「忙殺(ぼうさつ)」とは?意味や使い方をわかりやすく解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、熟語の「忙殺(ぼうさつ)」です。
言葉の意味・使い方・類義語・対義語・英語訳について分かりやすく解説します。

スポンサードリンク

「忙殺」の意味をスッキリ理解!

忙殺(ぼうさつ):仕事に追われ、とても忙しいこと。

「忙殺」の意味を詳しく


「忙殺」は、「仕事に追われ、とても忙しいこと」を意味する熟語です。

「忙」という漢字は、「忙しい」と書いて「いそがしい」と読むように、「やらなければならないことがあり、休む間がない」という意味を持っています。「殺」という漢字は、「あやめる」「ころす」という意味を持っています。

しかし、ここで注意しなければいけないのは「殺」という漢字はあくまで「忙」という漢字の意味を強めるためにあるということです。実際のニュアンスが、漢字を見て想像できる意味よりも少し弱いものだということを覚えておきましょう。

スポンサードリンク

「忙殺」の使い方

  1. この時期は仕事に忙殺されるばかりで、家庭のことに気を向けられない。
  2. 近頃の彼女は、文化祭の準備に忙殺されている。
  3. 子供の世話に忙殺され、自分の時間を取ることができないのが悩みだ。
「忙殺」はふつう、「忙殺される」の形で用いられます。ビジネスの場面で使われることが多い熟語です。

「忙殺」の類義語

忙殺には以下のような類義語があります。

  • 多忙(たぼう):非常に忙しいこと。
  • 繁忙(はんぼう):用事が多くて忙しいこと。
  • てんてこ舞い:休む間もなく働くこと。
これらの類義語はどれも、「とても忙しい」という意味を含むという点で「忙殺」と似ています。

スポンサードリンク

「忙殺」の対義語

忙殺には以下のような対義語があります。

  • 暇(ひま):仕事がなく、時間に余裕があること。
  • 閑暇(かんか):何もすることがないこと。
  • 有閑(ゆうかん):時間に余裕があること。
  • 長閑(のどか):落ち着いている状況。

「忙殺」の英語訳

忙殺を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • busy
    (忙しい)
  • occupied
    (忙しい)
  • engaged
    (多忙である、手がふさがっている)
  • be swamped with work
    (忙殺される)
be swamped with work について、swamp はもともと、「沼地」や「浸水する」という意味を持つ単語でした。これが、be swamped という受け身の形を取ると「忙殺される」という意味になります。

スポンサードリンク

まとめ

以上、この記事では「忙殺」について解説しました。

読み方忙殺(ぼうさつ)
意味仕事に追われ、とても忙しいこと。
類義語多忙、繁忙、てんてこ舞い
対義語暇、閑暇、有閑など
英語訳busy(忙しい)など

「忙殺」は日常生活でもよく使われる熟語です。ニュアンスに気をつけて、正しく使いこなしましょう。

スポンサードリンク