「横着(おうちゃく)」とは?意味や使い方を例文付きで解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、熟語の「横着(おうちゃく)」です。

言葉の意味・使い方・語源・類義語・対義語・英語訳についてわかりやすく解説します。

スポンサードリンク

「横着」の意味をスッキリ理解!

横着(おうちゃく):意図的に怠けて、楽をしようとすること

「横着」の意味を詳しく

「横着」とは、「やるべきことをわかった上で、やらずに済まそうとする怠けたさま」を表します。

自分のやるべきことを面倒がり、怠けて他人に押し付けるような人物は、「横着な人」と言えます。

 

自分の仕事を怠けてやらない様子は、「できるだけ楽をして済まそうとする行為やそのさま」ということを示します。転じて、「図々しいさま」や「ずるいこと」という意味に繋がります。

そのため、自分が楽をしてその場をやり切ろうとすることから、「図々しい」や「ずるい」という意味も「横着」には含まれます。

 

したがって、「横着」には「怠ける」と「ずるい」という意味もあります

スポンサードリンク

「横着」の使い方

  1. 嫌な仕事でも横着せずに、最後まで責任を持ってやり切るべきだ。
  2. 彼は横着者で、自分の部屋の掃除すらやらない。
  3. 休日はなにもやる気にならず、ついつい横着してしまう。
  4. いつまでも横着な態度をとっていると、そのうち周りの人に見放されてしまうだろう。

「横着」の使い方には、主に3つあります。

怠けている人のことを注意するとき

他人が怠けている様子を表すときに、「横着」を使います。

たとえば、誰かがやるべき仕事をやらないさまを見たとき、上記にある例文の①や④のような言い回しで使われます。

この場合の「横着」は、他人を注意する意味合いが込められます。そのため、親から子供、上司から部下など、目上の人物が目下の人物へと使うことが多いです。よって、目下の人物から目上の人物に「横着」を使うと、失礼に当たることがあります。

性格を批判するとき

日頃から怠けることの多い人や、面倒くさがりな人のことを言い表すときにも、「横着」を使うことができます。

たとえば、友達に怠け癖のある人物を紹介するとき、上記にある例文の②のような言い回しで使われます。

①や④の用途では、自分が他人に向かって使うことしかできません。ですが、②の用途は、自分が怠け者だと他人に言いたい時にも用いることができます。

自分の怠けた行動やそのさまを客観的に表すとき

「横着」は、自分の怠けた行為に対しても使うことができます。

使い方は、上記にある例文の③のようになります。このように、手抜きをして楽をしようとした自らの行為を告白する時に、「横着」が用いられることがあります。

以上のように、「横着」にはさまざまな使われ方があります。使う場面や用途によっても言い回しが変化するので、上記3つの使い方をきちんと理解しておくことが大切です。

「横着」の語源

「横着」はもともと仏教の言葉です。勤行や修行を真面目に行わず、怠ってやらないさまを述べるときに使われました。

「横」には、「枠をはみ出るさま」や「勝手で異常なさま」という意味があります。この意味で「横」が使われている言葉には「横領」や「横暴」などがあります。

つまり、「横着」には「道理に従わず、自分勝手で異常なさま」という意味が含まれます。

「着」には、「おさまる、きまりがつく」という意味があります。つまり、「落ち着く」という意味です。ただし、この場合は「静かに息を整える」というニュアンスではなく、「その状態におさまる」というニュアンスが正しいです。

 

「自分勝手で異常なさま」という意味の「横」と、「おさまる」という意味の「着」を合わせて、「横着」という言葉が成り立ちます。したがって、「横着」は、「自分勝手な状態に落ち着いてしまう」という意味になります。

「自分勝手な状態」とは、「やるべきことを怠けてやらない状態」についても言えることです。すべきことをしないような状態にはまってしまい、これは結果として怠けることに繋がります。

そのため、「横着」には「面倒くさがり怠ける」という意味が含まれます。

スポンサードリンク

「横着」の類義語

横着には以下のような類義語があります。

  • 怠慢(たいまん):しなければならない、当然のことをしないさま。おろそかにするさま
  • 怠惰(たいだ):怠けてだらしないことや、そのさま
  • 無精(ぶしょう):身体を動かすことすら面倒くさがること
  • 不誠実(ふせいじつ):真面目でないさま

ちなみに「無精」には、「身だしなみを気にしないさま」という意味もあります。その例として、整えられていない髭のことを「無精髭(ひげ)」と言います。

「横着」の対義語

横着には以下のような対義語があります。

  • 勤勉(きんべん):仕事や勉強などに、一生懸命励むさま
  • 積極(せっきょく):物事に自らすすんで働きかけること。

「怠けること」の反対は、「すすんで働くこと」です。「怠ける」という意味を持つ「横着」の対義語は、上記のような、真面目に取り組むことを表す言葉が当てはまります。

スポンサードリンク

「横着」の英語訳

横着を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • lazy
    (けだるい)
  • neglect
    (怠る)
  • cheeky
    (図々しい)
  • brazen
    (厚かましい)
  • impudent
    (生意気な)

すでに解説したように、「横着」には 2つの意味があります。しかし、両方の意味を兼ねそろえる英語訳はありません。

そのため、「横着」のどの意味を使うかによって、英語訳も使い分けなくてはなりません。

 

上記 5つの英語を 2つの意味に分けると、下記のようになります。

「面倒くさがること」を意味する英語訳
  • lazy
  • neglect
「ずるいさま」を意味する英語訳
  • cheeky
  • brazen
  • impudent

英語訳もより多く覚えて、英会話や英作文に役立てましょう。

まとめ

以上、この記事では「横着」について解説しました。

読み方 横着(おうちゃく)
意味 意図的に怠けて、楽をしようとすること
語源 怠けることを言う仏教の言葉
類義語 怠慢、怠惰、無精など
対義語 勤勉、積極
英語訳 lazy(けだるい)

「横着」にはさまざまな意味が含まれます。また、使い方によっては、相手の失礼に当たってしまうこともあります。

正しい知識がないと、使い方に困ってしまう言葉です。だからこそ、解説をよく読み、きちんと理解してから日常生活で用いましょう。

仕事も勉強も、時には面倒になってしまいます。しかし、そんな時こそ「横着」せずに、根気強くやるべきことと向き合うことが大切です。

スポンサードリンク