「協賛」とは?意味や使い方を例文付きでわかりやすく解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、熟語の「協賛(きょうさん)」です。

言葉の意味・使い方・類義語・英語訳についてわかりやすく解説します。

スポンサードリンク

「協賛」の意味をスッキリ理解!

協賛(きょうさん):趣旨に賛成し、協力すること

「協賛」の意味を詳しく


「協賛」の意味は、計画などの趣旨に賛成し、協力することです。また、賛成し、協力する主体のことも指します。

主に、企業などが事業や催し物の趣旨に賛成して協力することを指します。イベントやテレビ・ラジオなどの放送番組で、「協賛」の文字の後に会社名が続くのを見たことがある方も多いでしょう。

企業による協賛は、番組制作などに力を貸す代わりに、自社の製品や会社名を宣伝してもらうという形で行われることが多いです。また、金銭的な援助が協賛の主な内容ですが、場合によってはスタッフの貸し出しや商品の提供なども行うこともあります。

また、大日本帝国憲法下の帝国議会において、法律案・予算案を成立させるために同意の意思表示をすることも「協賛」と言っていました。

「協賛」以外のイベントへの携わり方

会社などがイベントの開催と携わる方法は、協賛の他に以下のようなものがあります。意味が似通っているため、使い分けに注意しましょう。

  • 主催:運営企画者。事故発生時は責任を負う
  • 共催:運営企画者。主催と同等。共同主催ともいう
  • 主管:主催に運営を委託される管理者
  • 特別協賛:協賛の中で、一番多く出資を行う者
  • 後援:協賛より公共性が強い公共団体及び報道機関など。単に名義貸しの場合もある
  • 特別後援:後援の中で一番援助を行う者
  • 協力:団体や個人などで、運営が円滑に行えるように協力をした者
  • 特別協力:協力の中で一番協力した者
スポンサードリンク

「協賛」の使い方

  1. イベントを主催する為、協賛企業を募集する。
  2. ホームページに協賛団体一覧を掲載する。

「協賛」の類義語

「協賛」には以下のような類義語があります。

  • 援助:困っている人に力を貸すこと
  • 賛助:事業などの趣旨に賛成して、力を添えること
  • 助成:研究や事業が発展し、完成するよう援助すること
  • 支援:力を貸して助けること
  • 補助:不足しているところを補い、助けること
スポンサードリンク

「協賛」の英語訳

「協賛」を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • cooperation
    (協賛)
  • approval
    (賛成)
  • cosponsorship
    (協賛)

まとめ

以上、この記事では「協賛」について解説しました。

読み方 協賛(きょうさん)
意味 賛成し、協力すること
類義語 「賛助」「援助」「助成」など
英語訳 cooperation(協賛)

「協賛」はこのような意味や使い方があります。イベントなどに行った際は、協賛企業に注目してみましょう。

スポンサードリンク