「シャッフル」とは?意味と使い方を例文付きでわかりやすく解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、カタカナ語の「シャッフル」です。

「シャッフル」の意味・使い方・語源・類義語についてわかりやすく解説します。

スポンサードリンク

「シャッフル」の意味をスッキリ理解!

シャッフル(shuffle): 位置や順番などを偏りなく無作為に並べ替えること

「シャッフル」の意味を詳しく

「シャッフル」は「位置や順番などを偏りなく無作為に並べ替える」という意味のカタカナ語です。たとえば、トランプのカードの束があるとします。すでに重なっているカードを切って無作為に順番を変更することが「シャッフル」です。

もっと分かりやすく説明すると、ババ抜きというゲームがあります。ジョーカーを引いた人が最終的に負ける事になります。一定の人にジョーカーが行きやすくならないように、カードを無作為に混ぜるのが「シャッフル」です。

スポンサードリンク

「シャッフル」の使い方

  1. シャッフルしたことによって、絵札が手元に来なくなった。
  2. プレイリストをさらにシャッフルして再生順を変更する。
  3. メンバーをシャッフルすることによって、気分転換する。

①の例文は、「意味を詳しく」の部分で解説したようにカードゲームなどでよく使う用法です。ちなみに、「絵札」とはトランプのジャック、クイーン、キングの絵が書かれたカードのことを指します。

②の例文は、音楽のプレーヤーに関する例文です。携帯音楽プレーヤーやスマホで音楽を聞くと自由に曲の再生する順番を変えることができます。

この順番を無作為に並べ替えることを「シャッフル」と表現します。「シャッフル再生」と呼ぶこともあります。

③の例文は、ビジネスや組織などで使う例文です。「シャッフル」はビジネス用語ではありませんが、チーム編成の時に無作為に人選を変更する場合「シャッフル」を使います。

「シャッフル」の語源

「シャッフル」の語源は英語のshuffleです。日本語と同じように「切り混ぜる」という意味があります。ただし、英語のshuffleには日本語にない「引きずって歩く」という意味もあります。

「足を引きずる」という意味のドイツ語、Scheleppenが大元になっています。「ぎこちない」「ごまかす」といった意味に 変遷して、最終的に「切り混ぜる」という語源になりました。

スポンサードリンク

「シャッフル」の類義語

「シャッフル」には以下のような類義語があります。

  • ランダム:無作為にすること
  • ミックス:混ぜ合わせること

ランダム

「ランダム」は「無作為にすること」という意味です。たとえば、伏せられたトランプのカードの中からどれか1枚を選び出すというのは「ランダム」に当たります。特に意図せずにある集合の中から選ぶ様子ですね。

「シャッフル」は「無作為に並べ替える」という意味ですが、特に「ランダム」には「並べ替える」という意味はありません。「無作為に」という意味合いの方が強いです。

ミックス

「ミックス」は「混ぜ合わせる」という意味のカタカナ語です。他にも音楽用語で「音を調整する」という意味もありますが、よく使うのは「混ぜ合わせる」です。

たとえば、生卵と小麦粉を一緒のボウルに入れてかき混ぜたとします。これが「ミックス」です。別々の物を合わせて混ぜることです。

一方の「シャッフル」では別々の物とは限りません。先ほどの例のトランプもひとつの物です。どちらかといえば、ひとつの物の順番を無作為に混ぜて異なった物にするという意味です。

まとめ

以上、この記事では「シャッフル」について解説しました。

英語表記シャッフル(shuffle)
意味位置や順番などを偏りなく無作為に並べ替えること
語源英語のshuffle
類義語ランダム、ミックスなど

「シャッフル」について理解を深める事ができましたか。「シャッフル」はそこまで難しい言葉ではありませんが、日常でもよく使用するカタカナ語のひとつです。

ぜひ、この記事を参考にして「シャッフル」の意味や使い方を覚えて実際の生活でも役に立てられるようにしましょう。

スポンサードリンク