「バブみ」の意味は誤用で変わった?語源はオタク用語?なぜシャア?

言葉

「バブみ」とは「(主に男性が)自分より年下の女性に母性を感じること」「(主に女性が)男性に母性を抱くこと」という意味です。

Twitterなどで「バブみ」を使っている人を見かけたことはありませんか?

「バブみ」を使ってみたくても、どちらが正しい意味なのかよくわからず、誤用が怖くて使えないという人もいるのではないでしょうか。

この記事では「バブみ」の意味や使い方、誤用、アニメ『機動戦士ガンダム』のシャアやララァとの関係性など詳しく解説します。

言葉の性質上、本記事では不快と感じられる表現が用いられる可能性があります。

あらかじめご了承ください。

「バブみ」の意味

バブみ

  1. (主に男性が)自分より年下の女性に母性を感じること
    例:しっかりしているのでバブみを感じる。
  2. (主に女性が)男性に母性を抱くこと
    例:Aくんのバブみが堪らない。

「バブみ」は元々、①の「男性が自分より年下の女性に母性を感じること」という意味でした。

しかし、テレビで②の「女性が男性に母性を抱くこと」という意味で紹介されると、②の意味で使用されることも多くなりました。

最初は②を誤用とすることもありましたが、発言者の性別によって意味が異なる言葉として定着しました。

さらに発展して、現在では発言者の性別や年齢問わず、単に「相手に対して母性を感じること」として使うこともあります。

意味①男性が自分より年下の女性に母性を感じること

「バブみ」は、元々「男性が自分より年下の女性に母性を感じること」を表します

主に男性が女性に対して母性を感じ、「赤ちゃんのように甘えたい」と思う気持ちを表します。

アニメや漫画に登場する女性キャラクターや、女性声優に対して使うことが多いため、発言者は男性のオタクが多いです。

意味②女性が男性に母性を抱くこと

「バブみ」は、「女性が男性に母性を抱くこと」も表します

主に女性が男性に対して母性を抱き、「赤ちゃんのように可愛い」と思う気持ちを表します。

アニメや漫画に登場する男性キャラクターに対して使うことが多いため、発言者は女性のオタクや腐女子が多いです。

腐女子とは?

腐女子とは、主にアニメや漫画に登場する男性キャラクター同士の恋愛を好む女性です。

「バブみ」の成り立ち

「バブみ」は以下のように成り立っています。

  • バブ:赤ちゃんが発する言葉
  • :語句を名詞化させる

つまり、赤ちゃんが発する言葉を名詞化することで、「赤ちゃんのように甘えたい」「赤ちゃんのようで可愛い」という気持ちを表しています。

その他の「み」がついた語には以下のようなものがあります。

「バブみ」の意味の変遷

「バブみ」は、いつ、誰が使い始めたのか正確には不明です

ただし、確認できる範囲で「バブみ」の意味の変遷をまとめると以下のようになります。

日付出典意味
2014年6月29日確認できる限り最古のツイートがされる女性キャラクターや女性声優に対して母性を感じる
※主に男性が使う
2016年2月9日TBS系『マツコの知らない世界』幼い女の子に対して母性を感じる
※主に女性が使う
2017年3月20日フジテレビ系『創刊!流行語大賞』男性キャラがデフォルメされた時などに強い母性を感じる
※主に女性が使う

詳しく見ていきましょう。

変遷①オタクが使う言葉として広まる

「バブみ」は、2014年頃にTwitterで使用されたのが最初という説が有力です

確認できる範囲で最も古いツイートは以下の通りです。

このツイートに登場する人物名・佳村はるかさんは女性声優です。

そのため、主にTwitterで、「男性が女性キャラクターや女性声優に対して母性を感じる」という意味のオタクが使う言葉として広まりました。

変遷②女性が使う言葉として紹介される

2016年、『マツコの知らない世界』では、オタクが使う言葉として「幼い女の子に対して母性を感じる」という意味で紹介されました

しかし、どちらかと言うと女性が使う言葉として紹介されたため、以下のように元とは異なる意味でも使われるようになりました。

  • 元々の意味
    男性が女性に対して母性を感じること
  • 異なる意味
    女性が男性に対して母性を抱くこと

これに対し、元々の意味で使っていた男性の中には、「女性によって元々の意味が変えられてしまった」と怒りを感じる人もいました。

男性
俺の知っている「バブみ」と違う!
男性
「バブみ」が間違った意味で定着してしまう…

上記のような男性の意見に対し反発する女性もいました。

女性
小学生のキャラクターにまで母性を感じるのはおかしい。

さらに、2017年3月20日、『創刊!流行語大賞』では、「女性が男性キャラがデフォルメされた時などに強い母性を感じる」という意味で紹介されました

つまり、元々の意味ではなく、異なる意味として紹介したのです。

これに対し、ネット上では以下のような意見がありました。

男性
女性に「バブみ」を真似された!
ネット上の意見
元々は年下の女性に母性を感じるという、理解できない人もいる意味だったのだから、テレビで放送するのは難しいのでは?
ネット上の意見
女性が母性を抱くという意味のほうが自然で伝わりやすいので、こちらの意味で良いのでは?

ちなみに、2017年3月22日、J-CASTニュースがフジテレビに問い合わせたところ、「『バブみ』の元々の意味は知っていたが、取材の中で意味が変化していることがわかったため、異なる意味で報道した」と返答がありました。

変遷③現在ではどちらも使われる

「バブみ」の正しい意味について、ネット上では現在でもしばしば論争になることもあります。

しかし、「どちらでも良いのでは?」「そもそも論争するほどのことではない」と考える人も多いため、それほど大きな論争になることはありません。

現在では、男性・女性問わず、さらにはアニメや漫画が好きなオタク以外の若者も使う言葉として定着しました

「バブみ」の使い方

「バブみ」のよくある言い回しと例文を一緒に見ていきましょう。

  • バブみを感じる
    例:推しにバブみを感じてオギャる。
    ※オギャる:赤ちゃんになって思いっきり甘える
  • バブみがある
    例:彼の表情にはバブみがある
  • バブみが強い
    例:短髪になると余計にバブみが強い
  • バブみが高い
    例:〇〇ちゃんは本当にバブみが高いな…。
  • バブみが深い
    例:バブみが深すぎて無理。
  • バブみメイク
    ※赤ちゃんのように透明感があり、涙袋をぷっくりさせるメイクのこと
    例:バブみメイクができるようになりたい。

また、以下のように「バブみ」が動詞として使われることもあります。

  • バブい
    例:可愛い超えてもはやバブい

ここからは、以下の2つの意味ごとに例文を見てみましょう。

「バブみ」の意味
  1. 男性が自分より年下の女性に母性を感じること
  2. 女性が男性に母性を抱くこと

使い方①男性が自分より年下の女性に母性を感じること

一般的に、「母性を感じること」という意味で使う時には、自分より1歳から2歳程度年下というよりは、自分よりかなり年下の人物に対して使います。

例文を見てみましょう。

例文
  1. 姪っ子はまだ8歳だが、しっかりしているのでバブみを感じる。
  2. どの作品でもバブみがあるキャラクターを好きになる。

使い方②女性が男性に母性を抱くこと

「母性を抱くこと」という意味で使う時には、男性だけではなく可愛らしいもの全般に使います。

例文を見てみましょう。

例文
  1. アイドルのAくんのバブみが堪らない。
  2. 女性であっても彼女にはバブみを感じてしまう。

オタク特有の意味のため注意

「バブみ」は元々、「年下の女性に母性を感じる」という感情を表します。

この感情を理解できない人もいるため、使う時には注意が必要です。

「バブみ」の注意点

「バブみ」を使う時の注意点には以下のようなものがあります。

  1. 「性的な行為をしたい」という意味ではない
  2. 「ロリコン」という意味ではない
  3. 「キャラにおしゃぶりを咥えさせる」という意味ではない
  4. 「バブルの時代を感じる」という意味ではない
  5. 入浴剤のことではない

それぞれ見ていきましょう。

注意点①「性的な行為をしたい」という意味ではない

「バブみ」は、相手と性的な行為をしたいという意味ではありません

「バブみ」は、相手に対して母性を感じることから、「胎内に還りたい」などの表現と一緒に使われることも多いです。

ただし、相手と性的な行為をしたいのではなく、あくまでも相手の赤ちゃんになりたいほど母性を感じていることを表します。

注意点②「ロリコン」という意味ではない

「バブみ」とロリコンは意味が異なります

ロリコン(ロリータ・コンプレックス)とは、主に12歳から15歳の少女に対して特別な感情を抱くことです。

少女にのみ特別な感情を抱くロリコンとは異なり、「バブみ」は、母性を感じた相手がたまたま自分よりも年下である場合が多いです。

注意点③キャラにおしゃぶりを咥えさせることではない

「バブみ」は、キャラにおしゃぶりを咥えさせることではありません

女性のオタクの中には、好きな男性キャラクターにおしゃぶりを咥えさせたイラストを描くなど、赤ちゃんのように愛でる人もいます。

過去には、「バブみ」が「キャラにおしゃぶりを咥えさせる」という行為を指していたこともありますが、現在では誤用とされています。

注意点④「バブルの時代を感じる」という意味ではない

「バブみ」は、「バブルの時代を感じる」という意味ではありません

バブルとは、1986年から1991年までに起こった日本の好景気のことです。

バブルの時代には、ボディコンと呼ばれる服装や肩パッド、太眉や赤リップが流行しました。

「バブみ」を「バブルらしさ」と勘違いして、バブルの時代に流行していた服装をしている相手に使うのは誤用です。

注意点⑤入浴剤のことではない

「バブみ」は、入浴剤のことではありません

花王株式会社が販売している薬用入浴剤シリーズに「バブ」という製品があります。

入浴剤のバブは、母性を感じたり抱いたりする「バブみ」とは関係ありません。

しかし、入浴剤のバブのことを「バブみ」を表現することもあります。

「バブみ」を感じる人物

「バブみ」を感じる人物の例を、「バブみ」の2つの意味ごとに見ていきましょう。

「バブみ」の意味
  1. 男性が自分より年下の女性に母性を感じること
  2. 女性が男性に母性を抱くこと

①「母性を感じる」という意味で「バブみ」を感じる人物

「母性を感じる」という意味で「バブみ」を感じる人物には以下のような人物がいます。

  • 『新世紀エヴァンゲリオン』綾波レイ
  • 『機動戦士ガンダム』ララァ・スン
  • 『風の谷のナウシカ』ナウシカ
  • 『らんま1/2』天童かすみ
  • 『艦隊これくしょん』雷
  • 『OVERMANキングゲイナー』アナ・メダイユ
  • 『To Heart2』向坂環
  • 『THE IDOLM@STER』三浦あずさ

綾波レイ

綾波レイは、『エヴァンゲリオン』シリーズのヒロインのひとりです。

主人公に対して「あなたは死なないわ、私が守るもの」など包容力のある台詞を言います。

ララァ・スン

ララァ・スンは、アニメ『機動戦士ガンダム』に登場する少女です。

彼女は、主人公・アムロの敵であるシャア・アズナブルという男性を庇い戦死します。

シャアはララァに母性を見出していたため、映画『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』の中で「ララァ・スンは私の母になってくれたかもしれなかった女性だ!」と発言します。

ララァが戦死した時点で、ララァは17歳、シャアは20歳だったため、シャアにとってララァは「母性を感じられる年下の女性」だったのです。

 

このことから、ファンの間ではララァが「バブみ」を感じる人物、シャアが「バブみ」を感じている人物としてあげられるようになりました。

ナウシカ


[出典:STUDIO GHIBLI]

ナウシカは、映画『風の谷のナウシカ』の主人公です。

風の谷の族長・ジルの末娘で、谷に住む少女たちから「姫ねえさま」と慕われています。

まだ16歳でありながら、強いリーダーシップで人風の谷の人々を導き、動物はもちろん、敵にもなり得る腐海(ふかい)の生き物たちにも愛情を注ぎます。

天道かすみ

天道(てんどう)かすみは、漫画『らんま1/2』の登場人物です。

ヒロイン・天道あかねの姉であり、天道家の長女です。

亡くなった母親の代わりに家事をこなすしっかり者で、性格は非常に穏やかで滅多に怒りません。

雷(いかずち)は、ゲーム『艦隊これくしょん』に登場するキャラクターです。

外見は小学生くらいの少女ですが、プレイヤーに対して「そんなんじゃダメよ」「私がいるじゃない」と叱りつつも優しい言葉をかけることが多いです。

ネット上で「バブみ」が広まったのは、雷の影響が大きいとされています。

アナ・メダイユ

アナ・メダイユは、アニメ『OVERMANキングゲイナー』の登場人物です。

8歳の少女でありながら、聡明であり、大人たち以上に的確な判断を下したり統率力を発揮したりします。

向坂環


[出典:ToHeart2 DX PLUS]

向坂環は、ゲーム『ToHeart2』シリーズの登場人物です。

面倒見が良い性格で、主人公に対して姉のように振る舞います。

三浦あずさ

三浦あずさは、ゲーム『アイドルマスター』に登場するキャラクターです。

おっとりとした話し方で、癒し系のアイドルとして活躍します。

有村架純

有村架純は兵庫県出身の女優です。

ネット上では、「有村架純にママになってほしい」などの声が見られます。

石原さとみ

石原さとみは東京都出身の女優です。

ネット上では、「石原さとみに聖母の恰好してほしい」などの声が見られます。

福原愛


[出典:ORICON NEWS]

福原愛は、日本の卓球選手です。

ダブルスを組んだ伊藤美誠(みま)に声をかけるなど、仲間思いな人物像が注目を集めました。

②「母性を抱く」という意味で「バブみ」を感じる人物

「母性を抱く」という意味で「バブみ」を感じる人物には以下のような人物がいます。

  • 横山裕(よこやま ゆう)
  • 知念侑李(ちねん ゆうり)
  • 千葉雄大
  • 中村倫也(なかむら ともや)
  • 宇野昌磨(うの しょうま)
  • 『おそ松さん』松野十四松

横山裕


[出典:Johnny’s net]

横山裕は、男性アイドルグループ・関ジャニ∞のメンバーです。

2021年で40歳を迎えますが、年齢よりも外見が幼く見えることから、ファンの中には「バブみを感じる」という人も多いです。

知念侑李


[出典:Johnny’s net]

知念侑李は、男性アイドルグループ・Hey! Say! JUMPの最年少メンバーです。

運動神経抜群で、圧倒的なダンススキルをもっているにも関わらず、スキップが上手にできないというギャップがあります。

また、クイズ番組ではその場で回答すべきところ、間違って移動してしまうなど天然な性格です。

ファンの間では「わざと計算してあざとく見せているのではないか」と言う人もいますが、「バブみを感じる」という人も多いです。

千葉雄大

千葉雄大は、宮城県出身の俳優です。

童顔であり、相手が年下の女性であっても母性を感じてしまう魅力があります。

中村倫也

中村倫也は、東京都出身の俳優です。

幅広い層の女性から人気で、「笑顔がクシャッとなって可愛い」と言われています。

宇野昌磨

宇野昌磨は、日本のフィギュアスケート選手です。

2018年、平昌(ピョンチャン)オリンピックでは優雅かつ力強い演技を披露しました。

その一方で、プライベートでは食べ物の好き嫌いが激しく、練習以外の時間はゲームに熱中しています。

また、平昌オリンピックで銀メダルを獲得した後のインタビューで「この後表彰式あるんですか?」と発言するなど、母性をくすぐられる女性が多いです。

松野十四松

松野十四松は、アニメ『おそ松さん』に登場するキャラクターです。

六つ子の五男で、兄弟の中で最も明るく元気が良い性格です。

その一方で、成人しているにも関わらず、いまだにサンタさんがいると信じているなどピュアな一面もあります。

また、女性と恋をする話では、彼女が故郷に帰ることになった時、お別れの時に彼女が泣かないように一生懸命笑わそうとするなど、思いやりのある人物です。

 

以上のような人物像から、「いつも騒がしく動き回っているけれど、実はピュアで優しいところ」にギャップを感じ、母性をくすぐられる女性が多いです。

「バブみ」の類義語

「バブみ」の類義語を2つの意味ごとに見ていきましょう。

「バブみ」の意味
  1. 男性が自分より年下の女性に母性を感じること
  2. 女性が男性に母性を抱くこと

類義語①「母性を感じる」という意味

「母性を感じる」という意味の類義語には以下のようなものがあります。

  • オギャる
    赤ちゃんになって思いっきり甘える
  • これは俺を妊娠している
    とんでもない母性を感じる様子
  • 俺を宿している
    とんでもない母性を感じる様子
  • 生まれたい
    母性を感じる様子
  • 産声をあげたい
    母性を感じる様子
  • 胎内に帰りたい
    母性を感じる様子
  • 母性を感じる
    優しく温かい母親のような存在である
  • 包容力がある
    心が広く器が大きいこと

「オギャる」の意味

「オギャる」は、自分が赤ちゃんになって相手にお世話してもらいたい気持ちを表します。

例文を見てみましょう。

汚ギャルではない

汚ギャルとは、何日もお風呂に入らず、服も着替えないような不潔なギャルのことです。

ギャルは若い女性のことですが、その中でも特に、若者の流行を取り入れたファッションをする女性を指します。

「オギャる」と発音が同じですが、意味は異なります。

類義語②「母性を抱く」という意味

「母性を抱く」という意味の類義語には以下のようなものがあります。

  • 保護
    庇い守ること
  • 保護い(ほごい)
    母性を抱く様子
  • 保護したい
    母性を抱く様子
  • 養いたい
    母性を抱く様子
  • 飼いたい
    母性を抱く様子

「保護い」の意味

「保護い」は、保護者のように相手を守りたくなる気持ちを表します。

例文を見てみましょう。

補足:ネット用語の誤用

「バブみ」の「(主に女性が)男性に母性を抱くこと」という意味は、最初は誤用だとされていました。

しかし、時間が経つにつれて誤用ではなくなり、現在では2つの意味がある言葉として定着しています。

ネット用語には、「バブみ」のように誤用も定着した語があります。

  • 壁ドン
    ①集合住宅において、隣の部屋がうるさい時に壁をドンドン叩くこと
    ②主に男性が女性を壁際に追い詰めて迫ること
  • ツンデレ
    ①表面上はぶっきらぼうな態度だが、特定の条件下では好意的な態度を取ること
    ②何らかの理由で、本当の気持ちとは反対の態度を取る人

それぞれ見ていきましょう。

「壁ドン」の意味

壁ドンには現在、大きく分けて2つの意味があります。

「壁ドン」の意味
  1. 集合住宅において、隣の部屋がうるさい時に壁をドンドン叩くこと
  2. 主に男性が女性を壁際に追い詰めて迫ること

元々はネット上で①の意味で使われていましたが、次第に②の意味で女子高生の間で使われるようになりました。

②の意味では、2014年の流行語大賞にノミネートされました。

「ツンデレ」の意味

ツンデレには以下のような意味があります。

「ツンデレ」の意味
  1. 表面上はぶっきらぼうな態度だが、特定の条件下では好意的な態度を取ること
  2. 何らかの理由で、本当の気持ちとは反対の態度を取る人

元々は①の意味で使われ、特に、「特定の条件下」は「時間の経過」を指していました。

つまり、「最初はぶっきらぼうだが、時間が経って関係が深まると好意的になる人物」のことだったのです。

しかし、現在では②の意味で使われることが多いです。

つまり、「普段は尖った態度をしているが、時には優しく接するなど二面性がある人物」を指すという意味で定着しました。

「バブみ」のまとめ

以上、この記事では「バブみ」について解説しました。

読み方バブみ
意味①(主に男性が)自分より年下の女性に母性を感じること
②(主に女性が)男性に母性を抱くこと
成り立ちバブ:赤ちゃんが発する言葉
み:語句を名詞化させる
類義語オギャる
これは俺を妊娠している
保護 など

「バブみ」は、男女問わず使えるようになった面白い言葉だと言えるでしょう。

ABOUT US

間山智賀
間山智賀
自称、誤字キラー。 Web記事でも誤字脱字を見逃しません。言葉が大好きです。 大学では言葉遊びについて研究していました。マイブームは日本語ラップを聴くこと。