全然違う!「UNIQLO(ユニクロ)」と「GU(ジーユー)」の4つの違い

違いのギモン

私たちの生活には、欠かせないものがいくつかあります。「服」は、その1つです。

アパレルメーカーの「ユニクロ」や「GU」は、特に有名なブランドですよね。持っている洋服をみてみたら、実は「ユニクロ」や「GU」だった、という経験もあるのではないでしょうか。

しかし、「ユニクロ」と「GU」は、どちらも比較的安く、店舗数も品数も多いため、違いを説明するのは難しいと思います。

この記事では、「ユニクロ」と「GU」の違いを、わかりやすくご紹介します。

スポンサードリンク

「ユニクロ」と「ジーユー」は、株式会社ファーストリテーリングの子会社

[出典:http://www.fastretailing.com/jp/?referral=ds]

「ユニクロ」も「GU」も株式会社ファーストリテーリングの子会社です。そのため、「ユニクロ」と「GU」は、兄弟のような関係です。

ユニクロ

「ユニクロ」は、「ユニーク・クロージング・ウェアハウス」を略したブランド名です。

低価格で同じ型の、サイズ違い・色違いを豊富提供する、独自のスタイルでヒットを続けています。

1984年に広島に一号店をオープンして以来、日本中に店舗を拡大し、イギリス・中国・アメリカなど世界に1000店舗以上があるブランドです。

GU

「GU」は、「もっと”自由”に着よう」というコンセプトで展開しているブランドです。

低価格のトレンド商品を短いサイクルで販売するという、ファストファッションのスタイルでヒットを続けています。

2006年に千葉に一号店をオープンして以来、日本中に店舗を拡大し、アジアを中心に海外にも進出しています。現在、380店舗以上展開しているブランドです。

【1】年齢層の違い

ユニクロの年齢層

「ユニクロ」には、メインのターゲット層がありません。老若男女問わず、幅広く展開しています。

GUの年齢層

「GU」は、10代から30代にターゲットを絞って作られています。また、女性がメインターゲットです。

スポンサードリンク

【2】値段の違い

「GU」の商品は、「ユニクロ」の商品より、安い価格で提供されています。

例えば、以下の2つを比較してみます。

  • ユニクロダウンコート/9990円
  • GUダウンコート/3990円
圧倒的にGUの商品が安いことがわかります。

【3】品質の違い

ユニクロの品質

「ユニクロ」は、長持ちするものを提供しています。高いものは、より良い素材を使っています。

GUの品質

「GU」は品質に重きを置いていません。デザインや素材などの無駄を省くことで、若者が買えるような安さを実現しています。

スポンサードリンク

【4】デザイン性の違い

ユニクロのデザイン性

「ユニクロ」は、シンプルで長期にわたって使うことができるデザインです。デザイナーのジル・サンダーと契約しており、彼女が「ユニクロ」の全アイテムを監修しています。

GUのデザイン性

「GU」は、トレンド商品を取り扱っています。2週間という短期間で新規商品を追加しています。そのため、店に並ぶ商品は、常に流行を反映しています。

まとめ

以上、この記事では、「ユニクロ」と「GU」の4つの違いについて解説しました。

  • ユニクロ:高品質にこだわった、全世代が使えるブランド
  • GU:トレンドと低価格にこだわった、10代から30代の女性に向けたブランド
「ユニクロ」と「GU」は、どちらも毎週金曜日にチラシが更新されます。週末は、「ユニクロ」と「GU」に行ってみませんか。

スポンサードリンク