四字熟語「我田引水(がでんいんすい)」の意味と使い方:例文付き 

言葉

今回ご紹介する言葉は、四字熟語の「我田引水(がでんいんすい)」です。

言葉の意味、使い方、由来、類義語、対義語、英語訳についてわかりやすく解説します。

スポンサードリンク

「我田引水」の意味をスッキリ理解!

我田引水(がでんいんすい):人のことを考えず、自分の都合のいいように行動すること。

「我田引水」の意味を詳しく

「我田引水」には、「人の都合を考えずに、自分の都合だけを考えて行動すること」「自分に都合の良いように考えること」という意味があります。

他の人のことを考えずに、まるで自分が世界の中心であるかのような振る舞いをする自己中心的な考えや行動のことを指す四字熟語です。

スポンサードリンク

「我田引水」の使い方

前述の通り、「我田引水」は「自分のためだけに行動する」というあまり良くない意味を持っています。日常生活での使い方としては以下のようなものがあります。

  1. あまり我田引水な言動をしていると、嫌われてしまう。
  2. 彼は地位を得てから、我田引水に陥ってしまっている。
  3. そのような我田引水、社会では通用しない。

言葉の意味からもわかるように、「我田引水」が良い意味で用いられることはほぼありません。皆さんも、我田引水と言われてしまうような言動は避けましょう。

「我田引水」の由来

我田引水は、熟語にも含まれている「田」という文字と「水」という文字が含まれていますね。「我田引水」の由来には、これらの2文字が深く関わっているのです。

「我田」とは「自分の所有する田んぼ」のことで、「引水」とは文字通り「水を引いてくること」を意味します。つまり「我田引水」という言葉の元々の意味は、「自分の田んぼだけに水を引いてくること」なのです。

 

縄文時代に稲作が伝わって以来、日本において「田んぼ」は人々の生活に必要不可欠のものとなりました。田んぼやそこに引いてくる水に関する問題は死活問題で、時として人々は田んぼや水を巡って戦争をしたほどです。

そんな田んぼにおいて、人のことを考えずに自分の田んぼにだけ水を引いてしまうという行為は、まさしく身勝手で自己中心的ですよね。そのような人がいたならば、当時の人々は厳しくその人を非難したでしょう。

こうした歴史的背景から、「我田引水」という言葉は「人のことを考えず、自分のためだけに行動すること」という意味を表すようになったのです。

スポンサードリンク

「我田引水」の類義語

我田引水には以下のような類義語があります。

  • 手前勝手(てまえがって):自分の都合のみを考えて行動すること。
  • 牽強付会(けんきょうふかい):物事を自分の都合の良いように無理やりこじつけること。
  • 漱石枕流(そうせきちんりゅう):負け惜しみをいったり、屁理屈をいうこと。
  • 得手勝手(えてかって):自分勝手なこと。わがままなこと。
  • 唯我独尊(ゆいがどくそん):この世の中に自分よりも偉いものはいないと自惚れる(うぬぼれる)こと。

「我田引水」の類語には、「自分勝手な」「自惚れている」などの意味をもつ言葉だけでなく、自分の理屈を通すために無理やりこじつけたり、屁理屈を並べるといった意味の四字熟語も含まれます。

どちらも「自分のためだけに行動する」という点では同じと言えます。

「我田引水」の対義語

我田引水には以下のような対義語があります。

  • 自他共栄(じたきょうえい):自分以外のものと争わずに、共に生きること。
  • 相思相愛(そうしそうあい):2人の人、特に男女がお互いに相手のことを思っていること。

「身勝手」や「自分勝手」といった意味の反対の言葉ですから、「お互いを思い合う」「協力し合う」などの意味を持つ言葉が対義語として挙げられます。

スポンサードリンク

「我田引水」の英語訳

我田引水を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • selfish
    (自分勝手な、わがままな)
  • self-serving
    (利己的な)

“selfish”は端的に「我田引水」の意味を表してくれています。リチャード・ドーキンス氏のベストセラーである著作「利己的な遺伝子」も、英語だと “selfish gene” となっています。読んだことのある人は覚えやすいでしょう。

“self-serving”をそのまま訳すと、「自分に仕える」となります。これは、ほぼ「身勝手な」「自分勝手な」という意味ですよね。

まとめ

以上、この記事では「我田引水」について解説しました。

読み方我田引水(がでんいんすい)
意味他人のことを考えずに、自分の都合だけを考えて行動すること。
由来田んぼと水に関する争いから。
類義語手前勝手、牽強付会、漱石枕流など
対義語自他共栄、相思相愛など
英語訳selfish(自分勝手な),self-serving(利己的な)など

人生は一度きりですから、自分のために生きることが決して悪いわけではありません。自分本位に振舞うことは、むしろきちんと意思を持った人間らしい行動と言えます。

しかし同時に、人間はお互いに協力しあって暮らしています。山奥に1人で暮らしている人なら話は別ですが、社会の中に生きているならば、家族や友達をはじめとする周りの人々のことを考えて、協力し合いながら生活するべきです。

我田引水に陥り、周りの人の信用を失わないようにしましょう。

スポンサードリンク