「明瞭(めいりょう)」とは?意味や使い方を例文付きで解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、熟語の「明瞭(めいりょう)」です。

言葉の意味・明瞭がつく言葉・使い方・類義語・対義語・英語訳についてわかりやすく解説します。

「明瞭」の意味をスッキリ理解!

明瞭(めいりょう):はっきりと見分けられること

「明瞭」の意味を詳しく


「明瞭」は、はっきりしており、容易に見分けられるという意味です。

曖昧(あいまい)な点がどこにもなく、事柄がはっきりしているさまを表します。また、音声などがはっきりしている場合にも用いることができます。

「明瞭」は、やや固い言葉です。明らかであることを表す際には、類義語の「明白」「明確」などを用いる方が一般的です。また、否定の語を伴う「不明瞭」と用いることが多い言葉です。

また、「明瞭」は「明亮」と書くことがあります。

「明瞭」がつく言葉

「明瞭」がつく言葉には、以下のようなものがあります。

  • 明瞭化
  • 明瞭簡潔
それぞれの言葉の意味について詳しく見ていきましょう。

「明瞭化」とは

「明瞭化」とは「明瞭にすること」「はっきりさせること」という意味です。

例文
今後トラブルにならないように、問題を明瞭化するべきだ。

「明瞭簡潔」とは

「明瞭簡潔」とは、「むだがなくはっきりとしている様子」を表す四字熟語です。

「明瞭」の「はっきりしている」という意味と、「簡潔」の「無駄がない」という意味が組み合わさることでこのような意味になりました。

また、よく似た四字熟語として「簡単明瞭」という言葉があります。「簡単明瞭」「明瞭簡潔」は、ほとんど同じ意味です。

例文
記者会見では、明瞭簡潔に答えることが望ましい。

「明瞭」の使い方

  1. チームの目標が明瞭になる。
  2. 教授に質問し、講義で分からなかった部分を明瞭にする。
すべての例文で、「あきらかである」「はっきりさせる」というニュアンスが共通しています。

①②の例文のように、「明瞭」は「明瞭になる」「明瞭にする」などの言い回しで使用されます。また「明瞭な~」「明瞭に~」のように修飾語としても使用されます。

「明瞭」の類義語

「明瞭」には以下のような類義語があります。

  • 明白:根拠や理由がはっきりしていること
  • 明確:はっきりしていること
  • 明快:はっきりしていて分かりやすいこと
  • 自明:説明が必要ないほどに当たり前なこと
  • 平明:分かりやすくはっきりしていること
  • 簡明:簡単で、はっきりしていること
  • 明晰:明らかではっきりしていること、その概念と他の概念との区別がはっきりしていて、混同されないこと
  • 端的:明白なさま、てっとりばやく核心にふれるさま
すべての類義語に、「はっきりしている」という意味が共通しています。

「明白」「明確」は、「明瞭」とほとんど同じ意味です。一方で、「明快」「自明」「明確」は「明瞭」とは若干ニュアンスが異なります。

「明瞭」と「明快」の違い

「明瞭」と「明快」には、以下のような違いがあります。

  • 明瞭:はっきりしており見分けやすい
  • 明確:はっきしており理解しやすい
「明瞭」と「明快」は、「はっきしている」という意味は共通していますが、「明快」には「理解しやすい」というニュアンスがあります。

「明快」には、「単純明快」などのように、「筋道がはっきりとしていて、理解しやすいこと」という意味があります。「理解しやすい」ということを強調したい場合には、「明快」を用いるようにしましょう。

「明瞭」と「自明」の違い

  • 明瞭:はっきりしており見分けやすい
  • 自明:すでにはっきしていること
「明瞭」と「自明」は、「はっきしている」という意味は共通していますが、「自明」には「すでに明らかである」というニュアンスがあります。

「自明」は、「証明や説明の必要がないほど、明らかであること」を表す言葉です。よく「自明の理(じめいのり)」などの言い回しで、使用されます。「すでに明らかである」という意味を強調したい場合には、「自明」を使用しましょう。

「明瞭」と「明確」の違い

  • 明瞭:はっきりしており見分けやすい
  • 明確:はっきりしていて、疑う余地がない
「明瞭」と「明確」は、「はっきりしている」という意味は共通していますが、「明確」は「疑う余地がない」という意味が含まれます。

「明瞭」は「わかりやすい」、「明確」は「疑うところがない」と覚えると使い分けが容易になります。

「明瞭」の対義語

「明瞭」には以下のような対義語があります。

  • 曖昧:はっきりしていないさま
  • 不明瞭:明瞭でないこと、はっきりしていないこと
対義語には、「はっきりしていない」という意味が共通しています。また「曖昧」には、「曖昧模糊」などの四字熟語があるため、詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

四字熟語「曖昧模糊(あいまいもこ)」の意味と使い方:英語訳も

「明瞭」の英語訳

「明瞭」を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • clearly
    (はっきりしている)
  • obvious
    (明確な、はっきりしている)

まとめ

以上、この記事では「明瞭」について解説しました。

読み方明瞭(めいりょう)
意味はっきりと見分けられること
類義語明確、明白、自明など
対義語曖昧、不明瞭
英語訳clearly(はっきりしている)

「明瞭」は類義語の多い言葉です。日常会話でも使用することの多い言葉であるため、意味や使い方をしっかり確認しておきましょう。