「プレミア」とは?意味と使い方を例文付きでわかりやすく解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、カタカナ語の「プレミア」です。
「プレミア」の意味、「プレミアム」との使い分け、使い方、類義語についてわかりやすく解説します。

「プレミア」の意味をスッキリ理解!

 

語源意味
プレミアpremium上質な・高級な
premier最初の・首位の
premiere映画などの公開日

「プレミア」の意味を詳しく

「プレミア」には、以下の3つの語源があり、それによって意味が異なります。

  • premium
  • premier
  • premiere

“premium” が語源の意味

「プレミア」は、「プレミアム」の略として使われることがあります。「プレミアム」の意味は以下の3つです。

  • 上質
  • 高級
  • 正規の料金の上に加えられる割増金

他にも多くの意味がありますが、カタカナ語の「プレミアム」「プレミア」は上の3つの意味で使われることが多いです。

“premier” が語源の意味

“premier” が語源になっている「プレミア」の意味は以下の3つの意味があります。

  • 最初の
  • 首位の
  • 第1位の

イングランドのサッカーにおいて「プレミアリーグ」があります。サッカーチームが非常にたくさんありますが、その中でも最上位のチームが参加するリーグです。

日本で言うJ1と同じ扱いです。ここで勝つと、その年イングランドで最も強いサッカーチームということになります。

“premiere” が語源の意味

“premiere” が語源になっている「プレミア」は、映画などの「公開日」「公開初日」のことを指します。

「話題の映画が待望のプレミアを迎えた」などのセリフを耳にすることがあると思います。

この場合の「プレミア」は、「映画の公開日」という意味で使われています。

「プレミア」と「プレミアム」の使い分け

先ほど「プレミア」は「プレミアム」の略として使われることがあると言いました。しかし、一部の場面ではふたつにニュアンスの違いが生まれます。

たとえば、値段の高い商品について表すときは以下の言い方ができます。

  • プレミアムな靴:正規価格が高い場合
  • プレミアのついた靴:希少価値によって値段が上がった場合

「プレミアムな靴」というのは「高級な靴」「上質な靴」という意味で、そもそもの定価が高いものを表します。

「プレミアのついた靴」とは、希少価値が高かったり、手に入れにくい商品だったりすることで、付加価値が付いた靴のことを指します。

オークションで高額で取引されるなど、定価よりも値段が上がって高額になった商品を指すときは「プレミア」を使うといいでしょう。

それぞれを「プレミアな商品」「プレミアムのついた商品」と言うことはあまりないので、使い方に注意が必要です。

「プレミア」の使い方

「プレミア」には以下のような使い方があります。

  1. 日本人選手が、イングランドのプレミアリーグで活躍している。
  2. 日本中がこの映画のプレミアを待ち望んでいたでしょう。
  3. 彼はプレミアのついた靴をオークションで転売している。

➊の「プレミア」は、「首位の」という意味で使われています。

➋の「プレミア」は、「映画の公開日」という意味で使われています。

➌の「プレミア」は、「高級な」「付加価値のついた」という意味で使われています。

「プレミア」の類義語

「プレミア」には以下のような類義語があります。

  • ハイクラス:高級であること

「ハイクラス」は「高価な」「上質な」という意味の「プレミア」の類義語です。

まとめ

以上、この記事では「プレミア」について解説しました。

英語表記プレミア(Premiere)
意味上質な・高級な
最初の・首位の
映画などの公開日
類義語ハイクラス

「プレミア」は、語源が多いため複数の意味を持っています。どの意味で使われているのか、文脈によって理解できるようになりましょう。