タスクとは?意味を解説。スマホやパソコンでの使い方、管理方法も。

言葉

タスクとは「仕事」という意味です。

タスクはビジネスやパソコン、スマホなどさまざまな場面で使われる言葉です。広い意味で使われるため、厳密な意味を知らないという方もいるのではないでしょうか。

この記事ではタスクの意味や使い方、語源、類義語、タスク管理の方法、タスク管理のポイント、タスク管理をするメリットを解説します。

「タスク」の意味

タスク

  1. 仕事
    例:今日のタスクを確認する。
  2. コンピュータで処理される仕事の最小単位
    例:タスクバーから起動中のソフトを探す。

それぞれの意味について解説します。

意味①:仕事

タスクには仕事という意味があります。

職業としての仕事のほか、宿題などのやるべきこと全般を指すこともあります。

意味②:コンピュータで処理される仕事の最小単位

タスクは、コンピュータで処理される仕事の最小単位という意味もあります。

例えば、パソコンで文章を書いているとき、文書作成ソフトの動作がタスクとなります。

タスクを使った言葉

タスクを使った言葉を解説します。

  • タスク管理
    タスクの分担や優先順位を管理すること
  • タスクチーム
    ある目的のために集められたチーム
  • タスクフォース
    タスクチームよりも緊急度の高い問題解決を目指すチーム
  • マルチタスク
    複数の作業を同時進行すること
  • タスクバー
    パソコンの画面一番下にある帯状の部分
  • タスクマネジャー
    パソコンで、今どんなタスクを実行中であるかを知ることができるプログラムの管理機能
  • タスクスケジューラ
    決まっている日時に繰り返す作業を自動化する機能

「タスク」の使い方

タスクの使い方をそれぞれの意味に分けて解説します。

使い方①:仕事

仕事という意味のタスクは以下のように使います。

  1. 今日のタスクを確認する。
  2. タスクの優先順位を整理する。
  3. タスク管理をする。
  4. 問題解決のために、タスクチームを組む。
  5. 緊急の問題に対処するため、タスクフォースを組む。
  6. マルチタスクの彼は複数の作業を同時に行う。

使い方②:コンピュータで処理される仕事の最小単位

コンピュータで処理される仕事の最小単位としてのタスクは以下のように使います。

  1. タスクバーから起動中のソフトを探す。
  2. タスクマネジャーで、作業中のプログラムを確認する。
  3. タスクスケジューラで、作業を自動化する。

「タスク」の語源

タスクの語源は英語の “task” です。

“task”は「仕事」という意味です。ここから日本語のタスクとなりました。

“task”はラテン語の「税」に由来します。税は労働者の責務である、ということから、やらなければならない仕事という意味で使われるようになりました。

「タスク」の類義語

タスクには以下のような類義語があります。

  • 勤(つと)め
    仕事
  • 課題
    解決すべき問題のこと

  • 受け持つつとめ
  • 職務
    担当の仕事である任務
  • 役目
    役として成しとげなければならない仕事
  • 任務
    責任をもって果たすべきつとめ
  • 職分(しょくぶん)
    職務上なすべきつとめ
  • 仕事
    職業や業務として、すること
  • 課業(かぎょう)
    なすべきものとして割り当てられた仕事や学業
  • ToDo
    いつかするべきこと、しなければならないこと
  • プロジェクト
    目標達成を目指す計画や組織
  • スケジュール
    日程
  • ジョブ
    仕事
  • ワーク
    仕事

タスクとプロジェクトの違い

タスクの関連語にプロジェクトがあります。

以下にタスクとプロジェクトの違いを解説します。

  • タスク:作業の最小単位
  • プロジェクト:タスクが集合した大きな計画

このように、タスクとプロジェクトは規模の大きさが異なります。

タスクとスケジュールの違い

タスクの関連語にスケジュールもあります。違いを以下に解説します。

  • タスク:やるべき作業
  • スケジュール:計画

タスクを計画に落とし込んだものがスケジュールです。

タスクとToDoの違い

タスクの関連語ToDoとの違いを以下に解説します。

  • タスク:やるべき仕事
  • ToDo:タスクを達成するための細かな作業

タスクを作業に分解したものがToDoです。

例えばプレゼンの準備というタスクがあれば、内容づくりや資料作成がToDoです。

タスク管理の方法

タスク管理の方法を以下に解説します。

  • 手書きで管理する
  • メールを使って管理する
  • 表計算ソフトを使って管理する
  • タスク管理ツールを導入する

タスク管理のポイント

タスク管理のポイントを以下に解説します。

  • 仕事をカテゴリー分けして書き出す
  • カテゴリーごとに作業を細分化する
  • タスクに優先順位をつける

タスク管理のメリット

タスク管理をすることのメリットを以下に解説します。

  • やるべきことを可視化できる
  • 作業効率化できる
  • やるべきことに優先順位をつけられる
  • チームでタスクを共有できる

「タスク」のまとめ

以上、この記事ではタスクについて解説しました。

英語表記タスク(task)
意味①仕事
②コンピュータで処理される仕事の最小単位
語源英語の“task”
類義語勤め
課題
役 など

タスクは仕事において頻繁に使う言葉です。管理方法など合わせて、実際に使ってみましょう。

ABOUT US

アバター
藤本
文章を書けば2度見される慶應生。コピー・作文関係の賞を複数受賞。スッキリ公式Twitterの中の人です。 #博覧強記 #筆力鼎を扛ぐ
【受賞歴】 宇都宮キャッチコピーコンテスト 最優秀賞 など