四字熟語「力戦奮闘(りきせんふんとう)」の意味と使い方:例文付き

言葉

今回ご紹介する言葉は、四字熟語の「力戦奮闘(りきせんふんとう)」です。

言葉の意味・使い方・類義語・英語訳についてわかりやすく解説します。

スポンサードリンク

「力戦奮闘」の意味をスッキリ理解!

力戦奮闘(りきせんふんとう):力を尽くして、自分の能力を最大限に発揮すること。

「力戦奮闘」の意味を詳しく

「力戦」とは、力を尽くして戦うことを意味します。

「奮闘」は、「力を発揮して戦うこと」「目標に向かって懸命に努力すること」という意味を持ちます。。

つまり、「力戦」と「奮闘」の二つの熟語を合わせた「力戦奮闘」は、「全力を尽くして努力すること」「力いっぱい困難に対してぶつかっていくこと」を表します。

また、「力戦奮闘」は、「りょくせんふんとう」と読むこともできます。

スポンサードリンク

「力戦奮闘」の使い方

  1. テストまで残りの期間は短いにも関わらず、彼は全く勉強しない。先生は彼に、「残りの期間で力戦奮闘しなければ、合格することは難しい」と言った。
  2. 私たちのチームは、昨年の大会で優勝したチームと対戦した。全員が力戦奮闘したが、結果的には負けてしまった。
  3. 夏休みの宿題の量がとても多かった。しかし、力戦奮闘の結果、全て終わらせることができた。

「力戦奮闘」の類義語

「力戦奮闘」には以下のような類義語があります。

  • 獅子奮迅(ししふんじん):物事に対処する際の意気込み、勢いが凄まじく強いことのたとえ。
  • 努力奮闘(どりょくふんとう):目的に対して気を奮い起こし、努め励むこと。
  • 奮闘努力(ふんとうどりょく):力を尽くして戦うことや力を尽くして戦うこと。
  • 奮励努力(ふんれいどりょく):目標に向かって気を奮い起こし、努め励むこと。
「力戦奮闘」も含め、同類語には全て「奮」という漢字が含まれています。

スポンサードリンク

「力戦奮闘」の英語訳

「力戦奮闘」を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • fighting all one’s might
    (力を尽くして戦う)
  • fighting up against
    (敵と戦う)
  • making strenuous efforts
    (一生懸命努力する)
  • try one’s best
    (全力を出し切る)
  • all-out effort
    (力を尽くす)
  • strive
    (努力する)

まとめ

以上、この記事では「力戦奮闘」について解説しました。

読み方 力戦奮闘(りきせんふんとう)
意味 力を尽くして、自分の能力を最大限に発揮すること。
類義語 獅子奮迅、努力奮闘、奮闘努力など
英語訳 fighting all one’s might(力を尽くして戦う)

力戦奮闘は、同類語の中に同じ漢字を含むものがあるので、間違えないように注意しましょう。

スポンサードリンク