これでばっちり!「回答」と「解答」の違い|それぞれの類義語

違いのギモン

何かに答えることを指す言葉である「回答」と「解答」。この 2つは、使い分ける場面の見極めがわかりにくいと感じる方が多いかもしれませんが、両者には明確な意味の違いがあります。

今回は、「回答」と「解答」の違いについて解説します。

スポンサードリンク

結論:「回答」は返事、「解答」は問題を解くこと

「回答」とは、相手からの要求や質問に対して返事をすることを指します。

一方、「解答」とは、問題を解いて適切な答えを出すことを指します。

「回答」をもっと詳しく


「回答」とは、相手からの質問や要求に対して返答すること、またその答えのことです。英語では “answer”・”reply”・”response” と言います。「回答」は、何らかの返事をすることに等しく、文面と口頭の両方のケースがあります。

「回答」の「回」には、かえすという意味があり、自分の所へ来たものが向きを変えて元の所に戻るというニュアンスがあります。したがって、「回答」は返事をするという意味が中心にあることになります。

また、「回答」の特徴は、特に正解を要求されているわけではなく、何らかの答えを返すことが求められている点であり、それが後に解説する「解答」とのニュアンスの違いです。

「回答」の類義語

「回答」と「解答」の違いを理解するにあたっては、それぞれの類義語を押さえておくとよいでしょう。「回答」の類義語は以下の通りです。

「回答」の類義語
  • 応答:口頭での問いかけに答えること。
  • 返事:呼びかけに対して答えること。文面でも口頭でも用いる。
  • 返答:問いかけに対して具体的な内容を返すこと。
②の「返事」は、単なる反応も含みます。たとえば、自分の名前を呼ばれて「はい」などと返すことは「返事」です。ただ、この場合は具体的な質問がなく、また具体的な内容を返しているわけではないため、「回答」には当たりません。

「回答」の使い方の例

  1. 店長が顧客からの問い合わせに回答する。
  2. 睡眠時間調査アンケートに回答する。
  3. この質問に「はい」と回答した人の割合は全体の 7割だった。
①では、顧客から投げかけられた疑問に対して、返答をしていることを「回答」と言っています。

①の場面では、返事をするということに意味の中心があるため「回答」を用います。お店の人である以上、正解を言えることは前提であるため、正解かどうか以上に、質問にきちんとレスポンスを返すかどうかという点が重要なのです。

②にあるように、アンケートに答えることも「回答」です。アンケートに正解不正解は存在せず、どんな返事が来るかという点が意識されます。たとえば、③の例文では、「いいえ」と答えた人も「回答」したことになります。

スポンサードリンク

「解答」をもっと詳しく


「解答」とは、問題を解いて答えを出すことです。英語では “answer” や “solution” と言います。ここで言う問題とは、試験などの問いや、頭を悩ませるような困った事柄のことを指しています。

「解答」の「解」は、解き明かすという意味があります。そのため、「回答」と違い、「解答」する際には一種の正解が求められます。

「解答」の類義語

「解答」の類義語を押さえておくと、ニュアンスについてのイメージがより湧きやすくなるでしょう。「解答」の類義語は、以下の通りです。

「解答」の類義語
  • 解決:問題ごとを落ち着かせたり、疑問などを解消させること

「解答」と「解決」は、妥当な答えを導き出し、状況を上手く処理するという点が共通しています。ただ、試験等に答える時は「解決」は用いません。地球温暖化のような、人々の頭を悩ませる事柄に関して、その状況を打破する際に「解決」を用います。

「解答」の使い方の例

  1. 算数の問題に解答する。
  2. 地球温暖化問題に対する 1つの解答を提示する。
  3. 模範解答を作成する。
①では、試験問題に対して、正解を導き出すことを「解答」と言っています。③の「模範解答」は、正解をまとめたものであるため、「解答」を用います。

②では、試験ではなく、頭を悩ませるような事柄に対して、適切な策を提示することを「解答」と表現しています。この「解答」は、その内容が適切であるかどうかが極めて重要です。

「回答」かつ「解答」のケース

「回答」と「解答」の意味の違いについて解説してきましたが、中にはどちらも使えるような状況も考えられます。

たとえば、クイズに対して「かいとう」する時は、問題を解くという意味では「解答」ですが、返事をするという意味では「回答」であるとも言えます。

このような場合は、どちらの言葉のニュアンスをより強調したいのかを考えて使い分けると良いでしょう。

スポンサードリンク

まとめ

以上、この記事では、「回答」と「解答」の違いについて解説しました。

  • 回答:質問や要求に返事をすること
  • 解答:試験や困った事柄に対して適切な答えを出すこと

返事をすることが「回答」であり、問題を解くことが「解答」ですが、回答であり解答でもあるケースも存在するため、使い分けはややこしいかもしれません。

ですが、返答をすることに焦点を当てたいのか、それとも問題を解き明かすことに焦点を当てたいのかを整理すれば、使い分けられるでしょう。

スポンサードリンク