「失墜(しっつい)」とは?意味や使い方を例文付きで解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、熟語の「失墜(しっつい)」です。

言葉の意味・使い方・類義語・対義語・英語訳についてわかりやすく解説します。

スポンサードリンク

「失墜」の意味をスッキリ理解!

失墜(しっつい):信用や地位等を失うこと

「失墜」の意味を詳しく

「失墜」は、「失」と「墜」という2つの漢字から構成されています。

「失」は、「うせる」「うしなう」と読み、「なくす」「うしなう」という意味をもちます。この漢字は、「失念」「失言」等の熟語においても、用いられています。

「墜」は、「つい」「おちる」と読み、「おちる」や「なくす」という意味で用いられます。「墜落」等の単語においても、この漢字が含まれています。

この似た意味をもつ2つの漢字が合わさって「なくす」という意味を強めた結果、「失墜」は、「何らかのものをなくす」という意味をもちます。

 

「失墜」は、物全般をなくすという意味でも用いられますが、主に、信用や地位に対して用いられます。

スポンサードリンク

「失墜」の使い方

  1. たった一つの失敗で、信頼が失墜してしまった。
  2. 権威の失墜により、他人の対応が大きく変わったことを感じる。
  3. 信用失墜は、企業にとって絶対に避けたい問題だ。

①の例文で、「失墜」は、「失墜する」という形で用いられています。「失墜」は、この「失墜する」という形で、よく用いられます。

②の例文で、「失墜」は、「~の失墜」という形で用いられています。権威や信頼、信用等の場合によく使われます。

③の例文で、「失墜」は、「信用失墜」という複合語として用いられています。主に、信用や権威に対して使われることの多い「失墜」ですが、特に信用に関して使われることは多く、このように「信用失墜」という複合語として使われることもあります。

「失墜」の類義語

失墜には以下のような類義語があります。

  • 破滅(はめつ):ほろびること
  • 滅亡(めつぼう):ほろびること
  • 喪失(そうしつ):なくすこと
  • 損失(そんしつ):そこない失うこと
  • 紛失(ふんしつ):なくすこと
スポンサードリンク

「失墜」の対義語

失墜には以下のような対義語があります。

  • 挽回(ばんかい):元へ戻すこと

「失墜」の「なくす」という意味に対する対義語となっています。

「失墜」の英語訳

失墜を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • disappearance
    (失墜)
  • fall
    (落ちる、失墜)
  • forefeit
    (失う)
スポンサードリンク

まとめ

以上、この記事では「失墜」について解説しました。

読み方失墜(しっつい)
意味信用や地位等を失うこと
類義語破滅、滅亡、喪失など
対義語挽回
英語訳disappearance(失墜)

「失墜」は、政治や外交等に関する報道等でもよく目にする単語です。

正しく意味を理解し、使いこなせるようにしましょう。

スポンサードリンク