これですっきり!「トニックウォーター」と「ソーダ」の違い

違いのギモン

「トニックウオーター」と「ソーダ」。その違いを人に説明することが出来ますか?

どちらとも無色透明でしゅわしゅわした飲み物。なんとなく違うことは分かるけど、違いはなんだろう?そう思う方も多いと思います。

この記事では、「トニックウォーター」と「ソーダ」の違いを説明します!

スポンサードリンク

結論:「トニックウォーター」は「炭酸水」を味付けしたもの

「トニックウォーター」は炭酸水に柑橘類や糖分を加えて味付けられた飲み物です。

それに対して「ソーダ」は炭酸水そのものを指します。

「トニックウォーター」をもっと詳しく

「トニックウォーター」は無色透明で中に気泡がある飲み物です。炭酸水に柑橘類の果皮のエキスと糖分を配合して作られた炭酸飲料水を指します。

誕生のきっかけは、イギリスの植民地で飲まれるようになったことです。

「トニック」 は英語で「元気をつける」という意味があります。「ソーダ」と比べて、ほろ苦さとさわやかな味わいが特徴です。

スポンサードリンク

「ソーダ」をもっと詳しく

「ソーダ」は炭酸ガスを含む水を指します。炭酸水とも呼ばれ、炭酸飲料全般を指す言葉として使用されています。「トニックウォーター」と同じくイギリスで開発されました。

日本では、炭酸水を他の飲み物と割って飲むことが一般的に親しまれています。ソフトドリンクの多くは飲み物に清涼感を加えるために、ソーダを原料の一つに使用しているのです。

「トニックウオーター」とは異なり、味付けがなく甘くない味わいが特徴です。

さらに両者を詳しく

味わいがクリアな「トニックウオーター」は、お酒との相性が良いです。そのため、カクテル用に用いられています。

一方「ソーダ」は無糖であるため、ソフトドリンクとの相性の方が良いです。

「トニックウォーター」と「ソーダ」は味、匂いの違いによって区別することが出来るのです。

「トニックウォーター」を使用した飲み物の例

  • ジントニック:ジン + トニックウォーター
  • カンパリトニック:カンパリリキュール+トニックウォーター
  • スプモーニ:グレープフルーツジュース+カンパリ+トニックウォーター

「ソーダ」を使用した飲み物の例

  • カルピスソーダ:カルピス + ソーダ
  • ハイボール:ウイスキー + ソーダ
スポンサードリンク

まとめ

以上、この記事では「トニックウォーター」と「ソーダ」の違いについて説明しました。

  • トニックウォーター:炭酸水に柑橘類や糖分を加えて味付けられた飲み物
  • ソーダ:炭酸水、または炭酸飲料全般

見た目はほぼ同じですが、「トニックウォーター」と「ソーダ」は味、匂い、特徴も異なります。

ぜひ違いを楽しみながら飲み比べてみてください!

スポンサードリンク