心理学用語「ペーシング」とは?意味と具体例をわかりやすく解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、心理学用語の「ページング」です。

言葉の意味・具体例・由来についてわかりやすく解説します。

スポンサードリンク

「ページング」の意味をスッキリ理解!

ページング:声のトーンや話すテンポ、呼吸のリズムなど相手に合わせること

「ページング」の意味を詳しく


「ページング」とは、声のトーンや話すテンポ、呼吸のリズムなど相手に合わせることです。簡単に言うならば、相手のペースに合わせてコミュニケーションを取ることです。

これは、信頼関係を構築するためのコミュニケーションスキルの一つとされています。会話の中で相手の言語や非言語の特徴に自分の言動を合わせることによって、短時間で相手の警戒心をとり、親近感や信頼感を抱かせることができます。

ページングをコミュニケーションの中に取り入れることによって、初対面の相手と対面するときをはじめ、仕事や家族、また恋愛などといった人間関係を円滑にスムーズにすることができます。

ページングの3つのポイント

ページングを実践する際は、相手の3つのポイントに注目します。

それは、「話し方」「相手の状態」「呼吸」です。

1つ目の「話し方」で注目するポイントは、相手の声のトーンや話すスピード、話すリズム、声量の大小、音の高低などです。2つ目の「相手の状態」は、相手の感情や表情などを指しています。

3つ目の「呼吸」では、相手の肩や胸や腹部の動きを見ながら、自分も相手と同じ呼吸のリズムになるよう合わせることがポイントです。

 

これらの3つのポイントに注目してページングすると、コミュニケーションの中にさらなる一体感が生まれます。このことによって相手は安心して話をすることができるようになり、その結果、相手との信頼関係を築くことができるのです。

ページングとミラーリング

ページングと似たものにミラーリングというものがあります。

ミラーリングとは、相手と同じ行動を取ることです。ページングが相手のペースに合わせてコミュケーションを取る手法であるのに対して、ミラーリングは相手の仕草や行動そのものを鏡のように真似ることによって相手に親近感を抱かせる手法です。

 

ミラーリングの例として、同じタイミングで飲み物を飲んだり、同じタイミングで笑ったりすることなどが挙げられます。

人は、自分と共通点が多い人や自分と似ている人に対して親近感が湧きやすく、好感を抱きやすいという傾向があります。この心理的現象を類似性の法則と言います。

スポンサードリンク

「ページング」の具体例

日常場面におけるページングを考えてみましょう。

相手のトーンに合わせることがページングですので、例として以下の表のような対応が挙げられます。

相手の状態自分のリアクション
嬉しい話をしているとき嬉しそうな声色や表情で相槌を打つ
怒った話をしているとき怒ったような声色や息遣い、表情で相槌を打つ
言葉を選びながら、ゆっくり話しているときゆっくり相槌を打つ、同じスピードで話す
言いづらそうに小さな声で話しているとき同じくらいのボリュームで話す

意識すべきポイントは、相手と同じ度合いであることです。相手が怒っているからといって必要以上に怒ったようなリアクションを取ると、相手の目にはわざとらしく映ります。あくまで自然な範囲で意識することが大切です。やりすぎは禁物ですので注意しましょう。

 

実際に自分が話し手だった場合を想像してみましょう。

自分がポジティブな内容の話をしているときと、ネガティブな内容の話をしているときとで相手のリアクションが全く同じトーンや表情だったとしたらどう思いますか。

ポジティブな話をしている時は自分と同じように嬉しそうな表情で相槌を打ち、ネガティブな内容の話をしている時は自分の感情と同じように怒ったり悲しそうに話を聞いてくれる人の方が、安心して話をすることができると思いませんか。

「この人は自分の話を聞いてくれる人だ」という実感は信頼構築を促すポイントとなります。

「ページング」の由来

ページングは、NLP(神経言語プログラミング)という学問において提唱されているコミュニケーションスキルです。NLPとは、1970年初頭に生まれた、心理学と言語学の観点から新しく体系化した人間心理とコミュニケーションに関する学問です。

NLPは、カリフォルニア大学の心理学部の学生兼数学者だったリチャード・バンドラーと、言語学の助教授だったジョン・グリンダーが中心となって考えられた学問であるとされています。

スポンサードリンク

まとめ

以上、この記事では「ページング」について解説しました。

読み方ページング
意味声のトーンや話すテンポ、呼吸のリズムなど相手に合わせること
由来NLP(神経言語プログラミング)

コミュニケーションには様々なポイントがあります。特に初対面の人と会話をするときは、相手の目に自分がどう映るのか気になってしまうものですよね。ページングは、小さな意識ですぐに取り入れることができるコミュニケーションの手法です。ぜひ試してみてください。

スポンサードリンク