「アーティスティック」とは?意味と使い方を例文付きで解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、カタカナ語の「アーティスティック」です。
「アーティスティック」の意味、付く言葉、使い方、語源、類義語についてわかりやすく解説します。

「アーティスティック」の意味をスッキリ理解!

アーティスティック(artistic):芸術的な様子・趣があり優雅な様子

「アーティスティック」の意味を詳しく

「アーティスティック」とは、芸術的な様子・趣があり優雅な様子のことです。

「趣のある」とは、「人の情感に訴える雰囲気であること」を表しています。また、「優雅」とは、「上品で気品のあるさま」という意味です。

「アーティスティック」が付く言葉

「アーティスティック」が付く言葉には以下のような言葉があります。

  • アーティスティック・スポーツ
  • アーティスティック・スイミング
  • アーティスティック・ボード

それぞれの意味を見ていきましょう。

「アーティスティック・スポーツ」の意味

「アーティスティック・スポーツ」とは、技術的な要素だけではなく芸術的な要素が多く含まれるスポーツのことです。

具体的には、フィギュアスケートや新体操、チアダンスなどが「アーティスティック・スポーツ」に当てはまります。

「アーティスティック・スイミング」の意味

「アーティスティック・スイミング」とは、プール内で音楽に合わせて肉体を動かし、技の完成度、同調性、構成、芸術的な表現力などの得点で競う水泳競技のことです。

2017年まではシンクロナイズドスイミングと呼ばれていました。「シンクロナイズド」は、「曲や人に同調すること」を意味しています。

芸術性が求められるスポーツに、この名前はふさわしくないと言う理由から、国際水泳連盟が名前を変更しました。

「アーティスティック・ボード」の意味

「アーティスティック・ボード」とは、芸術的な模様を施されたスノーボードのボードのことです。

スノーボードの用具としてだけではなく、芸術的な価値も追加されたものです。

「アーティスティック」の使い方

「アーティスティック」には以下のような使い方があります。

  1. アーティスティックなファッションが好きです。
  2. アーティスティック・スイミングの強豪国と戦う。
  3. アーティスティックな感性を持っている。

➊の「アーティスティック」は、「趣のある」という意味でも「芸術的な」という意味でもとらえられます。

➋の「アーティスティック」は、スイミングの一種の名前として使われています。

➌の「アーティスティック」は、「芸術的な」という意味で使われています。

「アーティスティック」の語源

「アーティスティック」の語源は英語の “artistic” です。

“artistic” は、以下の4つの意味を持つ形容詞です。

  • 芸術の・芸術家の
  • 技量の高い・優れた技術を持った
  • 趣きのある・風雅な
  • 芸術が分かる・審美眼のある・美的感覚の鋭い

「審美眼」とは、「美しいものを見定めることができる眼」のことです。見た目の美しさだけでなく、「正しい価値を見定めることができる眼」という意味があります。

カタカナ語の「アーティスティック」には無い意味も含まれていることがわかります。

「アーティスティック」の類義語

「アーティスティック」には以下のような類義語があります。

  • クリエイティブ:創造性に富んだ様子
  • 風流:上品な趣があること
  • 優雅

まとめ

以上、この記事では「アーティスティック」について解説しました。

英語表記アーティスティック(artistic)
意味芸術的な様子・趣があり優雅な様子
「アーティスティック」が付く言葉アーティスティック・スポーツ
アーティスティック・スイミング
アーティスティック・ボード
語源「芸術的な」という意味の英単語 “artistic”
類義語クリエイティブ、風流、優雅

「アーティスティック」は、抽象的な言葉なので、使われるタイミングをしっかりと理解しておきましょう。