四字熟語「金剛不壊(こんごうふえ)」の意味と使い方:例文付き

言葉

今回ご紹介する言葉は、四字熟語の「金剛不壊(こんごうふえ)」です。

言葉の意味・使い方・類義語・英語訳について分かりやすく解説します。

スポンサードリンク

「金剛不壊」の意味をスッキリ理解!

金剛不壊(こんごうふえ):決して壊れないくらい堅いこと

「金剛不壊」の意味を詳しく


「金剛不壊」とは、「決して壊れないくらい堅いこと」を意味する四字熟語です。

「意志がかたく、決して主張を変えないこと」という意味もあります。

「金剛」とは、金属の中でもっとも硬いものです。「金剛石(こんごうせき)」は、ダイヤモンドのことを意味します。

 

仏教の言葉で、「金剛」は「堅固(けんご)」という意味があり、このサンスクリット語を漢訳したものが転じて、「金剛」の意味になりました。

そして「不壊」は、堅く壊れないことを意味します。

スポンサードリンク

「金剛不壊」の使い方

  1. この机は、金剛不壊で、とても丈夫なものだ。
  2. 父親はどんな病気にも打ち勝つ金剛不壊のからだを持っている。
  3. 金剛不壊の念で、つらいことも乗り越えてきた。
  4. A子さんは、どんな意見にも惑わされない金剛不壊な人物だ。
①は、「かたくて丈夫」という意味で、物に対して「金剛不壊」が使われています。一方で②は、「健康で丈夫」という意味で人の身体に対して「金剛不壊」が使われています。

そして③は、「どんな状況でも、負けない強い心」という意味で「金剛不壊」が使われ、④では「意志がかたく、決して主張を変えないこと」の意味で使われています。

「金剛不壊」の類義語

「金剛不壊には以下のような類義語があります。

  • 金城鉄壁(きんじょうてっぺき):きわめて堅固な物事のこと
  • 金城湯池(きんじょうとうち):きわめて守りの堅いのこと
  • 堅牢堅固(けんろうけんご):堅くて丈夫なこと
  • 難攻不落(なんこうふらく):意志が固く、簡単には承知しないこと
  • 要害堅固(ようがいけんご):備えがかたいこと
  • 金甌無欠(きんおうむけつ):物事が完全堅固で、欠点のないこと
スポンサードリンク

「金剛不壊」の英語訳

「金剛不壊」を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • film and solid
    (金剛不壊な)
  • sturdy and indestructible
    (金剛不壊な)
  • as hard as a diamond which can not destroy.
    (ダイヤモンドのように強固で、決して壊れない)

まとめ

以上、この記事では「金剛不壊」について解説しました。

読み方 金剛不壊(こんごうふえ)
意味 決して壊れないくらい堅いこと
類義語 金城鉄壁、金城湯池、堅牢堅固など
英語訳 film and solid(金剛不壊な)

家具などを購入する際は、その商品が「金剛不壊」であるかを確かめることが大切でしょう。すぐに壊れてしまっては、使い物になりません。

ダイヤモンドのようにかたい意志を持ち、主張を曲げない「金剛不壊」な人物は、周りから尊敬される場合と、頑固(がんこ)だと嫌な顔をされる場合があります。

自分の正しいことは主張すべきではありますが、他の人の意見が正しいと思った時には、少しは意見を合わせる柔軟性も大切でしょう。

スポンサードリンク