混同してない?「トレッキング」と「ハイキング」と「ピクニック」の違い

違いのギモン

最近は、気軽に山に出かけることができるようになりましたよね。

より身近になったと同時に「トレッキング」や「ハイキング」、「ピクニック」の区別がついていない人も増えているかと思います。この記事では、「トレッキング」「ハイキング」「ピクニック」の違いについて解説します。

スポンサードリンク

結論:違いは、目的

「トレッキング」と「ハイキング」と「ピクニック」の違いは、目的です。

「トレッキング」とは、山の中を歩くことで、「ハイキング」は、徒歩で自然などを楽しむこと、「ピクニック」は、屋外で食事をすることです。

「トレッキング」をもっと詳しく


「トレッキング」とは、山の中を歩くことで、英語では、 “trekking” といい、意味は「比較的険しい山道を何日もかけて歩くこと」です。

日本語でいう「トレッキング」は、何日もかけて歩くという意味合いは薄いので、英語と日本語の「トレッキング」は、少し意味が違います。

また、山頂を目指して山を登ることを主な目的としている場合には「登山」といいますが、「トレッキング」は必ずしも山頂を目指すことではなく、山の中を歩くことに重きを置いています。

スポンサードリンク

「ハイキング」をもっと詳しく


「ハイキング」とは、徒歩で自然などを楽しむことで、「ハイキング」と呼ぶためには、徒歩である必要はありますが、必ずしも山に入らなければならないということではありません。

英語では、 “hiking” といい、意味は「徒歩旅行」ですが、英語の “hiking” の意味はとても広く、日本語でいうところの登山やトレッキング、散歩の全てにあてはまります。

「ピクニック」をもっと詳しく


「ピクニック」は、屋外で食事をすることなので、目的地までの交通手段は、電車でも車でも徒歩でも何でもいいことになっています。

「ピクニック」というと、自然を楽しむことや軽いスポーツをすることを含めて、「ピクニック」というのではないかと思うかもしれませんが、その点は重要ではなく、外で食事をすることが目的で、英語では、 “picnic” といい、意味は「遠足、屋外での食事」です。

「ピクニック」は、「トレッキング」や「ハイキング」のように歩くことを重視していないので、混同しないように気を付けましょう。

スポンサードリンク

まとめ

以上、この記事では、「トレッキング」「ハイキング」「ピクニック」の違いについて解説しました。

以下にまとめを作ったので、確認してみてください。

  • トレッキング:山の中を歩くこと
  • ハイキング:徒歩で自然などを楽しむこと
  • ピクニック:屋外で食事をすること

違いを知っていれば、イベントなどに申し込む際に、間違って申し込んでしまうことがなくなるので、参考にしてみてください。

スポンサードリンク