ネット用語「うぽつ」の意味と使い方をわかりやすく解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、ネット用語の「うぽつ」です。

言葉の意味・使い方・由来・類義語・英語訳についてわかりやすく解説します。

スポンサードリンク

「うぽつ」の意味をスッキリ理解!

うぽつ:アップロードお疲れ様

「うぽつ」の意味を詳しく

「うぽつ」とは、動画などの投稿主に対し、「アップロードお疲れ様」と労う言葉が省略されてできたネット用語です。

「うp」と「乙」という2つのネット用語が組み合わさってできています。

 

「うp」とは、画像や動画などをインターネット上にアップロードすることを指すネット用語です。「アップロード」を省略した「アップ(up)」を入力する際に、英数字のキーボードに切り替えず、かな入力のままにすると「うp」となります。

「乙」とは、「お疲れ様」を省略した「おつ」について、「乙」という漢字を当ててネット用語化した言葉です。

かな入力で「うp」と入力したまま、Enterキーを押さずに「おつ」と続けると、入力される情報は”upotsu”となり、「うぽつ」と表示されるのです。

スポンサードリンク

「うぽつ」の使い方

  1. うぽつです!」
  2. 「毎日うぽつ!」

「うぽつ」は、それひとつで投稿主をねぎらう気持ちが表現できてしまう言葉です。そのため、あまり他の言葉と組み合わせて使うことがありません。

使用するときには、端的に「うぽつ」または「うぽつです」と書き込んでみましょう。

「うぽつ」の由来

「うぽつ」はファイルをインターネット上にアップロードすることを指す「うp」と、「お疲れ様」の意味を持つ「乙」が組み合わさってできた言葉です。

「うぽつ」のように、「うp」と他の言葉が結びついたネット語には以下のようなものがあります。

  1. うp主
  2. うぷろだ
  3. うぽあり
①の「うp主」は、「うpを行った主」つまり「アップロードをした人」のことです。主に動画やイラストなどの投稿主を指します。

②の「うぷろだ」は、ファイルをサーバー上に保管し配布する「アップローダー」のことです。

③はの「うぽあり」は、「うp主」自身が、自分に対する「うぽつ」というコメントに対しお礼を言う言い回しです。ややこしいですが、「アップロードお疲れ様と書き込んでくれてありがとう」という意味になります。

「うp」が「あp」と言い換えられることもあることに対し、「あp主」「あぷろだ」「あぽあり」はあまり一般的ではない表現です。派生表現はほとんどが「うp」から変化していったと考えてよいでしょう。

スポンサードリンク

「うぽつ」の類義語

うぽつには以下のような類義語があります。

  • うぱり:アップロードありがとう

「うぱり」も「うぽつ」と同様に、「うp」と入力したまま「あり」と続けることにより生まれた言葉です。

「ありがとう」のことを「あり」と省略することは日常生活でも広く普及しているため、「うぽつ」がわかる人であれば意味を推測しやすいです。

「うぽつ」の英語訳

うぽつを英語に訳すと、次のような表現になります。

  • Thank you for the upload.
    (投稿ありがとう)

「うぽつ」のニュアンスを正確に英訳するのは難しいですが、単にアップロードについてねぎらうのが目的であれば”Thank you for the upload.”などと表現できます。

動画であれば”Thank you for uploading this video.”などといった形にもできます。

スポンサードリンク

まとめ

以上、この記事では「うぽつ」について解説しました。

読み方うぽつ
意味アップロードお疲れ様
由来「うp」と「乙」の複合語
類義語うぱり
英語訳Thank you for the upload.(投稿ありがとう)

「うぽつ」は、初めて見た人には慣れない響きのある言葉ですが、一言でねぎらいを表せる便利な単語でもあります。一度自分で使ってみるのもおもしろいかもしれませんね。

スポンサードリンク