「オーバーオール」「サロペット」の違いは?オールインワンとの違いも解説

違いのギモン

オーバーオールとサロペットには、素材など3つの違いがあります。

オーバーオールとサロペットは同じ意味で使われることも多いですが、実は区別すべき点があります。

この記事では、オーバーオールとサロペットの違いについて詳しく解説します。

☆「オーバーオール」「サロペット」の違いをざっくり言うと……

オーバーオールサロペット
素材生地が厚い生地が薄い
バックスタイル背中にも布があるタイプ紐が背中でクロスしているタイプ
肩紐金具付きの肩紐布製の肩紐

【結論】「オーバーオール」と「サロペット」の3つの違い

オーバーオールとサロペットには以下のような3つの違いがあります。

オーバーオールサロペット
素材生地が厚い生地が薄い
バックスタイル背中にも布があるタイプ紐が背中でクロスしているタイプ
肩紐金具付きの肩紐布製の肩紐

↑オーバーオール

↑サロペット

これから、それぞれの違いについて詳しく見ていきましょう。

【1】素材の違い

オーバーオールは生地が厚いです。

サロペットは生地が薄いです。

オーバーオールの素材

オーバーオールは英語でつなぎ服のことで、もともと作業服として使用されていました。

そのため、デニムやコーデュロイなど比較的厚い生地で作られたものが多いのが特徴です。

コーデュロイは綿を縦織りにビロード織りしたものです。縦に走る畝(うね)が特徴で、保温効果が高いため冬服に使われます。

サロペットの素材

サロペットはフランス語でつなぎ服のことです。

【2】バックスタイルの違い

オーバーオールは背中にも布があるタイプです。

サロペットは紐が背中でクロスしているタイプです。

オーバーオールのバックスタイル

オーバーオールは、背中の部分も布で覆われています。

背中まで布がある分サロペットよりも重たい印象になるため、秋冬に活躍するアイテムです。

サロペットのバックスタイル

サロペットは、つり紐が背中で交差しています。

背中が大きく開くスタイルで、デザイン性に優れたものが多いのが特徴です。

【3】肩紐の違い

オーバーオールは金具付きの肩紐です。

サロペットは布製の肩紐です。

オーバーオールの肩紐

オーバーオールは、肩紐を胸の金具ボタンに引っかけるスタイルが主流です。

デニム地と相まって、カジュアルな印象に仕上がります。

サロペットの肩紐

サロペットの肩紐には金具はついておらず、柔らかめの布で作られていることが多いです。

よりラフに着こなしたいときはサロペットの方が良いでしょう。

オールインワン・コンビネゾン・ロンパースとの違い

オーバーオールやサロペットと似ている、オールインワン・コンビネゾン・ロンパースとの違いをご紹介します。

オールインワン

オールインワン(all in one)は、上下がつながっている衣服のことです。

ワンピースもオールインワンとなりますが、ワンピースはスカートタイプを指すのに対し、オールインワンはパンツタイプを指すのが一般的です。

コンビネゾン

コンビネゾンは、フランス語で上下がつながった衣服を指します。

呼び方が異なるだけで、オールインワンとコンビネゾンは同じものです。

トップはサロペットやオーバーオールと違って、長袖や半袖のものなど種類はさまざまです。

ロンパース

ロンパースは、半袖のトップスとショート丈のボトムスがつながった衣服のことです。

もともとは、赤ちゃん用の上衣とブルマー型の下衣が1つになったものをロンパースと呼んでいました。

現在は、ボトムスがふくらはぎのところまであるものをロンパースと呼ぶこともあります。

「オーバーオール」と「サロペット」の違いのまとめ

以上、この記事では、オーバーオールとサロペットの3つの違いについて解説しました。

オーバーオールサロペット
素材生地が厚い生地が薄い
バックスタイル背中にも布があるタイプ紐が背中でクロスしているタイプ
肩紐金具付きの肩紐布製の肩紐

違いをきちんと理解して、次の服選びに生かしましょう。

ABOUT US

アバター
mikan
愛読書は広辞苑。 日本語の持つゆかしさや含み、趣深さが大好きです。大学では音声学・日本語学を専攻しました。 慣用句や四字熟語が得意分野です。