「ニコイチ」とは?意味や使い方を例文付きで解説!

言葉

今回ご紹介する言葉は、ネット用語の「ニコイチ」です。

言葉の意味・使い方・由来・類義語についてわかりやすく解説します。

「ニコイチ」の意味をスッキリ理解!

ニコイチ:二人で一つと呼ばれるほど仲が良いこと・二つの物から一つのものを作り出すこと

「ニコイチ」の意味を詳しく

「ニコイチ」には、以下の二つの意味があります。

「ニコイチ」の意味
  1. 二人で一つと呼ばれるほど仲が良く、常に一緒にいる親友同士
  2. 二つの物を使用して一つの物を作り出しているもの
現代では主に、若者を中心に使用されている言葉で「二人で一つ」「いつも二人セット」と思えるぐらい仲がいい二人という意味です。友達同士だけでなく恋人同士でも使われます。

漢字で書くと「二娘一」と表すことができますが、そのほかにも三人のときは「三娘一(さんこいち)」四人の時は「四娘一(よんこいち)」と書くことで複数のメンバーで仲が良いことを表すことができます。

専門用語としての「ニコイチ」

「ニコイチ」は、もともとは自動車業界と不動産業界で専門用語として使用されていました。

専門用語としての「ニコイチ」
  1. 自動車業界:複数の部品から一つの車両を構成するもの
  2. 不動産業界:複数の住宅が一つの建物になっている住宅

①の自動車業界での「ニコイチ」は、「車を修理するときに、同じ型の部品を他の車から取り出して車を修理する」という意味を持っています。

車の修理において足りないパーツを他の車から補ったりする際に使用されていました。また、「ニコイチ」で修理した車両を「ニコイチ車」と呼びます。

②の不動産業界での「ニコイチ」は漢字で「二戸一」と表わされます。「二戸一」は二つの建物をつなげて作っている住宅のことを指します。

「ニコイチ」の使い方

  1. うちらはどこにいっても一緒だからニコイチだよね。
  2. 私たちは、ニコイチカップルだよね。
①の例文は、「友達との仲がいいこと」を表しています。若者が友達同士の会話で使ったり、プリクラに「うちらニコイチ!」などと落書きしたりして仲の良さを表現します。

②の例文のように「カップル間の仲の良さ」を表す際にも「ニコイチ」は使用できます。

「ニコイチ」の由来

ニコイチの由来は、「二つの物から一つの物にする」という意味から来ています。「ニコイチ」は、もともと「不完全な個体を組み合わせて一つの物を作る」という限定的な状況に使用されていた言葉です。

自動車製品や家電製品において、「二つの壊れた製品のそれぞれ壊れていない部分を取り出して再び製品を再生すること」を「ニコイチ」といい、漢字では「二個一」をと表記されていました。

しかし、意味が時代とともに変化し、現在では若者を中心に「二人で一つと言っていいほど仲が良い様子」を表す言葉として使用されるようになりました。

「ニコイチ」の類義語

ニコイチには以下のような類義語があります。

「ニコイチ」の類義語は「仲が良い友人」「本当の友達」「親友」などの「二人で一つと表せるほど仲が良いこと」を表す言葉が挙げられます。

まとめ

以上、この記事では「ニコイチ」について解説しました。

読み方ニコイチ
意味二人で一つと呼ばれるほど仲が良いこと・二つの物から一つのものを作り出すこと
由来「二つのものから一つのものにする」という意味から
類義語心友、マブダチ、ズッ友、BFF

「ニコイチ」は、「二つの物から一つの物を作り出す」という意味が派生して「二人で一つと呼ばれるほど仲が良い」という意味を持つようになりました。

「本当の友達」「親友」仲が良いことを表す際に使用してみましょう。