「キャンペーン」とは?意味と使い方を例文付きでわかりやすく解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、カタカナ語の「キャンペーン」です。

「キャンペーン」の意味・使い方・語源・類義語・英語についてわかりやすく解説します。

スポンサードリンク

「キャンペーン」の意味をスッキリ理解!

キャンペーン(campaign):宣伝活動。組織的な運動。

「キャンペーン」の意味を詳しく

「キャンペーン」とは、宣伝活動、組織的な運動のことです。

「キャンペーン」は、宣伝活動という意味です。大衆にむけての販売促進(そくしん)活動のことをいいます。

「キャンペーン」とはもともと、戦闘のための土地のことでした。この意味が転じて、選挙戦の用語として使われるようになりました。

 

そこから、組織的に人々に働きかける運動という意味になりました。

スポンサードリンク

「キャンペーン」の使い方

  1. SNSを使って、動物愛護(あいご)キャンペーンを広める。
  2. 政治家による選挙キャンペーンが始まる。
  3. 店内では全品10%オフキャンペーンを行なっています。

上の例文のように、何かの活動や販売を促進する動きのことを、キャンペーンと言います。

「キャンペーン」の語源

キャンペーンの語源はフランス語の “campagne” です。

1620年ごろのフランスでは、 “campagne” は「ひらけた土地」という意味で使われていました。当時兵士たちは夏の戦闘にむけて、冬場をこの “campagne” で過ごしました。

このことから、「目標を達するために、活発な活動を続けること」という使い方が広まりました。1809年ごろからは、政治の分野で使われるようになりました。

 

選挙前の政治活動をキャンペーンと呼ぶようになり、次第に大衆にむけた組織的な運動や活動全般がキャンペーンと呼ばれるようになりました。

スポンサードリンク

「キャンペーン」の類義語

キャンペーンには以下のような類義語があります。

  • プロモーション:販売を促進する活動のこと
  • コマーシャル:広告、宣伝のこと
  • PR:事業内容などを一般に広く知らしめること
  • アドバタイズメント:広告のこと
  • ムーブメント:政治的、社会的な運動のこと

英語での「キャンペーン」の使い方

「キャンペーン」は、英語で次のようにいいます。

  • Spread the Animal welfare campaign by using SNS.
    (SNSを使って、動物愛護キャンペーンを広める)
  • The election campaign by the politician will be set out.
    (政治家による選挙キャンペーンが始まる)
  • We are doing the campaign that all items in the store will be 10% off.
    (店内では全品10%オフキャンペーンを行なっています)

英語の “campaign” には、カタカナ語の「キャンペーン」と同じく宣伝活動や販売促進活動という意味があります。

他にも、運動という使い方もあります。campaign against~のように、againstと一緒に使うと「~反対運動」という意味になります。

  • The group is doing the campaign against nuclear power.
    (そのグループは、原発反対運動を行なっている)

また、もともと戦闘に関する用語であったことから、軍事行動という意味で使われることもあります。

スポンサードリンク

まとめ

以上、この記事では「キャンペーン」について解説しました。

英語表記キャンペーン(campaign)
意味宣伝活動または、組織的な運動
語源フランス語の “campagne”
類義語プロモーション、コマーシャル、ムーブメントなど
英語での使い方Spread the Animal welfare campaign by using SNS.

「キャンペーン」は、テレビや雑誌などのメディアや、商業施設などさまざまなところで使われる言葉です。多くの人が知っている言葉ですが、その成り立ちを知る人は少ないです。

意味に加えて語源や英語も理解しておくと、日本のみでなく海外でも役に立ちます。ぜひ覚えましょう。

スポンサードリンク