「それな」とは?意味や使い方を例文付きで解説

言葉

「それな」は「そうだね、確かに」という意味の言葉です。

「それな」はかなり汎用性が高く、若者を中心によく使われています。

しかし、実は注意すべきポイントがたくさんある言葉だと知っていましたか?

この記事では「それな」の意味から使い方の注意点まで詳しく解説しています。

「それな」の意味

それな

そうだね、確かに

「それな」は相手に共感したい時に用いられる便利な言葉です。

汎用性が高いので、若者を中心に頻繁に用いられています。

2015年には女子高生流行語大賞に選ばれました。

具体的には、以下のような場合に「それな」を使えます。

「それな」を使える場面
  • 相手に深く共感した時
  • とりあえず相手の話を肯定しておきたい時
  • 興味のない話に適当に合わせておく時
  • 特に返しが思いつかない時
  • 会話を終わらせたい時

「それな」は相手に深く共感する時から、相手の話に興味がない時まで幅広く用いられるのです。

ちなみに、「それな」は「それなー」と表記される場合もあります。

「それなー」はよりのんびりした雰囲気を伝えたい時に用いられます。

「それな」の使い方

「それな」は相手の話に共感した時などに幅広く用いられます

具体的な使い方は以下のとおりです。

Aさん
先週から始まったこのドラマ、絶対面白くなるよね!
Bさん
それな
Aさん
先週は予約取れなかったけど、今週は絶対に有名レストランにいきたいよね!
Bさん
それな

上記の会話例では、相手の話に共感する目的で「それな」を使っています。

相手に対しての賛同を表す返事として、「それな」を使用しています。

Aさん
もっと周りの事を見た方がいいと思うよ。
Bさん
それな

上記のように、返事に困った場合にも「それな」を用いることができます。

LINEスタンプとしてもよく用いられる

「それな」は返事として便利な言葉のため、LINEスタンプとしてもよく用いられています。

「それな」のLINEスタンプの中にはかわいいものもあれば、面白いものもありますよ。

「それな」を使う時の注意点

「それな」は便利な言葉ですが、以下のような注意点に気をつけて使う必要があります。

  • ビジネスシーンでは使えない
  • 相手の注意への返事に使うと不適切な場合がある
  • 相手が真剣に話している時には使わない
  • 相手が返しに困る
  • 多用しない

それぞれの注意点について詳しく見ていきましょう。

注意点①:ビジネスシーンでは使えない

「それな」はビジネスシーンでは使えないので注意が必要です。

「それな」はプライベートな場面で使うカジュアルな言葉です。

ビジネスシーンで用いると失礼な表現になってしまいます。

特に上司や取引先など、目上の人には用いないようにしましょう。

注意点②:相手の注意への返事に使うと不適切な場合がある

「それな」は相手の注意への返事に使うと不適切な場合があるので注意しましょう。

相手への注意への返事に使うと、注意を真剣に聞かず、改善するつもりもないかのように感じられてしまうからです。

注意点③:相手が真剣に話している時には使わない

「それな」は相手が真剣に話している時には使わないようにしましょう。

「それな」は適当に受け答えしているかのように聞こえてしまう言葉だからです。

相手が真剣に話している時には、こちらも真剣に受け答えするようにしましょう。

注意点④:相手が返しに困る

「それな」は相手が返しに困る表現です。

「それな」を使えば相手が返しに困り、会話が終わりやすいから「それな」を使う人もいるくらいです。

会話を終わらせたいわけではない場合は、以下のように「それな」にコメントを付け加えると相手が返しに困らなくて済みます。

Aさん
このカレーパン最高じゃない?
Bさん
それな! サクサクしてておいしいよね!

注意点⑤:多用しない

「それな」は便利な言葉ですが、多用しないようにしましょう。

「それな」は多用しすぎると適当に受け答えしているかのように感じられてしまうからです。

「それな」の由来

「それな」の由来は関西弁の「そやな」が有力だと言われています。

関西弁で相手の言葉を肯定する意味を持つ「そやな」が変化して「それな」になったのです。

他にも、「それな」の由来には以下のような説があります。

「それな」の由来の説
  • 2ちゃんねるで生まれたという説
  • 「そうだよな」が略されたという説

「それな」の類義語

「それな」には以下のような類義語があります。

  • あーね
    相手の言うことを理解して納得した時の表現
  • 言えてる
    その通りだ・的を射た意見だ
  • その通り
    相手の見解を承けて、その内容が正しく、的を射ていることを表明する表現
  • 確かに
    自分の記憶や意見では間違いないという表現
  • それそれ
    相手に共感する表現
  • ほんそれ
    相手の言うことに心から共感する表現

「それな」と「あーね」の違い

「あーね」は相手の言葉に対して理解し、納得した時に用いられる表現です。

「それな」と「あーね」には以下のような違いがあります。

「それな」と「あーね」の違い
  • それな
    相手の発言に共感を示す言葉
  • あーね
    相手の発言に共感するだけでなく、納得や理解まで示す言葉

「それな」でも「あーね」でも相手の言うことに対して共感しています。

しかし、「あーね」は共感するだけでなく、納得して理解までするのです。

「それな」の英語訳

「それな」を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • Right.
    (正しい)
  • That’s it.
    (それな)
  • True.
    (まさしく)
  • Exactly.
    (そのとおり)
  • Yeah.
    (おっしゃるとおりです)

「それな」の顔文字

「それな」を表す顔文字には以下のようなものがあります。

  • (σ≧∀≦)σ
  • σ゚ロ゚)σ
  • (╭☞・́・̀)╭☞
  • (´ー`)σ
  • ( ´-ω-)σ

「それな」のまとめ

以上、この記事では「それな」について解説しました。

読み方それな
意味そうだね、確かに
使い方の注意点ビジネスシーンでは使えない
相手の注意への返事に使うと不適切な場合がある
相手が真剣に話している時には使わない など
由来関西弁の「そやな」
類義語あーね
言えてる
その通り など
英語訳Right.
That’s it.
True. など

「それな」は若者の間で使用されることが多いネット用語です。

様々な場面で使用できる便利な言葉ですが、使用場面を間違えると相手に悪い印象を与えます。

うまく使いながら、会話の中に取り入れていきましょう。