「逐一(ちくいち)」とは?意味や使い方を例文付きで解説

Flat white color style material watch and gear with macro details. 3D rendering
言葉

今回ご紹介する言葉は、熟語の「逐一(ちくいち)」です。

言葉の意味・使い方・類義語・対義語・英語訳についてわかりやすく解説します。

スポンサードリンク

「逐一」の意味をスッキリ理解!

逐一(ちくいち):順を追って全て取り上げていくこと

「逐一」の意味を詳しく

「逐一」は、「逐」と「一」という2つの漢字から成り立っています。

「逐」は、「ちく」又は「おう」と読み、「追いかける」や「順にしたがう」、「競いあらそう」という意味があります。この「逐一」においては、「順にしたがう」という意味を表しています。この「逐」を用いた熟語には、「逐次」等があります。

「一」は、「いち」「ひとつ」と読み、「ひとつ」や「はじめ」、「すべて」という意味をもちます。「逐一」においては、「すべて」という意味を表しています。

この2つの漢字の意味から、「逐一」は、「順にしたがい、全て取り上げる」という意味をもちます。

「逐一」と「逐次」の違い

「逐一」と似た意味をもつ語として、「逐次」があります。

「逐一」と「逐次」は、「順を追って」という意味では共通しています。ただ、「逐一」は、「ひとつ残らず順を追って」「ひとつ残らず全て」という意味があるのに対し、「逐次」は、「順を追って物事を行う」ことを指しており、「すべてを網羅する」という意味はありません。

スポンサードリンク

「逐一」の使い方

  1. 子供の様子については、逐一把握している。
  2. 会社では、逐一の報告が奨励されている。
  3. 先日の事件の逐一を本人から聞いた。
①の例文では、「逐一」は、「ひとつ残らずすべて」という意味で使われています。この場合では、「順を追って」という意味よりも、「すべて」という意味が強くなっています。

②の例文で「逐一」は、「逐一の~」という形で用いられており、「一つ残らず全て」「詳細に」という意味を表しています。

③の例文で「逐一」は、「~の逐一」という形で用いられており、「~の詳細」「~のすべて」という意味を持ちます。この形で用いられる場合は、「事件の逐一」や「ことの逐一」等の形で頻繁に表現されます。

「逐一」の類義語

逐一には以下のような類義語があります。

  • 詳細(しょうさい):詳しく。事細かに。
  • 徹底(てってい):隅々まで行き届くこと。
  • 洗浚(あらいざらい):ひとつ残らずすべて。
  • 丹念(たんねん):細かい点にまで心をくばること

「逐一」の類義語には、「逐一」の「ひとつ残らず全て」という意味に対する類義語が多く、「順を追って」という意味は類義語にはないことがわかります。

スポンサードリンク

「逐一」の対義語

逐一には以下のような対義語があります。

  • 不備(ふび):十分な備えに欠けること
  • 不全(ふぜん):不完全
  • 不完全:完全でないこと

これらの対義語は、「逐一」の「ひとつ残らず全て」という意味に対応する対義語となっています。

「逐一」の英語訳

逐一を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • one by one
    (次々)
  • fully
    (十分)
  • minutely
    (事細かに)

one by one は「逐一」の「順々に」という意味の英語訳と言え、残り2つは、「逐一」の「ひとつ残らず全て」という意味の英語訳となっています。意味をしっかり理解して、状況に応じて使い分けるようにしましょう。

スポンサードリンク

まとめ

以上、この記事では「逐一」について解説しました。

読み方逐一(ちくいち)
意味順を追って全て取り上げていくこと
類義語詳細、徹底、洗浚など
対義語不備、不全、不完全など
英語訳one by one(次々)

ビジネスの場面でも、頻繁に使われる「逐一」を紹介しました。この単語は、日常生活でもよく使う場面のある単語であるため、しっかりと意味を理解し、正しく使用しましょう。

また、「逐次」等似た漢字を用いる単語もあるため、混同しないように気をつけましょう。

スポンサードリンク