「阿鼻叫喚」の意味と使い方:類義・英語訳付き

言葉

阿鼻叫喚とは「悲惨な状況」「悲惨な状況で泣き叫ぶこと」「(仏教用語で)阿鼻地獄と叫喚地獄のこと」という意味です。

阿鼻叫喚は、日常会話でほとんど使わないため、どんな時に使うのかわかりにくいですよね。

阿鼻も叫喚も地獄のひとつで、とても悲惨な状況を表します。

この記事では、阿鼻叫喚の意味や使い方を詳しく解説します。

言葉の性質上、本記事では不快と感じられる表現が用いられる可能性があります。

あらかじめご了承ください。

「阿鼻叫喚」の意味

阿鼻叫喚あびきょうかん

  1. 悲惨な状況
  2. 悲惨な状況で泣き叫ぶこと
  3. (仏教用語で)阿鼻地獄と叫喚地獄のこと

阿鼻叫喚は、仏教用語で阿鼻地獄と叫喚地獄の2つを表します。

阿鼻地獄と叫喚地獄は、以下のような地獄です。

阿鼻地獄
  • 8番目(最下層)の地獄
  • 親を殺した人が落ちる
  • 人間界の時間で682京1120兆年、罰を受け続ける
叫喚地獄
  • 4番目の地獄
  • 酒を使って罪を犯した人が落ちる
  • 人間界の時間で852兆6400億年、罰を受け続ける

阿鼻地獄と叫喚地獄では人々が泣き叫んでいることから、「悲惨な状況」や「悲惨な状況の中で泣き叫んでいること」も表します。

ここからは、阿鼻と叫喚の意味をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

「阿鼻」の意味

阿鼻あび

(仏教用語で)地獄の最下層である「阿鼻地獄」

阿鼻は、サンスクリット語 “avici” を漢字にした阿鼻旨を省略した言葉です。

“avici” は「ひっきりなしであること」という意味のため、阿鼻地獄は無間(むげん)地獄ともいいます。

  • サンスクリット語 “avici” =阿鼻旨(略して阿鼻)=無限
  • 阿鼻地獄=無間地獄
DJ名の由来やゲームのキャラクター名にもなっている

  • アヴィーチーは、スウェーデン出身のDJです。彼がDJとして活動する時の名前 “Avicii” は、サンスクリット語 “avici” が由来です。
  • ゲーム『モンスターストライク』に、阿鼻という名前のキャラクターが登場します。

「叫喚」の意味

叫喚きょうかん

  1. 大声でわめき叫ぶこと
  2. (仏教用語で)叫喚地獄

叫喚は、サンスクリット語 “rauvana” を漢字にしたものです。

それぞれの漢字は以下のような意味です。


  • 大きな声を出して激しく呼ぶ

  • 大声を出す

つまり、「大きな声を出すこと」を表します。

②の意味の叫喚地獄は、地獄の中で4番目に重い地獄です。

阿鼻叫喚では、②の地獄の名前として使われています。

狂喚、叫換、驚嘆は間違い

叫 “喚” を “狂” 喚や叫 “換” と表記することは間違いですので、注意しましょう。

また、驚嘆(きょうたん)は「びっくりして感心すること」という意味ですので、混同しないように注意しましょう。

「阿鼻叫喚」の使い方

阿鼻叫喚は以下のような言い回しで使います。

  • 阿鼻叫喚を極める(きわめる)
    救いようのないほど悲惨な状況
  • 阿鼻叫喚の状態
    悲惨な状況であること
  • 阿鼻叫喚の現場
    悲惨なことが起きている場所
  • 阿鼻叫喚の巷(ちまた)
    悲惨なことが起きている場所
    ※巷は、よく行われる世の中や場所のこと
  • 阿鼻叫喚の声
    悲惨な状況で泣き叫ぶ声
  • ○○が阿鼻叫喚
    ○○が悲惨な状況になること

阿鼻叫喚は、以下のような悲惨な状況を表す時に使います。

  • 事故や災害現場
  • 不景気
  • 経済的に余裕がない状況
  • 株価が下落した状況

例文を見てみましょう。

例文
  1. 火災現場は一時、阿鼻叫喚となった。
  2. 新型コロナウィルスの影響で、医療現場は阿鼻叫喚を極めている。
  3. 倒産した会社の株を持っていた人は、みんな阿鼻叫喚の状態だ。
  4. 彼は阿鼻叫喚の現場でひたすら救助を待ち続けた。
  5. 街は阿鼻叫喚の巷と化していた。
    [出典:太田健一『人生は擬似体験ゲーム』]
  6. 人気漫画が完結することで、阿鼻叫喚の声が多数ツイートされた。
  7. 人気俳優が結婚したことで、彼のファンが阿鼻叫喚した。
  8. 優勝候補だった選手が出場停止となり、観客席は阿鼻叫喚の嵐だった。
  9. お腹を空かせた赤ちゃんが、阿鼻叫喚のごとく泣きわめく。
  10. 百千の口からほとばしる悲鳴は、阿鼻叫喚の地獄であった。
    [出典:江戸川乱歩『影男』]

「阿鼻叫喚」の類義語

阿鼻叫喚は以下の3つの意味があります。

阿鼻叫喚の意味
  1. 悲惨な状況
  2. 悲惨な状況で泣き叫ぶこと
  3. (仏教用語で)阿鼻地獄と叫喚地獄のこと

意味①と②の類義語を、それぞれ見ていきましょう。

類義語①「悲惨な状況」という意味

  • 地獄絵図(じごくえず)
    地獄に落ちた人々の様子を描いた絵
    ※地獄変相、地獄変ともいう
  • 修羅場(しゅらば)
    ①血みどろになる激しい戦いの場面
    ②芝居における激しい戦いの場面
  • 地獄さながらの光景
    地獄のようにむごたらしいさま
  • この世のものとは思えない光景
    地獄のようにむごたらしいさま
  • おぞましい光景
    ゾッとするさま
  • 悲惨な状態/光景
    いたましいさま
  • ひどい状態
    残酷なさま
  • 腸(はらわた)がちぎれる
    耐えがたいほどの悲しみ
  • 塗炭(とたん)の苦しみ
    泥や火の中にいるような、ひどい苦しみ
  • 八万地獄(はちまんじごく)
    人間の欲望によって生まれる苦しみ
  • 八万奈落(はちまんならく)
    人間の欲望によって生まれる苦しみ
  • 四苦八苦(しくはっく)
    非常な苦しみ
  • 千辛万苦(せんしんばんく)
    様々な苦労や困難
  • 苦心惨憺(くしんさんたん)
    あれこれと心をくだき、苦労すること
  • 生き地獄
    生きながら、地獄のように苦しむこと
  • この世の地獄
    生きながら、地獄のように苦しむこと
  • 苦汁(くじゅう)を嘗(な)める
    辛くて嫌な思いをする

「阿鼻叫喚」と「地獄絵図」の違い

阿鼻叫喚と地獄絵図は以下のような違いがあります。

阿鼻叫喚地獄絵図
意味悲惨な状況地獄に落ちた人々の様子を描いた絵
イメージ実際に起きている絵の中の出来事

阿鼻叫喚と地獄絵図は、意味とイメージが異なります

阿鼻叫喚は、実際に起きているように動きがあるさまを表します。

一方、地獄絵図は、絵の中の出来事のように動かないさまを表します。

類義語②「悲惨な状況で泣き叫ぶこと」という意味

  • 叫ぶ
    大声を出すこと
  • 慟哭(どうこく)
    悲しみを我慢できず、大声をあげて泣き叫ぶこと
  • 泣き喚く
    大声を上げて大いに泣くこと
  • 泣き叫ぶ
    大声を上げて大いに泣くこと

「阿鼻叫喚」と「叫ぶ」の違い

阿鼻叫喚と「叫ぶ」は以下のような違いがあります。

阿鼻叫喚叫ぶ
意味悲惨な状況で泣き叫ぶこと大声を出すこと
状況悲惨様々

阿鼻叫喚と「叫ぶ」は、状況と泣くかどうかが異なります

阿鼻叫喚は、悲惨な状況で泣きながら大声をあげることを表します。

一方、「叫ぶ」は、どんな状況においても、単に大声をあげることを表します。

魑魅魍魎(ちみもうりょう)は類義語ではない

魑魅魍魎は様々な妖怪のことです。

阿鼻叫喚の類義語ではありませんので、注意しましょう。

「阿鼻叫喚」の対義語

阿鼻叫喚には以下のような対義語があります。

  • 極楽浄土(ごくらくじょうど)/極楽
    よい行いをした人間が死後に行く、苦しみのない幸福な世界
  • 安楽浄土(あんらくじょうど)/安楽
    よい行いをした人間が死後に行く、苦しみのない幸福な世界
  • 西方浄土(さいほうじょうど)
    よい行いをした人間が死後に行く、苦しみのない幸福な世界
  • 悠々自適(ゆうゆうじてき)
    世間のことにまどわされず、のんびり気ままに暮らすこと
  • 安穏無事(あんのんぶじ)
    世間に事件や事故がなく、暮らしが穏やかで安らかなこと

「阿鼻叫喚」の英語訳

阿鼻叫喚を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • agonizing cries
    (苦しみと涙)
  • screaming
    (悲鳴をあげる)
  • hell
    (地獄)
  • pandemonium
    (大混乱。地獄)

関連:地獄に関する語

阿鼻叫喚は、地獄の名前である阿鼻地獄と叫喚地獄を表します。

他にも、地獄に関する語には以下のようなものがあります。

  • 八大地獄(はちだいじごく)
    悪事をした人間が落ちるとされる世界
    ※主に熱で苦しまされるため、「八熱地獄(はちねつじごく)」ともいう
  • 八寒地獄(はっかんじごく)
    主に寒さで苦しまされる地獄
  • 奈落(ならく)
    地獄のこと

地獄の種類①八大地獄

八大地獄は、以下の8種類から成り立っています。

①等活(とうかつ)地獄
  • 生き物をむやみに殺した人が落ちる
  • 人間界の時間で1兆6653億1250万年、罰を受け続ける
②黒縄(こくじょう)地獄
  • 盗みをした人が落ちる
  • 人間界の時間で13兆3225億年、罰を受け続ける
③衆合(しゅごう/しゅうごう)地獄
  • みだらな行いをした人が落ちる
  • 人間界の時間で106兆5800億年、罰を受け続ける
叫喚地獄
  • 酒を使って罪を犯した人が落ちる
  • 人間界の時間で852兆6400億年、罰を受け続ける
⑤大叫喚(だいきょうかん)地獄
  • 嘘をついた人が落ちる
  • 人間界の時間で6821兆1200億年、罰を受け続ける
⑥焦熱(しょうねつ)地獄
炎熱(えんねつ)地獄
  • 仏教の教えに反することをした人が落ちる
  • 人間界の時間で5京4568兆9600億年、罰を受け続ける
⑦大焦熱(だいしょうねつ)地獄
大炎熱(だいえんねつ)地獄
  • 出家した女性や子供に強姦をした人が落ちる
  • 人間界の時間で43京6551兆6800億年、罰を受け続ける
阿鼻地獄
  • 親を殺した人が落ちる
  • 人間界の時間で682京1120兆年、罰を受け続ける

地獄の種類②八寒地獄

八寒地獄は、以下の8種類から成り立っています。

  1. 頞部陀(あぶだ)地獄
    寒さで鳥肌が立ち、皮膚にあばたができる
  2. 尼剌部陀(にらぶだ)地獄
    鳥肌が潰れて全身にあかぎれができる
  3. 頞哳吒(あたた)地獄
    寒さのあまり「あたた」という悲鳴が出る
  4. 臛臛婆(かかば)地獄
    寒さのあまり舌が動かず「ははば」という声しか出ない
  5. 大虎虎婆(ここば)地獄
    寒さのあまり口が開かず「ふふば」という声しか出ない
  6. 嗢鉢羅(うばら)地獄
    凍傷によりひび割れて皮膚がめくれあがる
    ※青蓮(しょうれん)地獄ともいう
  7. 大鉢特摩(はどま)地獄
    寒さにより皮膚が裂けて血が出る
    ※紅蓮(ぐれん)地獄ともいう
  8. 摩訶鉢特摩(まかはどま)地獄
    寒さにより体が折れて裂ける
    ※大紅蓮(だいぐれん)地獄ともいう

「阿鼻叫喚」のまとめ

以上、この記事では阿鼻叫喚について解説しました。

読み方阿鼻叫喚(あびきょうかん)
意味悲惨な状況
悲惨な状況で泣き叫ぶこと
(仏教用語で)阿鼻地獄と叫喚地獄のこと
類義語地獄絵図
修羅場
叫ぶ など
対義語極楽浄土
安楽浄土
西方浄土 など
英語訳agonizing cries(苦しみと涙)
screaming(悲鳴をあげる)
hell(地獄) など
地獄に関する語八大地獄
八寒地獄
奈落

阿鼻叫喚は、ただでさえ苦しい地獄の名前が2つも合わさっているため、悲惨な状況がよく伝わる言葉です。

阿鼻叫喚と表すような状況には、なるべく出くわしたくありませんね。