ことわざ「運根鈍」の意味と使い方:例文付き

言葉

今回ご紹介する言葉は、ことわざの「運根鈍(うんこんどん)」です。

言葉の意味・例文・類義語・英語訳についてわかりやすく解説します。

スポンサードリンク

「運根鈍」の意味をスッキリ理解!

運根鈍(うんこんどん):成功するには、運がよいこと、根気があること、粘り強いことの三つが必要だということ

「運根鈍」の意味を詳しく


「運根鈍」とは、成功するためには、運が良いこと、根気があること、粘り強いことの三つが必要であるということを意味することわざです。

「運」は「幸運」、「根」は「根気」を表します。また、「鈍」は、「すばしこくはないが、図太くねばり強い」という意味があります。

成功するための三条件について述べたことわざです。

 

営業を例にして考えてみます。

もし頑張って営業したとしても、よい相手と巡り合う「運」がなければ、意味がありません。また、「根気」よく、同じ人に繰り返し営業することで成功することもあるでしょう。

さらに、何度断られても、「鈍いと思われるくらい粘り強く」多くの人に話を持ちかけることも、重要になります。

 

以上のような、物事を成功させるための大切な3要素を表すのが、「運根鈍」です。

同じ意味で、「運鈍根(うんどんこん)」と表現する場合もあります。

スポンサードリンク

「運根鈍」の例文

  1. 彼女はあらゆる才能に恵まれているが繊細すぎるところがあるから、運根鈍でいうところの「鈍」、すなわち「ねばり強さ」を身につけるとよいだろう。
  2. これまでに成功の秘訣に関する情報にたくさん触れてきたが、やはり運根鈍に行き着くようだ。
  3. 本気で成功したいなら運に身を任せるのではなく、運根鈍の考えでまずは行動することだ。

「運根鈍」の類義語

「運根鈍」には以下のような類義語があります。

  • 運天果報
  • 事を成すは運根鈍
スポンサードリンク

「運根鈍」の英語訳

「運根鈍」を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • Luck,stolidity,and perseverance.
    (運根鈍)

まとめ

以上、この記事では「運根鈍」について解説しました。

読み方 運根鈍(うんこんどん)
意味 成功するには、運がよいこと、根気があること、粘り強いことの三つが必要だということ
類義語 運天果報、事を成すは運根鈍など
英語訳 Luck,stolidity,and perseverance.(運根鈍)

どれほど才能があっても、あまりに繊細すぎると打たれ弱くなってしまいます。

「運根鈍」の1つである「鈍いと思われるくらいの粘り強さ」を身に着けることで、くよくよせず前向きに物事を進めることができるのです。

スポンサードリンク