ネット用語「すこ」の意味と使い方をわかりやすく解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、ネット用語の「すこ」です。

言葉の意味・使い方・由来・類義語・対義語・英語訳についてわかりやすく解説します。

「すこ」の意味をスッキリ理解!

すこ:好きという意味

「すこ」の意味を詳しく

すこ」とは「好き」という意味で使用されるインターネット用語です。

インターネット掲示板やSNSで若者を中心に使われていています。

「すごい」の意味ではないので注意しましょう。

「すこ」の使い方

  1. タピオカすこ!毎日飲んでも飽きないわ。
  2. あのアイドル可愛いし、歌うまいし、まじですこ
  3. このブランド安いのに品質良くて、ほんとすこ
  4. 数学の先生、テスト範囲教えてくれるし、すこだわ。
  5. 隣のクラスの彼、話したことないけどすこ

「すこ」の使い方は、普段使っている「好き」とまったく同じです。

「好き」とは、何かに心が引かれること、気に入ることを意味します。

物や人などさまざまな場面で、幅広く使うことができます。

「すこ」の由来

「すこ」はニコニコ動画・生放送で誕生した言葉です。

ある動画の視聴者が、「好き」をコメントしようとしたところ、「すこ」と打ち間違えました。

「好き」をローマ字入力すると”suki”ですが、”suko”と間違え、結果的に「すこ」とコメントしてしまいました。

視聴後に、その語感の面白さから、真似する人が続出して流行り始めたのがきっかけとされています。

「すこ」の類義語

「すこ」には以下のような類義語があります。

  • ラブい:大好きという意味
  • 好きピ:好きなピープル(people)の略で、好きな人という意味

「ラブい」とは、英語の”Love”(大好き、愛)の「ラブ」とイ形容詞の「い」を合成させた言葉です。恋人に対して「ラブい」というときは、「大好き」という意味になります。

また「ラブいカップル」などというときは「熱愛中のカップルという意味になります。

 

「好きピ」とは、日本語の「好き」と英語の”people”(人)を合成させた言葉で、「好きな人」という意味です。

「好きピとデートする」や「町で好きピと偶然会った」というように使います。

最近では、「この服好きピ」や「タピオカ好きピ」のように物に対して使うことも多いです。

「好き」に「ピ」をつけることで可愛らしさを演出するためで、「ピ」に意味はありません。

「すこ」の対義語

「すこ」には以下のような対義語があります。

  • 嫌い:いやだと思うこと、きらうこと
  • 憎む:不快に思う
  • 鬱陶(うっとう)しい:邪魔で煩(わずら)わしい

好きの対義語は「嫌い」です。しかし「すこ」のように変化したネットスラングはありません。

「すこ」の英語訳

「すこ」を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • I like it.
    (私はそれが好きだ)
  • I love you.
    (あなたを愛しています)
  • My favorite things is Tapioka.
    (私のお気に入りはタピオカです)

“like”は「好き」という意味の動詞です。

“love”は「愛する」や「大好き」という意味の動詞です。

“favorite”「お気に入り」という意味の形容詞です。

「すこ」は好きという意味であるため、英語訳にすると”like”や”love”、”favorite”になります。

まとめ

以上、この記事では「すこ」について解説しました。

読み方すこ
意味「好き」という意味
由来「好き」のローマ字入力ミスがきっかけ
類義語ラブい、好きピなど
対義語嫌いなど
英語訳like,love,favoriteなど

「すこ」はネットユーザーのローマ字入力ミスによって生まれた言葉です。

「好き」と同様に使う場面が多く、語感の良さから若者を中心に使われる言葉です。

また、類義語の「ラブい」や「好きピ」も同様に流行りの言葉であるため、覚えておくと便利です。皆さんもぜひ愛する人や好きな人に「すこ」と伝えてみてください。