「うぽつ」の意味とは?ニコニコ動画やTwitterでの使い方を解説

言葉

「うぽつ」とは「動画のアップロードお疲れ様」という意味です。

文字を見ただけでは、意味がわかりづらいですよね。

動画投稿のコメント欄で「うぽつ」という言葉を見かけたことはあっても、意味をよく知らないという人が多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では、「うぽつ」の意味や使い方、語源などについて詳しく解説します。

「うぽつ」の意味

うぽつ

動画のアップロードお疲れ様

「うぽつ」とは、「動画のアップロードお疲れ様です」という意味のネットスラングです。

ニコニコ動画やTwitter、YouTubeなど動画を投稿した人に対して、労い(ねぎらい)や感謝の気持ちを伝えたいときに使います。

ちなみに、「うぽつ」は「うp乙」というスラングの略語です。

“うp” と “乙” には、それぞれ以下のような意味があります。

  • うp
    動画などのアップロード

  • お疲れ様

「うぽつ」の詳しい語源については、この記事の「うぽつ」の語源の見出しをチェックしましょう。

なお、「うぽつ」は「うぽ」と省略されることもあります。

アップロードとは

アップロードとは、自分のやパソコン内にあるファイルをインターネット上に公開することです。

略して「アップ」とも呼びます。

「うぽつ」の使い方

「うぽつ」は、以下のような言い回しで使います。

  • うぽつです
  • うぽつ

例文を見てみましょう。

  1. うぽつです!今日の動画も期待を裏切らず、面白かったです!
  2. この動画、拡散されてほしい…うぽつ
  3. 今回も笑える動画、うぽつです(笑)
  4. 待ってたうぽつ
  5. A:フォロワーのみなさん、お待たせしました!先ほど動画をアップしました!
    B:うぽつです〜
    C:Aさん、うぽつ

「うぽつ」を使うときの注意点


「うぽつ」を使うときには、以下のような点に注意しましょう。

  1. 意味が伝わらない場合がある
  2. 投稿者に嫌がられる場合がある
  3. 自作自演の「うぽつ」はNG
  4. 具体的な感想も添える

注意点①意味が伝わらない場合がある

1つ目の注意点は、「うぽつ」の意味が伝わらない場合があるという点です。

「うぽつ」はかつてと比べて使う人が減っていて、死語と捉えられる場合もあります。

そのため、若い投稿者や、ネットスラングに慣れていない投稿者に向かって「うぽつ」と投げかけても、意味を理解してもらえない場合があります。

注意点②投稿者に嫌がられる場合がある

2つ目の注意点は、投稿者に嫌がられる場合があるという点です。

「うぽつ」は、動画の投稿者に対して感謝や労いを伝える言葉であるため、悪い意味合いはありません。

ただし、ネットスラングであるため、「雑な言い方に感じる」「オタクっぽい」という嫌悪感を抱く人もいます。

そのため、以下のようなことを心がけるといいでしょう。

  • 相手が迷惑そうにしていたら、「うぽつ」を毎回送らないようにする
  • 時には「うぽつ」以外の表現でメッセージを送る
    例:「いつもありがとうございます」「今日もお疲れ様です」など

注意点③自作自演の「うぽつ」はNG

3つ目の注意点は、自作自演の「うぽつ」はNGという点です。

自分の投稿した動画が盛り上がっていることを演出しようとして、コメントの数を増やすために、自分で「うぽつ」とコメントする人がいます。

このような行為は、自作自演であることがすぐにバレてしまうため、避けましょう。

注意点④具体的な感想も添える

4つ目の注意点は、「うぽつ」だけでなく具体的な感想も添えるという点です。

投稿者にとっては、「うぽつ」「うぽつです」という短いコメントだけでなく、より詳細な感想も合わせて届いたほうが嬉しいからです。

また、いつも「うぽつ」だけをコメントしていると、スパム認定される可能性もあるため、「うぽつ」を単独で使うのは危険です。

「うぼつ」とスパム認定の関係

スパム認定とは、迷惑メッセージとして認定されることです。

たとえばYoutubeには、「迷惑メッセージ防止機能」があり、コメント欄に似たような言葉を連続投稿してはならないようになっています。

そのため、以下のような行為はスパム認定され、コメントが消されてしまう可能性が高いです。

  • 1つの動画のコメント欄に「うぽつ」を何度も投稿する
  • 短時間で複数の動画のコメント欄に「うぽつ」と投稿する

スパム認定をされずにYouTubeのコメント欄に「うぽつ」と書き込みたいときには、「うぽつ」だけでなく、動画の感想など、他の言葉を添えましょう。

「うぽつ」の語源

「うぽつ」は、「うp乙」というスラングを省略したものです。

「うp乙」は、「うp」と 「乙」 の二語からできた言葉です。

「うp」と 「乙」 には、それぞれ以下のような意味・語源があります。

意味語源
うpアップロードupload(アップロード)の略であるup(アップ)を日本語で打つと、変換されて「うp」となるため
お疲れ様「お疲れ様」と入力しようとすると、「おつ」と書いた時点で、予測変換に「乙」が出てくるため

さらに、「うp乙」をローマ字にすると 「upotu」となりますね。

「upotu」をそのまま読むと「うぽつ」となるたため、「うp乙」の省略形として「うぽつ」が使われるようになりました。

なお、「うぽつ」は元々、ニコニコ動画のなかで使われ始めたスラングです。

現在では、TwitterやYouTubeでも用いられています。

「うぽつ」の類義語


「うぽつ」には以下のような類義語があります。

  • わこつ
    生配信お疲れ様
  • うぱり
    動画のアップロードありがとう
    ※「“うぽつ”と言ってくれてありがとう」という意味で使うこともある
  • おまどうま
    「お前の動画を待ってたんだよ」の略
    ※成人向けビデオが元ネタとなっているため注意

「うぽつ」と「わこつ」の違い

「わこつ」とは、生放送を配信した人に対して「お疲れ様」と伝える言葉です。

「うぽつ」と「わこつ」は、「動画を発信した人を労う」という点が共通しています。

しかし、両者には以下のような違いがあるため、気をつけましょう。

  • うぽつ
    生放送ではない、通常の動画を公開した人を労う
  • わこつ
    生放送を配信した人を労う

生配信のときのみに使うのが「わこつ」なのです。

ちなみに、「わこつ」は、以下のような変遷を経て生まれたスラングです。

枠取り乙(わくどりおつ)
(枠取りお疲れ様)
※枠取り:配信の時間枠を確保すること

↓ 短縮

枠乙(わくおつ)

↓ 「わくおつ」という発音が短縮

わこつ

「わこつ」の使い方

「わこつ」は以下のように使うことができます。

  1. わこつです!最初から最後まで見られました!
  2. わこつ〜、次回の配信も楽しみ。

「うぽつ」への返事


自分が動画を公開したとき、「うぽつ」というコメントが届いたら、以下のいずれかの言葉を返しましょう。

  • うぽあり
  • うぱり
    「動画のアップロードありがとう」という意味で使うこともある

「うぽあり」「うぱり」はどちらも、「『うぽつ』と言ってくれてありがとう」を省略したものです。

「うぽあり」の発音をさらに縮めたものが「うぱり」です。

具体的な使い方を見てみましょう。

例文
  1. A:うぽつです〜!
    B:うぽあり
  2. A:毎日うぽつ!
    B:こちらこそ、いつもうぱりです。

「うぽつ」の英語訳


「うぽつ」を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • Thank you for uploading this video.
    (この動画をアップロードしてくれてありがとう。)
  • Thank you for the upload.
    (投稿してくれてありがとう。)

「うぽつ」のまとめ

以上、この記事では「うぽつ」について解説しました。

読み方うぽつ
意味動画のアップロードお疲れ様
語源「うp乙」というスラングを省略したもの
類義語わこつ
うぱり
おまどうま
返事うぽあり
うぱり
英語訳Thank you for uploading this video.
(この動画をアップロードしてくれてありがとう。)
Thank you for the upload.
(投稿してくれてありがとう。)

「うぽつ」は、たった一言で労いを表すことができるため、便利なスラングです。

「うぽつ」のあとに動画に対する具体的な感想も添えて、動画投稿者に感謝の気持ちをコメントしてみましょう。