四字熟語「青息吐息(あおいきといき)」の意味と使い方:例文付き

言葉

今回ご紹介する言葉は、四字熟語の「青息吐息(あおいきといき)」です。

言葉の意味・使い方・類義語・英語訳についてわかりやすく解説します。

スポンサードリンク

「青息吐息」の意味をスッキリ理解!

青息吐息(あおいきといき):困難な状況に追い込まれて、困り果てる様子。

「青息吐息」の意味を詳しく

「青息吐息」は、「極めて苦しいときや、困ったときにでるため息」をさします。その意味が転じて、「困難な状況に追い込まれて、困り果てる様子」という意味でも用いられるようになりました。

青息吐息は、「青息」と「吐息」の2つの熟語から構成されています。青息は、「苦痛を我慢できないときに、青い顔をしてつくため息」を表します。また、吐息は「ため息」という意味です。つまり、「青息」と「吐息」は似た意味を持ちます。

青息吐息は、体調が悪いときなどの「肉体的に追い詰められている状態」を表すというよりも、「精神的に追い詰められ、余裕のない状態」を表すために使用されます。

 

なお、「青色吐息」は「青息吐息」の誤用です。この誤用が起こる原因としては、高橋真梨子の「桃色吐息」という曲名を、「青息吐息」と混同させる人が多いことだと考えられています。気をつけましょう。

 

スポンサードリンク

「青息吐息」の使い方

    1. 今日までに提出しなければならないレポートがある。加えて、明日は大事なテストがある。山積みの課題で青息吐息だ。
    2. 大雨で、屋根から雨漏りがするうえに、ガスも止められた。まさに青息吐息の暮らしだ。
    3. 不況が長引いているため、多くの中小企業は青息吐息だ。

「青息吐息」の類義語

青息吐息には以下のような類義語があります。

  • 四苦八苦(しくはっく):非常に苦労すること。

「四苦八苦」も「青息吐息」と同じく、肉体的に追い詰められている状況ではなく、精神的に追い詰められている状況 を表します。

スポンサードリンク

「青息吐息」の英語訳

青息吐息を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • have a very hard time
    (とても苦労している)
  • find it pretty hard to make do
    (苦境にある)

“pretty hard to〜” は、「〜をするのがとても難しい」ということを表します。そして、「〜」の部分に入る “make do” は、「なんとかやりくりする」という意味です。つまり、 “find it pretty hard to make do” は「なんとかやりくりするのが困難である」という意味になります。

まとめ

以上、この記事では「青息吐息」について解説しました。

読み方 青息吐息(あおいきといき)
意味 困難な状況に追い込まれて、困り果てる様子。
類義語 四苦八苦など
英語訳 have a very hard time(とても苦労している)、find it pretty hard to make do(苦境にある)

青息吐息は、精神的に苦しい場面を表現するには最適な四字熟語です。この機会にきちんと覚えて活用できるといいですね。

スポンサードリンク