ことわざ「煮え湯を飲まされる」の意味と使い方:例文付き

言葉

今回ご紹介する言葉は、ことわざの「煮え湯を飲まされる(にえゆをのまされる)」です。

言葉の意味、使い方、由来、類義語、英語訳についてわかりやすく解説します。

スポンサードリンク

「煮え湯を飲まされる」の意味をスッキリ理解!

煮え湯を飲まされる(にえゆをのまされる):信頼していた人から裏切られて、ひどい目に遭うという意味

「煮え湯を飲まされる」の意味を詳しく

「煮え湯を飲まされる」は、信頼していた人から裏切られるという意味のことわざです。

例えば、戦国武将である織田信長は、家臣として大切にしてきた明智光秀に裏切られました。織田信長は、まさに明智光秀に「煮え湯を飲まされた」といえるでしょう。

ちなみに、明智光秀の言葉である「敵は本能寺にあり」は、別の目的に見せかけて本来の目的を果たそうとするという意味で、ことわざになりました。

スポンサードリンク

「煮え湯を飲まされる」の使い方

  1. こんな目に遭うなんて、煮え湯を飲ますとはこういうことに違いない。
  2. 親友だと思っていたのに、中身を全部話してしまうんなんて煮え湯を飲ます行為だ。

「煮え湯を飲まされる」の由来

煮え湯とは、熱湯のことです。

信頼している人から、飲み物を出されたら何の疑いもなく飲みます。

しかし、それが熱湯だと知らされずに飲んだら火傷をするでしょう。

つまり、「煮え湯を飲まされる」とは、信頼している人の手により熱湯を飲まされ、火傷をすることを表しています。予期せず裏切られた場面を想定したことわざであると言えます。

スポンサードリンク

「煮え湯を飲まされる」の類義語

「煮え湯を飲まされる」には以下のような類義語があります。

  • 飼い犬に手を噛まれる:信頼している人物から裏切られるという意味
  • 苦汁を飲まされる:信じていた人から裏切られ、辛い思いをすること
  • 後足で砂をかける:親切にしていた人や部下から裏切られ、去り際に迷惑をかけられるという意味
  • 痛い目に合う:苦しい思いをすること
  • 泣きを見る:不遇な状況に置かれること

「煮え湯を飲まされる」の英語訳

「煮え湯を飲まされる」を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • to be betrayed
    (裏切られる)
スポンサードリンク

まとめ

以上、この記事では「煮え湯を飲まされる」について解説しました。

読み方 煮え湯を飲まされる(にえゆをのまされる)
意味 信頼していた人から裏切られるという意味
由来 熱湯だと知らされずに出されたお茶を飲んで
類義語 飼い犬に手を噛まれる、苦汁を飲まされる、後足で砂をかけるなど
英語訳 to be betrayed(裏切られる)

煮え湯を飲まされるような経験をしないよう、良好な関係を築けるといいですね。

スポンサードリンク