「レア」とは?意味と使い方を例文付きでわかりやすく解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、カタカナ語の「レア」です。

「レア」の意味・使い方・語源・類義語・対義語について分かりやすく解説します。

スポンサードリンク

「レア」とは?

レア (rare):生焼け状態の、珍しい

「レア」の意味を詳しく

「レア」は「生焼け状態の、珍しい」というのが主な意味のカタカナ語です。このように「レア」には大きく分けて2つの意味があります。

1つがお肉に関する用語です。お肉を食べるときに焼き方が存在します。しっかり火を通した物から半焼けの状態のものまでさまざまです。その中でも表面は焼けているのに、お肉の中は生でまだ赤いままの状態のことを「レア」と言います。

もう一方が「見かける頻度などが少なくて、珍しい」という意味です。たとえば宝石では、ダイヤモンドは価値が高いということで有名です。これは、ダイヤモンドが見つけにくく、貴重な宝石であるからです。つまり、ダイヤモンドは「レア」な存在なのです。

「生焼け状態」よりも「珍しい」という意味の方が、使用頻度が高いです。

スポンサードリンク

「レア」の使い方

  1. レアで焼くことができたので、食べやすい。
  2. マニュアルに書いていないレアな事が起こった。
  3. 1年に1度のレアな事が起こったことで感動を呼ぶ。

「レア」を使用するのは日常生活の幅広い場面です。特に何か事柄が起こる確率について言及するときによく使います。言及しているのが、食材か物事なのかで見分けるようにしましょう。

①の例文の「レア」は「生焼け状態」という意味で使用されています。特にお肉について焼き具合が「レアである」ということが多いです。「レアステーキ」などとよく言います。また、「レアチーズケーキ」と言えば、「焼かずにゼラチンで固めたチーズケーキ」のことです。

②と③の「レア」は「珍しい」という意味で共通しています。

 

たとえば、学校にあまり出席していない生徒がいたとします。その人が学校に来ることは、珍しいと言えますよね。そういった状況のことを「レア」で表現することができます。

また、「レア」には一緒に使うことが多い単語があります。「アイテム」「ケース」などです。「レアアイテム」とは、ゲームなどでよく使用する単語です。「手に入れることが難しい商品」という意味です。「レアケース」とは、「起こることが珍しい事例」という意味です。

「レア」の語源

「レア」の語源は英語の rare です。英語の rare はカタカナ語の意味とほぼ同じです。英語の rare の場合、「珍しい」のニュアンスも明確に定義されています。「同類の物や事、例が少なくなおかつ質がよい」という意味です。

この英語の rare は大昔、今と少し異なった単語の意味で使用されていました。「意味を詳しく」の部分で「お肉が生焼け」という意味をご紹介しましたが、古期英語では「玉子などが半熟」という意味で主に使用されていました。

また、カタカナ語にはない意味もあります。主に口語で使用する意味として、「素敵な」があります。「空気などが薄い」という意味もあるので、英語の rare を使用するときには気をつけるべきです。

スポンサードリンク

「レア」の類義語

「レア」には以下のような類義語があります。

  • プレミアム:高級な
  • ニッチ:小規模な分野

「プレミアム」は「高級な」という意味のカタカナ語です。「プレミアム」を略して「プレミア」という形で使うこともあります。他にも「景品」「保険料」という意味があります。

何か珍しくて上質な体験やサービス、商品のことを「プレミアだ」「プレミアムである」などと言います。「プレミアムサービス」などというのを聞いたことがあるでしょう。めったになく、希少価値が高いものに対して使います。

「ニッチ」は「小規模な分野 」という意味のカタカナ語です。よく「ニッチ市場」と言いますね。「ニッチ」は、主にビジネスの場面で使用され、大企業が進出しないような小規模な分野のことです。その他にもあまり一般人には好まれないけど、一定の支持者がいることを指します。

「レア」の対義語

「レア 」には以下のような対義語があります。

  • コモン:ありふれている

「コモン」「ありふれている」という意味のカタカナ語です。たとえば、童謡の曲は広く知られており、「レア」ではありません。多くの人が当たり前のように知っています。また、広く知られている知識のことを「コモンセンス」とも言います。

実際の生活では、「コモンセンス」と使う場面の方が「コモン」を単体で使用する時より多く、ビジネスなどでよく使います。たとえば、「コモンセンスに従って文章を書く」などです。

スポンサードリンク

まとめ

以上、この記事では「レア」について解説しました。

英語表記 レア(rare)
意味 生焼け状態の、珍しい
語源 英語の rare
類義語 ニッチ、プレミアム
対義語 コモン

「レア」は使用頻度が高い単語です。日常生活で使用することが「レア」ではないですね。子どもでもゲームをするときに、「レアカード」「レアアイテム」と言っているのを耳にしたことがあるでしょう。子どもでもお馴染みの単語です。

ぜひこの記事で「レア」の意味や使い方を理解して、実際の生活でも役に立てるようにしましょう。

スポンサードリンク