兼備を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • beauty and brain
    (美しく、かつ聡明でもある)
“brain” は本来、脳みそのことを指す言葉ですが、場合によっては頭のいい人や、聡明な人を指すことがあります。たとえば組織の知的指導者のことを「ブレーン」ということがありますね。

また、比較的使われない表現ではありますが、 “and” の部分を “with” に置き換えて、 “beauty with brain” と言うこともできます。

まとめ

以上、この記事では「才色兼備(さいしょくけんび)」について解説しました。

読み方 才色兼備(さいしょくけんび)
意味 優れた知性と美しい容姿を兼ね備えた女性のこと
類義語 秀外恵中、才貌両全など
英語訳 beauty and brain(美しく、かつ聡明でもある)

知性と美貌を兼ね備えている人は常に憧れの的になりますが、「みんな違ってみんな良い」とも言います。容姿や知性だけではなく、何か他の自分の良さを見出すことも、魅力を高める1つの方法ではないでしょうか。

スポンサードリンク