「固唾を呑む」の意味とは?例文や類語から「息を呑む」との違いまで

言葉

「固唾を呑む」とは「物事の成り行きが気がかりで緊張すること」という意味です。

なぜ「飲む」ではなく「呑む」を使うのか気になりますよね。

また、「息を呑む」「息を凝らす」など、「固唾を呑む」と似た表現を知りたい人も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では「固唾を呑む」の意味や使い方、類義語までを詳しく説明します。

「固唾を呑む」の意味

固唾かたず
物事の成り行きが気がかりで緊張すること

「固唾を呑む」は、「物事の成り行きから目が離せず、緊張して見守っていること」という意味です。

一般的には、ただ「緊張すること」だけではなく、「緊張して見守っていること」まで表します。

具体的には、以下のような場面で使います。

「固唾を呑む」の具体例
  • スポーツの観戦
  • ホラー映画の鑑賞
  • 重要な話

上記のような場面において、次の展開が気がかりで、緊張して見守ることを表します。

ここからは、「固唾」と「呑む」の意味をそれぞれ詳しく解説します。

「固唾」の意味

固唾かたず
緊張している時に出る唾

固唾は、「緊張して息を凝らしている時に口の中に溜まる唾」という意味です。

緊張すると視覚や聴覚に集中するため、呼吸をすることを忘れてしまい、口の中に唾が溜まります。

この時の唾は粘ついていて飲み込みにくいため、「唾が固い」という比喩を用いて固唾と言うようになりました。

ちなみに、固唾は「かたづ」と読むこともあります。

「呑む」の意味


飲食物を口から体内に入れること
例:清濁併せ呑む、要求を呑む

「呑む」は、「飲食物を口から体の中に取り込むこと」という意味です。

「飲む」と意味はほとんど同じですが、以下のような違いがあります。

呑む飲む
対象固体・液体
・抽象的なもの

つまり、「呑む」は対象が個体の時に使い、「飲む」は対象が液体や抽象的なものの時に使います。

知らないと恥ずかしいかも?「飲む」と「呑む」の違い

「固唾を呑む」の表記

「固唾を呑む」は以下のように表記することもあります。

表記理由
固唾をのむ「呑」が常用漢字でないため公的な文書で使われる
固ずをのむ
かたずをのむ
2010年まで「唾」が常用漢字でなかったため使われていた
固唾を飲む
※誤用
「固唾を呑む」までがセットで比喩のため

固唾は実際の唾ではなく比喩のため、「飲む」ではなく「呑む」を使います。

そのため、「固唾を飲む」は誤用ですので注意しましょう。

「固唾を呑む」の使い方

「固唾を呑む」は以下のような言い回しでよく使います。

  • 固唾を呑んだ
  • 固唾を呑んで〜
  • 固唾を呑んで見守る

例文を見てみましょう。

例文
  1. ホラー映画で主人公が物陰に隠れるシーンで、私は固唾を呑んだ
  2. 警察に呼び止められ、思わず固唾を呑んだ
  3. W杯決勝戦のPKで、観客は固唾を呑んで見守った。
  4. 娘にとって初めてのお遊戯会なので、固唾を呑んで見守る。
  5. 老女はここまで話すと、襲われたように、ゴクリと固唾を呑みます。
    [出典:野村胡堂『銭形平次捕物控 十手の道』]
  6. 私たちは俊夫君が何を言いだすかと、固唾をのんで待ちかまえました。
    [出典:小酒井不木『白痴の知恵』]

❻では、「固唾をのむ」という表記で使われています。

「固唾を呑む」の類義語

「固唾を呑む」にはさまざまな類義語があります。

以下の2つのパターンに分けて見ていきましょう。

「固唾を呑む」の類義語
  1. 「見る」という意味がある語
  2. 「見る」という意味がない語

類義語①「見る」という意味がある語

「見る」という意味がある類義語には、以下のようなものがあります。

  • 注視する
    じっと見つめること
  • じっと見つめる
  • 様子を見る
  • 動向を見る
  • 目が離せない
  • じっと見守る
  • 緊張して見守る
  • 動静(どうせい)を見守る
  • 動向を見守る
  • 動きを見守る
  • ハラハラして見守る
  • ドキドキして見守る

上記の語は、全て「物事の成り行きが気がかりで緊張して見守ること」という意味ですので、「固唾を呑む」の類義語だといえます。

類義語②「見る」という意味がない語

「見る」という意味がない類義語には、以下のようなものがあります。

  • 息を呑む
    驚きなどで思わず息を止めること
  • 息を凝(こ)らす
    呼吸を抑えて集中すること
  • 息を詰める
    呼吸を抑えて集中すること
  • 息を潜める(ひそめる)
    居場所がわからないように息を抑えてじっとしていること
  • 息を殺す
    呼吸を抑えて静かにすること
  • 動きを待つ
  • 出方を待つ

上記の語は、全て「物事の成り行きが気がかりで緊張すること」という意味ですので、「固唾を呑む」の類義語だといえます。

「固唾を呑む」の対義語

「固唾を呑む」には以下のような対義語があります。

  • 息を吐く(つく)
    ①溜めていた息をはく
    ②苦しみや緊張から解放されてホッとする

「固唾を呑む」の英語訳

「固唾を呑む」を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • hold(catch) one’s breath
    (驚きや恐れで息を呑む)
  • strain one’s attention
    (極限まで注意をはらう)
  • breathlessly
    (息を切らして)
  • with bated breath
    (息を殺して)

「固唾を呑む」のまとめ

以上、この記事では「固唾を呑む」について解説しました。

読み方固唾を呑む(かたずをのむ)
意味物事の成り行きが気がかりで緊張すること
類義語注視する
息を呑む
息を凝らす など
対義語息を吐く
英語訳hold(catch) one’s breath
(驚きや恐れで息を呑む)
strain one’s attention
(極限まで注意をはらう)
breathlessly
(息を切らして) など

周りが静かであればあるほど、自分が唾液をのみ込む音は大きく感じられます。

「固唾を呑む」は、そんな場面を想像しやすくさせる言葉ですので、うまく活用できると良いですね。

ABOUT US

間山智賀
間山智賀
自称、誤字キラー。 Web記事でも誤字脱字を見逃しません。言葉が大好きです。 大学では言葉遊びについて研究していました。マイブームは日本語ラップを聴くこと。