「ストローク」とは?意味と使い方を例文付きでわかりやすく解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、カタカナ語の「ストローク」です。

「ストローク」の意味、使い方、語源、類義語についてわかりやすく解説します。

「ストローク」の意味をスッキリ理解!

ストローク(stroke):一連の動作のこと

「ストローク」の意味を詳しく

「ストローク」とは、一連の動作のことです。

とても抽象的な表現ですが、使われる分野ごとに意味が全く異なる言葉です。

使われる分野とそれぞれの意味を詳しく見ていきましょう。

「ストローク」の分野ごとの意味

「ストローク」は大きく分けると以下のような分野で使われます。

  • スポーツ
  • 心理学
  • 筆跡
  • 工学
  • 音楽
  • 医学

スポーツにおける「ストローク」の意味

スポーツにおいて「ストローク」は、テニスの腕を振る動作や水泳の水を掻く(かく)動作などの、ある一動作を表します。

スポーツの種目ごとに「ストローク」の意味も異なるので、細かく見ていきましょう。

  • テニス・卓球
  • ゴルフ
  • 水泳
  • ボート

テニス・卓球における「ストローク」の意味

テニスや卓球において「ストローク」とは、ラケットを持って腕を振る一連の動作のことです。

ラケットを持った手の手の平側でそのままボールを打つスイングである「フォアハンドストローク」も、利き手に持ったラケットの裏側の面で打つスイングの「バックハンドストローク」も含めて「ストローク」と言います。

ゴルフにおける「ストローク」の意味

ゴルフにおける「ストローク」とは、クラブを振る一連の動作のことです。

ボールの前にクラブを構えて、手前に少し引いて、大きく振り切る一連の動きが「ストローク」です。

水泳における「ストローク」の意味

水泳における「ストローク」は、水を手で掻く一連の動作のことです。

バタフライやクロール、平泳ぎなどさまざまな泳法がありますが、あらゆる泳法のなかで腕を動かす一連の動きが「ストローク」です。

ボートにおける「ストローク」の意味

ボートでは、動きではなく、ポジションを「ストローク」と言います。

「ストローク」は、船尾に最も近い漕手のポジションです。漕手全員がストロークのオールの動きを見て、全体のリズムを合わせます。

クルー全体の漕ぎの速さをコントロールする重要な役割なので、基本的に経験豊富な者が置かれます。

心理学における「ストローク」の意味

心理学において「ストローク」は、「言葉や身振りで相手に働きかけること」を表します。

精神科医のE・バーンが提唱した交流分析の用語のひとつで、コミュニケーションの基本単位のことを表します。

「ストローク」には、以下のような「肯定的ストローク」と「否定的ストローク」があります。

  • 肯定的ストローク:ほめる・微笑みかける・握手する
  • 否定的ストローク:非難する・怒鳴る・殴る

筆跡における「ストローク」の意味

「ストローク」には、「文字または文章や、絵をかくときの筆の動かし方」「画数」という意味があります。

この場合の「ストローク」は、文字の筆跡だけではなく絵画での筆のタッチも表します。

工学における「ストローク」の意味

工学における「ストローク」とは、キーボードやボタンなどを一切押していない状態から、押し下げた状態までの移動距離のことです。

その移動距離が大きいものは「ストロークが深い」と表現し、移動距離の小さいものは「ストロークが浅い」と表現します。

また、自動車においても「ストローク」という言葉が使われます。走行時の衝撃を吸収するサスペンションや、エンジンのピストンが動く距離のことを表します。

音楽における「ストローク」の意味

音楽における「ストローク」とは、弦楽器をピックを使って垂直にかき鳴らす奏法のことです。

最も基本的な低音弦側から高音弦側に向けて垂直にかき鳴らす奏法は「ダウンストローク」と言います。

「ストローク」は、ギターやウクレレなど、さまざまな楽器の演奏方法を表します。

医学における「ストローク」の意味

医学においては、脳卒中のことを「ストローク」と呼びます。

また、歯ブラシを上下左右に動かす動かす幅のことを「ストローク」と言います。

「ストローク」の使い方

「ストローク」には以下のような使い方があります。

  1. ストロークの質を上げることが勝利につながります。
  2. この機械はストロークが深いので、大きめの部品が必要になります。
  3. ストロークを早くすることで、難しい曲が演奏できるようになる。

➊の「ストローク」は、「スポーツにおける一連の動作」という意味で使われています。

➋の「ストローク」は、「工学におけるキートップの移動量」という意味で使われています。

➌の「ストローク」は、「ギターをピックを使って垂直にかき鳴らす奏法」という意味で使われています。

「ストローク」の語源

「ストローク」の語源は英語の “stroke” です。

英語の “stroke” には以下のような意味があります。

  • 打つこと
  • 羽ばたき
  • 打撃
  • 打法

基本的にはカタカナ語の「ストローク」と同じ意味です。

「ストローク」の類義語

「ストローク」には以下のような類義語があります。

  • ショット:ゴルフなどで、ボールを打つこと

まとめ

以上、この記事では「ストローク」について解説しました。

英語表記ストローク(stroke)
意味一連の動作のこと
語源「打つこと」などの意味の英単語 “stroke”
類義語ショット

「ストローク」には、意味が複数あるので、使われている分野ごとに意味を判断できるようにしましょう。