四字熟語「一期一会(いちごいちえ)」の意味と使い方:例文付き

言葉

今回ご紹介する言葉は、四字熟語の「一期一会(いちごいちえ)」です。

言葉の意味・使い方・類義語・英語訳についてわかりやすく解説します。

スポンサードリンク

「一期一会」の意味をスッキリ理解!

一期一会(いちごいちえ):一度きりしかない出会いのこと

「一期一会」の意味を詳しく

「一期一会」とは、一生のうち一度しか巡り会えないチャンスのことを意味します。「期」は、期間を意味します。「会」というのは機会のことで、チャンスのことを意味しています。ある期間や時間というのも一生のうち、1回しか経験できません。

つまり、「ある期間や時間、つまり人生で1度しか経験することができない時間の中で巡り会える機会やチャンスは1度しかやってこない」という意味なのです。

 

例えば、ある男女のメンバーが飲み会に参加したとします。機会を変えて、同じメンバーで集まることはできるかもしれませんが、同じ時間に同じ場所で再び開催することは不可能ですよね。その一度きりしかない飲み会で、ある魅力的な異性に出会ったとします。

このタイミングで出逢えるのは、一生のうち一度しかないですよね。これこそが、「一期一会」の出逢いです。運命的な出逢いだと「一期一会」であることを理由に、距離を縮めることができます。一生で一度しか巡り会えない出逢いは大切にすべきということをアピールします。

 

また、学生時代には特に、「一期一会」という言葉をスピーチで用いたり、スローガンで使ったりすることも多いですよね。人生で一度しかない学生時代で、同じクラスで出逢ったという事実はまさに「一期一会」です。

偶然の出逢いかもしれませんが、一緒に過ごした日々によって生まれた絆はとても強いです。クラスの全員が「一期一会」の出逢いであるということを分かっているからこそ、仲良くなれるものです。このように「一期一会」は友情を考える時にも使えます。

スポンサードリンク

「一期一会」の使い方

  1. 一期一会のチャンスだと思って、彼女に連絡先を聞いた。
  2. このクラスで巡り会えたことは、一期一会の宝物だ。
  3. 世界一周している間に出逢った人々との出逢いは一期一会だ。

①は、恋愛の始まりを表す一文です。

 

②は、友情を表す例文です。たまたま住む場所や生まれた年が近かったことで巡り会えたことは、奇跡です。そして卒業すると次の生活環境が待っています。一生に一度のクラスですよね。そこでよく、「一期一会」の表現が使われるのです。

 

③は、旅人の心情に関する例文です。世界一周や放浪生活をしているバックパッカーの人たちは、訪れた国で現地の人と交流できるのは人生で1度きりであると思って旅をしています。ですから、人との出会いを大切にしているわけです。

もしも、同じ人に何回も会うことができれば、それはそれで、その人に対して愛着が湧くものですが、毎日同じ人に会うことは日常です。旅は非日常的なものなので、同じ人に出会えることはまずありません。

旅をしていて同じ人に、違う場所で会うことができたならば、奇跡と言っても良いでしょう。旅は日常と非日常のぶつかり合いです。旅する人の中には、現地の日常を見たいという思いで旅に出る人もいます。

そのため、当然そこで暮らさない限り旅先で出会った人たちには二度と会うことができません。この例文のように、「一期一会」の旅も素敵ですよね。

「一期一会」の類義語

一期一会には以下のような類義語があります。

  • 千載一遇(せんさいいちぐう):めったに起こらないできごと

「千載一遇のチャンス」という表現がよく使われます。日本語の歌の歌詞で使われることもあるので、きっと耳にしたことが多いのではないでしょうか。千載、つまり何千回も挑戦して1回しか来ないチャンスのことを意味しています。

つまり、とても珍しい機会のことを意味しています。

ここで、「1000回に1回に来ないチャンスという意味が千載一遇であるなら、1回限りの出会いといった意味の一期一会とは異なるのではないだろうか」と考える方もいらっしゃいますよね。

もちろん、そういった考えもあるのですが、例えを考えると分かりやすいです。例えば、千載一遇の出会いを狙って、1000回ほど、違う人が集まる合コンに参加したとしましょう。

1000回参加して、1回しか自分のタイプの人と巡り会えなかったとしても、1000回異なった出会いをしているわけです。つまり、1000回のうち、1回1回全てが1000回に1回の確率なのです。

こうして考えると、「一期一会」と似た意味であることが理解できるはずです。自分が千載一遇の出会いだと思っていなくても、相手からすると「一期一会」で千載一遇の出会いだと思われているかもしれません。

スポンサードリンク

「一期一会」の英語訳

一期一会を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • Once in a lifetime chance
    (人生で一度きりのチャンス)

このフレーズは、EMINEMというアメリカの最も有名なラッパーの歌詞にも登場します。ラップは、歌詞の良さをリスナーが楽しみます。そのため、歌詞の中に「人生で1度きりのチャンス」と出てくれば、聞いている人たちのテンションを上げて奮い立たせてくれます。

このことから、このフレーズが好きだという人も多いのです。座右の銘としても、格好良いのでぜひ使ってみてはいかがでしょうか。留学や仕事で海外に滞在しなければならなくなった時に、このフレーズを使ってみると現地の人からのイメージもアップするかもしれませんよ。

まとめ

以上、この記事では「一期一会」について解説しました。

読み方 →一期一会(いちごいちえ)
意味 一度しかない出会いのこと
類義語 千載一遇など
英語訳 Once in a lifetime(人生で一度きりのチャンス)

「一期一会」は、日常生活で使用されることも多いので、比較的馴染みが深い人が多いのではないでしょうか。しかしながら、意味を聞かれてもきちんと答えられなくて、何となく使っているという人もいますよね。日本人なら使い方もこのような四字熟語の意味もしっかり理解しておくことも大切です。

この記事で、使い方と意味をしっかりと学習して、深い知識を持った人になりましょう。

スポンサードリンク