「ステートメント」とは?意味と使い方を例文付きで解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、カタカナ語の「ステートメント」です。

「ステートメント」の意味・使い方・語源・類義語・対義語についてわかりやすく解説します。

「ステートメント」の意味をスッキリ理解!

ステートメント(statement):発言、発言

「ステートメント」の意味を詳しく

「ステートメント」は「発言」「発言」という意味です。分野ごとに意味が異なるので、詳しくみてみましょう。

ビジネスでの意味

「ステートメント」はビジネスでも使用します。さまざまな意味の中で、1番使われることが多いです。ビジネスでは、「企業が従業員や株主、顧客に対して、表明したいことをまとめた文」という意味です。

 

また、他のカタカナ語と一緒に使用することが多いです。具体的には、「ミッションステートメント」「ビジョンステートメント」「ブランドステートメント」などです。

「ミッションステートメント」は「企業が存在する理由をまとめた文章」という意味です。「ビジョンステートメント」は「企業が将来どうなりたいのか、目標をまとめた文章」です。

「ブランドステートメント」は「企業がどのような理念を持っているのか表す文章」という意味です。

ITでの意味

「ステートメント」をITやプログラミング用語として使う場合、「コンピュータに具体的な動作を指定する最小単位のプログラム」という意味です。特にVBAというプログラミング言語でよく使います。

VBAはExcelやWordといった定番のソフトでもファイル内で使われていて、たとえば、「VBAのステートメント」などと言います。

ファッションでの意味

「ステートメント」をファッション用語として使用する場合、「主張する」という意味です。特に、大胆なデザインや派手な色合いをしたアイテムなど、他人の目を引くほどに目立つ服のことを、「ステートメント」という言葉を使って表すことができます。

たとえば、「ステートメントジュエリー」「ステートメントTシャツ」というような主張の強いアイテムのことです。

銀行での意味

「ステートメント」を銀行に関連した分野で使用する場合、「口座収支報告書」という意味です。月間の取引履歴や月末の口座残高が記載されています。

口座を契約するときに、「ステートメント方式」を選択すると、「ステートメント」が送られてきます。また、ビジネスでは「ステートメント」のデータが必要になる場合もあります。

アートでの意味

「ステートメント」をアート分野で使用する場合、「芸術作品を解説する文章」という意味です。作品を見ただけでは、細部まで伝わらない時もあります。

それで作者の想いやテーマを述べた「ステートメント」が重要になります。

「ステートメント」の使い方

  1. 我が社も労働問題についてのステートメントを出したい。
  2. ステートメントアクセサリーをコーデに取り入れる。
  3. 作者が書いたステートメントを通じて作品への理解が深まる。

「ステートメント」を使用するのはビジネスに関する場面が多いです。特に、他のカタカナ語と合わせて使います。

 

①はビジネスに関する例文です。「労働問題についての声明」という意味です。

②はファッションに関する例文です。「ステートメントアクセサリー」とは、「主張が強い装飾品」のことです。具体的には、耳より大きいイヤリングなどがあげられます。

③はアートに関する例文です。作者が作品への思いを書いた文章を通じて、作品への理解が深まることを言っています。

「ステートメント」の語源

「ステートメント」の語源は英語の “statement” です。意味は「述べること」「発言すること」です。

一方で、「計算書」という意味もあります。カタカナ語でも、「口座収支報告書」という意味がありますが、数字に関係する点は似ています。

「ステートメント」の類義語

「ステートメント」には以下のような類義語があります。

  • コマンド:特定の機能を実行する命令
  • インストラクション:教示、指示
  • コンセプト:概念

コマンド

「コマンド」は「特定の機能を実行する命令」という意味です。特にコンピュータのプログラムなどに関して使います。たとえば、「コマンドを入力する」と言います。そうすることで、命令した操作が可能になります。

インストラクション

「インストラクション」は「教示」「指示」という意味です。たとえば、「インストラクションの説明を受ける」と言います。「インストラクション」を行う人を「インストラクター」と言うので、こちらの方がイメージ湧きやすいです。

コンセプト

「コンセプト」は「概念」という意味です。たとえば、音楽で「コンセプトアルバム」と言います。これは「ある考えや概念に基づいて制作されたアルバム」のことです。

まとめ

以上、この記事では「ステートメント」について解説しました。

英語表記ステートメント(statement)
意味発言、発言
語源英語のstatement
類義語コマンド、インストラクション、コンセプトなど

「ステートメント」は日常生活でもよく使う単語です。やはり、意味が分からないと困る時もあります。

ぜひ、この記事を参考にして「ステートメント」の意味や使い方を覚えましょう。