ことわざ「固唾を呑む」の意味と使い方:例文付き

言葉

今回ご紹介する言葉は、ことわざの「固唾を呑む(かたずをのむ)」です。

言葉の意味・使い方・由来・類義語・英語訳について分かりやすく解説します。

スポンサードリンク

「固唾を呑む」の意味をスッキリ理解!

固唾を呑む(かたずをのむ):事の成り行きが気がかりで、緊張している様子

「固唾を呑む」の意味を詳しく

「固唾(かたず)」とは、漢字の通り、緊張して息を凝らしている時などに、口の中に溜まる固い唾液のことです。それをごくりと飲み込む様子を、「固唾を呑む」というのです。

つまり、「固唾を呑む」とは「事の成り行きが気がかりで、緊張している様子」を表します。

ちなみに、「呑む」という漢字を変えて、「固唾を飲む」と表記しても問題ありません。

スポンサードリンク

「固唾を呑む」の使い方

  1. 娘の初めてのお遊戯会を、固唾を呑んで見守る。
  2. 職務質問で呼び止められ、思わず固唾を呑んだ

❶では、娘の初めてのお遊戯会を見る、親の緊張している気持ちを表現しています。

❷では、普通に歩いていただけなのに、警察官に呼び止められてしまい、今後の自分を案じる意味で使われています。

「固唾を呑む」の類義語

固唾を呑むには以下のような類義語があります。

  • 息を凝らす(いきをこらす):呼吸をとめて緊張すること
  • 息を詰める(いきをつめる):呼吸をとめて緊張すること
  • 息を殺す(いきをころす):呼吸を抑えてじっとしていること

上記に挙げた類義語は、ほとんど同じ意味で使われます。

例文として、「彼が話し始めるのを、息を凝らして待っていた」「息を詰めて、スタートの合図が鳴るのを待っていた」「押し入れの中で息を殺して隠れる」などが挙げられます。

スポンサードリンク

「固唾を呑む」の英語訳

固唾を呑むを英語に訳すと、次のような表現になります。

  • Hold one’s breath
    (固唾を呑む、息を凝らす)

breathは、息という意味です。Hold one’s breathで、息を凝らすという意味になります。

まとめ

以上、この記事では「固唾を呑む」について解説しました。

読み方 固唾を呑む(かたずをのむ)
意味 事の成り行きが気がかりで、緊張している様子
類義語 息を凝らす、息を詰める、息を殺す
英語訳 Hold one’s breath(固唾を呑む、息を凝らす)

緊張すると、唾液がわいてきますよね。周りが静かであればあるほど、自分が唾液をのみ込む音は大きく感じられます。

「固唾を呑む」ということわざは、そんな場面をより想像しやすくさせる表現です。上手に活用して、文章が書けると良いですね。

スポンサードリンク