「諸事情(しょじじょう)」とは?意味や使い方を例文付きで解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、熟語の「諸事情(しょじじょう)」です。

言葉の意味・使い方・類義語・英語訳についてわかりやすく解説します。

「諸事情」の意味をスッキリ理解!

諸事情(しょじじょう):様々な事情・込み入った事情

「諸事情」の意味を詳しく

「諸事情」は、「様々な事情・色々な理由」という意味があり、複数の事情が存在することを指しています。

また、そこから転じて「込み入った事情」という意味でも使われています。主に、「言いにくい事情を察し欲しい」というニュアンスを込めて使用されます。

ビジネスシーンでの「諸事情」

「諸事情」は、ビジネスシーンで主に使用されます。「理由があって何かを途中で止めるとき」「休みの旨を伝えるとき」に有効的な表現です。事情を説明しづらい場合に使用することで、会話や文章がスマートにまとまります。

諸事情の例
  • プライベートな問題
  • 問題を犯してしまった
  • 金銭的な理由
上記の例のように、「諸事情」は事情や理由を言いたくない場合に、それを遠回しに言うために使用されることもあります。むやみに内容を追求することは失礼にあたります。

「諸事情」は事情を言いたくない時にも使われるので、場合によっては事情を隠しているように思われてしまう可能性があります。上司や目上の人に対して使わないようにしましょう。

「諸事情」の使い方

「諸事情」は、一般的に3つの場面で使用されます。

  1. 様々な事情があり全てを説明できない場合。
  2. 複数の事情が絡んでいて、理由を1つに絞りきれない場合。
  3. 細かな事情を明らかにしたくない場合。
「諸事情」は、人や状況によって内容が変わるため、様々な場面で使用できる便利な熟語です。

①の意味の例文
  • イベントは諸事情により中止になりました。
上記の例文は「様々な理由によって、説明はできないがイベントが中止になったこと」を指しています。
②の意味の例文
  • 企画書の内容は諸事情により変更になりました。
上記の例文は「複数の理由から企画書の内容が変更になったこと」を指しています。
③の意味の例文
  • この度諸事情により会社を辞めることになりました。
上記の例文は、「事情を明らかにできないが、何らかの理由で仕事を辞めること」を指しています。

「諸事情」の類義語

諸事情には以下のような類義語があります。

  • 諸々(もろもろ):色々・様々
  • 仔細(しさい):詳細・込み入った事情
  • 所用(しょよう):特定の用事や用件
  • 諸用(しょよう):いくつかの用事

「諸々」は、「多くのもの」「いろいろなもの」という不特定多数のものを指します。

「仔細」は、「物事のくわしい事情」を表し、特定の事象や事柄を指します。

「所用」「諸用」「諸事情」の違い

3つの熟語はそれぞれ「その都合や事情に触れて欲しくない」という意味で使用されますが、若干意味が異なります。

「所用」は、「特定されたものごと」を指す時に使用されるため、複数の用事や用件がある場合には一般的に使用しません。

「諸用」は、「不特定多数のものごと」を指す時に使用されます。複数の事象が存在するときは「諸用」を用いることが適切です。「諸事情」とほぼ同じ意味で使用されるため、特定の理由やいくつかの事情がある場合に、都合のよい形で相手に表現出来る言葉です。

「所用」とニュアンスの違いをしっかりと理解しておきましょう。

「諸事情」の英語訳

諸事情を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • various circumstances
    (諸事情)
  • some reasons
    (諸事情)

「状況」という意味の “circumstance” に「様々な」という意味の “various” をつけることで、「諸事情」という意味を表すことができます。

例文
  • The festival ceased due to various circumstances
  • (諸事情のためお祭りは中止になった。)

“reason” に「いくつかの」という意味の “some” をつけることで「諸事情」に近い意味になります。

例文
  • I was late for school for some reasons
  • (諸事情があって学校に遅刻した。)

まとめ

以上、この記事では「諸事情」について解説しました。

読み方諸事情(しょじじょう)
意味様々な事情・込み入った事情
類義語諸々、仔細、所用、諸用など
英語訳various circumstances、some reasons

「諸事情」は、ビジネスシーンにおいて高頻度で使用される熟語です。「相手に伝えにくい理由」がある場合には遠回しの表現としても使用できます。

使用場面をしっかりと判断してうまくビジネス社会で活用していきましょう。相手の「諸事情」に関しては、相手の「諸事情」に関しては、内容を追求しないことをおすすめします。