「おまいつ」の意味とは?嫌われる?どんな職業の人がなれるかまで解説

言葉

「おまいつ」とは「好きなアイドルのイベントに、必ず参加するファン」という意味です。

アイドルに詳しくない人や、最近アイドルを好きになった人にとっては、「おまいつ」という字面からは意味を推測することが難しいですよね。

この記事では、初心者の方にもわかりやすいように、「おまいつ」の意味や使い方、メリット・デメリットについて詳しく解説します。

「おまいつ」の意味

おまいつ

好きなアイドルのイベントに、必ず参加するファン

「おまいつ」とは「お前、いつもいるな」という言葉の略語で、「好きなアイドルのイベントに、必ず参加するファン」のことです。

具体的には、ツアーやライブ、握手会など、ほぼ全てのイベントに行くファンを指します。

どんなに遠い地方で開催されるものであっても、平日開催であっても、必ず駆けつける人が「おまいつ」なのです。

アイドルの熱狂的なファンに対して使うことがほとんどですが、お店の常連に対して使う場合もあります。

「おまいつ」の使い方

「おまいつ」は、名詞として使います

例文を見てみましょう。

  1. 西村さんって、おまいつですよね?
  2. 見て! あの人、有名なおまいつだよ。
  3. このアイドルのファンには、おまいつがたくさんいる。
  4. 私はご当地アイドルが好きだが、金欠なのでおまいつにはなれない。

「おまいつ」のメリット


「おまいつ」になると、以下のようなメリットがあります。

メリット
  1. 好きなアイドルに貢献できる
  2. アイドルに顔を覚えてもらえる
  3. アイドル文化を支えることができる
  4. 他のファンから憧れられる

以下、それぞれのメリットについて詳しく解説します。

メリット①好きなアイドルに貢献できる

「おまいつ」になると、好きなアイドルに貢献できます

「おまいつ」になって、あるメンバーの握手会に通ったり、毎回グッズを購入したりすると、その実績はメンバーの成績にも繋がります。

また、「おまいつ」の行動は他のファンにも影響するため、そんアイドルに新しいファンが増える可能性もあります。

すると、そのアイドルはグループのなかで人気ポジションになり、次の新曲でセンターになる可能性もあります。

メリット②アイドルに顔を覚えてもらえる

「おまいつ」になると、好きなアイドルに顔を覚えてもらうことができます

握手会やコンサートに頻繁に足を運ぶと、アイドル側も、自然とあなたの姿をよく見ることになります。

そのため、「おまいつ」はアイドル側に存在を認知してもらうことができるというメリットがあるのです。

やはり、顔を覚えてもらうのは嬉しいことであるため、このメリットのために「おまいつ」を目指す人が多いです。

メリット③アイドル文化を支えることができる

「おまいつ」になると、アイドル文化全体を支える存在になれます

「おまいつ」の人々が、コンサート観覧やグッズ購入などに毎回出費をすることで、アイドル界の経済は潤います。

実際、矢野経済研究所による2018年度の調査によると、アイドルファンの1人あたりの年間消費額は平均10万4543円で、全分野のファンのなかで最も消費額が多いのです。

つまり、「おまいつ」のおかげで、日本のアイドル文化が存続しているといっても過言ではありません。

矢野経済研究所とは

矢野経済研究所は、市場調査や調査結果の分析を行う研究所です。

教育やエンタメ、金融など、様々な産業での調査を実施しています。

メリット④他のファンから憧れられる

「おまいつ」は、ファンの間でも憧れの存在になります

「おまいつ」はアイドルへの貢献度が高いだけでなく、アイドル側からも覚えてもらっている存在です。

そのため、ファンたちのなかでも「おまいつ」の人物は憧れの的なのです。

「おまいつ」のデメリット


「おまいつ」になると、以下のようなデメリットもあります。

デメリット
  1. 時間・体力・金銭が奪われる
  2. 愛情がエスカレートしやすい
  3. 偉そうな態度になりやすい

以下、それぞれのデメリットについて詳しく解説します。

デメリット①時間・体力・金銭が奪われる

「おまいつ」になると、時間・体力・金銭の点で、あらゆる負担が生まれてしまいます

すべてのイベントに駆けつけるためには、仕事や学業の合間をぬって、できるだけ多くの時間を確保しなければなりません。

自宅からかなり遠い地域まで行くことも多々あるため、体力的な負担も大きいです。

さらに、下記のように、様々なことに多額のお金を費やす必要もあります。

様々な経費
  • CD購入費
  • コンサート・ライブのチケット費用
  • グッズ購入費
  • 交通費
  • 宿泊費(泊まりでイベントに行く場合)
廃人(はいじん)オタになる「おまいつ」もいる

金銭的な余裕がなくなった「おまいつ」のなかには、犯罪に染まる人もいます。

たとえばチケットを不正なルートで高額転売することは犯罪ですが、「おまいつ」として活動するための資金を稼ぐために、そのような行為をしてしまう人がいるのです。

また、生活費をかなり削り、極貧の状態になったうえで、ほとんどのお金をファン活動に使う人もいます。

このように、金銭的・精神的に危機的な状態になっているアイドルファンのことを、「廃人オタ」と言います。

デメリット②愛情がエスカレートしやすい

「おまいつ」になると、愛情がエスカレートしやすいというデメリットもあります。

日頃から、コンサートや握手会などでアイドルに触れ合っていると、「応援したいという気持ち」が「本気の恋愛感情」に変わりがちです。

愛情がエスカレートすると、恋人かのような発言をして他のファンやアイドル本人たちから嫌われてしまいます。

また、結果的に恋愛が実らないと深く落ち込んでしまうため、自分にも悪影響があります。

デメリット③偉そうな態度になりやすい

「おまいつ」になると、偉そうな態度になりやすいというデメリットもうまれます。

「おまいつ」は、特定のコミュニティにおいて有名な存在であるため、周囲から一目置かれています。

また、「このアイドルについて、誰よりも詳しいのは自分だ」という自信もあります。

そのため、「おまいつ」は自然と、以下のような態度をとってしまうことが多いです。

偉そうな態度の例
  • SNSや会話のなかで、まるでプロデューサーかのように評論をする
  • 握手会などで会った際に、アイドル本人にダメ出しをする

「おまいつ」になる際の心がけ


上記で解説したとおり、「おまいつ」になることには、メリットとデメリットがあります。

そこで、できるだけデメリットを防ぎ、メリットを楽しむことができるよう、「おまいつ」になるうえでの心がけを紹介します。

「おまいつ」になるうえでの心がけ
  1. 融通(ゆうずう)の効く仕事に就く
  2. 好きなアイドルの拠点周辺に住む
  3. マナーを守る
  4. 謙虚に活動する
  5. 愛情をエスカレートさせない

心がけ①融通の効く仕事に就く

「おまいつ」は、平日のイベントにも訪れます。

そのため、「おまいつ」に専念するためには、時間的・金銭的に比較的余裕のある仕事に就くと活動しやすいです。

「おまいつ」として活動しやすい職業(例)
  • フリーランスで高収入のエンジニア
  • 投資家
  • 資産家 など

上記のような仕事に就いていなくても、なんとか時間とお金を捻出して活動する「おまいつ」もいます。

無理は禁物

仕事と「おまいつ」の活動を両立させるのは非常に難しいことです。

生活に大きな負担が生じる場合は、思い切って「おまいつ」になることは諦め、できる範囲で応援するスタイルをとりましょう。

学生の場合

学生として「おまいつ」になる場合、アルバイトで資金を稼ぎながら、あらゆるイベントに行かなければなりません。

そのため、以下の点を意識しながらアルバイト先を選びましょう。

  • 平日にアルバイトをする
    (休日にイベントが入ることが多いため)
  • シフト変更がしやすい場所で働く
    (1週間ごとにシフト希望を出すところや、仲間どうしでの交代がしやすいところ)

心がけ②好きなアイドルの拠点周辺に住む

「おまいつ」になるうえでは、応援しているアイドルグループが活動している拠点付近に住むと便利です。

急にイベントが決まった場合にも、すぐに駆けつけることができるからです。

また、活動拠点の近くに住むと、交通費の節約にもなります。

ほとんどのアイドルは東京都内での活動が多いため、都内での在住が無難です。

心がけ③マナーを守る

「おまいつ」は、マナーを守ることが求められます

リーダー的存在である「おまいつ」が、節度を守った行動をすることで、他のファンへのお手本にもなります。

そうなると、ファンやアイドルから「おまいつ」への好感度が高まり、信頼されるようにもなります。

具体的には、以下のような点に気をつけましょう。

  • ハメを外さずに、ライブを盛り上げる
  • 他のアイドルのイベントでも、素直に盛り上がる
  • 身なりを清潔に整える
  • SNSで過激な発言をしない
  • アイドルに対して迷惑行為をしない
  • 他のファンに下心をもたない

心がけ④謙虚に活動する

「おまいつ」は、謙虚に活動することを心がける必要があります

たしかに「おまいつ」は、ほかのファンよりも親交や知識が深く、貢献度も高いです。

しかし、だからといって、「おまいつ」だけが偉い存在というわけではないのです。

そのため、「アイドルファンのあいだに上下関係はない」という点を踏まえて、以下のようなことを心がけましょう。

  • 新規ファンに優しく接し、わからないことを親切に教える
  • SNSでライブレポートを発信し、世界にアイドルの良さを広める
    ※上から目線でなく、素直な気持ちで書く

心がけ⑤愛情をエスカレートさせない

「おまいつ」は、愛情をエスカレートさせないことも心がけましょう。

日頃からアイドルを間近で見ていると、恋愛感情を抱いてしまいがちです。

アイドルに恋をすることは自由ですが、その感情が過激になってしまうと、アイドルへの迷惑行為につながってしまいます。

そのため、アイドルへの情熱が誤った方向にいかないよう、気持ちをコントロールしましょう。

「おまいつ」以外のアイドル用語

「おまいつ」以外にも、アイドル用語はたくさんあります。

「おまいつ」以外のアイドル用語
  1. アイドルファンの名称
  2. アイドルファンの心情
  3. アイドルファンの行動
  4. アイドルの行動
  5. イベントの用語

上記の5つのパターンに分けて、それぞれの用語を紹介します。

用語①アイドルファンの名称

アイドルファンの名称は、「おまいつ」以外にも、以下のようなものがあります。

  • ドルオタ
    アイドルファンの略
  • 古参(こさん)
    古くからのファン
  • TO
    「トップオタ」の略。
    あのアイドルのファンといえば、あの人だということ
  • 新規(しんき)
    新しく入ってきたファン
  • 強い
    有名なファン
用語をもっと見る
  • 弱い
    あまり有名でないファン
  • 半ヲタ(はんをた)
    熱狂的なファンで、アイドルのスタッフになってしまった人
  • イキリ
    空気を読まず、自分だけ目立とうとするファン
  • 在宅(ざいたく)
    現場に行かず、自宅で応援しているファン
  • ピンチケ
    マナーを守らないファンのたとえ
  • 推されヲタ
    アイドルから良い態度をとってもらえるファン
  • 干されヲタ
    アイドルから、良い態度をとってもらえないファン
  • 専ヲタ
    好きなアイドルが出演する現場にしか来ないファン
  • 女ヲタヲタ
    女性のアイドルファンに対して、恋愛対象として興味をもつ人
  • 繋がり厨(つながりちゅう)
    アイドルと交際をしようとするフファン

用語②アイドルファンの心情

アイドルファンの心情を表す用語には、以下のようなものがあります。

  • 推し(おし)
    自分が応援しているアイドル
    ※「推しメン」ともいう
  • 推し変(おしへん)
    同じアイドルグループのなかで、応援する相手を変えること。
    または、違うアイドルグループを応援するようになること。
  • DD(ディーディー)
    あるアイドルグループのうち、メンバー全員を応援すること
    ※n推しともいう
  • ガチ恋(がちこい)
    アイドルに本気で恋をしてしまうこと。リアコとも言う
    ※ガチ恋になっている人々を「ガチ恋勢(がちこいぜい)」という
  • 病む
    推しにそっけなくされるなどして、ナーバスになること
用語をもっと見る
  • 推し被り(おしかぶり)
    他のファンが応援しているメンバーと、自分が応援しているメンバーが同じになること。
    ※「推し被り」を嫌う人と、好む人がいる
  • 推し増し(おしまし)
    推しの人数を増やすこと。
  • 会場推し(かいじょうおし)
    「チケットを取れなった」などの理由で、ライブ現場に入らず、会場の外から応援すること
  • 単推し(たんおし)
    1人のアイドルを応援すること
    他のメンバーや、グループそのものには興味をもたないこと
  • 箱推し(はこおし)
    グループ全体をまとめて応援すること
  • 推しパート
    1つの曲のなかで、そのファンが好きな部分
  • 後方彼氏面(こうほうかれしづら)
    会場の後列のほうで、アイドルの彼氏かのように見つめるファン
  • 優勝(ゆうしょう)
    好きなアイドルを非常に良いと褒めること
  • 尊い(とうとい)
    好きなアイドルを非常に良いと褒めること
  • エモい
    ポジティブな感情全般を指す
  • 険しい
    ネガティブな感情全般を指す

用語③アイドルファンの行動

アイドルファンの行動を表す用語には、以下のようなものがあります。

  • コール
    曲中の特定の箇所で、ファンが決まった掛け声をすること
  • ヲタ芸
    ライブ中に、ダンスや掛け声をすること
  • MIX
    曲の前奏や間奏で、ファンが入れる掛け声
    例:「ファイアー!サイバー!」など
  • 振りコピ
    ファンがアイドルの振りをコピー(マネ)すること
  • 積む
    同じCDやDVDを複数枚買う
用語をもっと見る
  • コールアンドレスポンス
    アイドルの声に対して、ファンが応えるようにして叫ぶこと
  • 打つ
    ヲタ芸をすること
  • 打ち曲
    ヲタ芸がしやすい曲
  • 口上(こうじょう)
    歌詞のない部分で叫ぶアイドルコール
  • サークル
    ライブハウスのなかで、客席でファンたちがり円を形成して、おしくらまんじゅうになること
  • サークル
    客席からステージに向かって、ファンたちが押し合うこと
  • 推しジャン
    自分の推しメンが歌うパートでジャンプすること
  • 全通
    全部のライブに行くこと
  • 鍵開け(かぎあけ)
    特別なイベントにおいて、1番最初に参加すること
  • 鍵閉め(かぎしめ)
    特別なイベントにおいて、1番最後に参加すること
  • 最前管理(さいぜんかんり)
    最前エリアを死守して、他のファンを寄せ付けない行為
  • フラスタ
    「フラワースタンド」の略
    ファンが連名でアイドルに対して送る、祝い花のこと
  • 干す(ほす)
    ファンがアイドルを推さなくなること
    または、現場に行かなくなったこと
  • 地蔵(じぞう)
    ライブ中に全く動かないファン
  • 他界(たかい)
    ファン活動を辞めること
    または、現場に通わなくなること
  • 配布芸
    たくさん買ったCDやDVDを、他の人にあげること
  • 折る(おる)・焚く(たく)
    サイリウムを折って光らせる
  • マサイ
    ファンが、ライブ中にその場で垂直ジャンプする行為
  • 遠征(えんせい)
    イベントに参加するために、遠い場所に行くこと
  • 単騎(たんき)
    1人でイベントに参加すること
  • ぼっち
    1人でイベントに参加すること
  • リフト
    ライブ中に、ファンが他のファンを肩車などで持ち上げること
  • 繋がり
    アイドルとの交際
  • 叩く(たたく)
    批判をすること
  • 入待ち(いりまち)
    開演前に会場に入るアイドルを待つこと
    ※禁止事項
  • 出待ち(でまち)
    閉演後に会場から出るアイドルを待つこと
    ※禁止事項

用語④アイドルの行動

アイドル側の行動を表す用語には、以下のようなものがあります。

  • 神対応(かみたいおう)
    アイドルが、ファンに対して積極的にコミュニケーションをすること
  • 塩対応(しおたいおう)
    アイドルが、ファンに対してそっけない対応をすること
  • 認知(にんち)
    アイドルが、ファンの顔と名前を覚えること
  • 私信(ししん)
    アイドルが特定のファンに向かってリアクションすること
  • レス
    ライブ中にアイドルが、ファンに何かしらの反応をすること
用語をもっと見る
  • ツーステ
    アイドルが、左右に足をクロスさせながら横にステップすること
  • 釣る(つる)
    アイドルがファンに対して、イベントへの参加を誘ったりすること
  • 叩かれる(たたかれる)
    批判されること
  • ケチャ
    曲のクライマックスの前に、静かになったところで、アイドルがステージに向かって大きく手を伸ばすこと
  • 咲きクラップ
    ケチャの前に手を叩いて盛り上げること
  • 卒業(そつぎょう)
    アイドルが所属していたグループから抜けたり、活動そのものをやめたりすること

用語⑤イベントの用語

アイドルのイベントに関する用語には、以下のようなものがあります。

  • 現場(げんば)
    ライブやイベントが開催されている場所
  • サイリウム
    ライブで使う光る棒
    ※ペンライトとも言う
  • 枯れる(かれる)
    チケットや購入特典、配布物が完売すること
  • 最前(さいぜん)
    客席の最前席
  • 連番(れんばん)
    ライブで隣どうしの席
用語をもっと見る
  • チェルノ
    サイリウムを強く折ってしまい、周囲に液体が飛ぶこと
  • 神現場(かみげんば)
    すばらしい現場
  • 回す
    次のアイドルの現場に移動する
  • 出禁(できん)
    運営側から、今後のイベントへの出入りを禁じられること
  • 厄介(やっかい)
    アイドルのライブ中に迷惑行為をすること
  • 大切なお知らせ・重要なお知らせ
    解散や卒業に関する通知
  • ドセン
    ステージのちょうどセンター
  • 無銭(むせん)
    無料で参加できるイベント
  • 実質無銭(じっしつむせん)
    かかった料金を忘れてしまうほどに、素晴らしいイベントのこと
  • n限
    グッズ販売で、一度に同じ商品を買える上限数
  • ループ
    グッズ販売の列に並び直すこと
  • 女限(じょげん)
    女性ファンしか参加できないイベント
  • リリイベ
    リリースイベントのこと
  • 接触イベント
    握手会など、アイドルと直接関わるイベント
  • 剥がし(はがし)
    握手会で、握手会で1人のファンが時間をとりすぎないように、スタッフが時間を計って引き離すこと

「おまいつ」のまとめ

以上、この記事では「おまいつ」について解説しました。

意味好きなアイドルのイベントに、必ず参加するファン
メリット好きなアイドルに貢献できる
アイドルに顔を覚えてもらえる
アイドル文化を支えることができる など
デメリット時間・体力・金銭が奪われる
愛情がエスカレートしやすい
偉そうな態度になりやすい
その他の用語ドルオタ
古参
TO など

「おまいつ」になれば、アイドルの活躍を直接見続けることができます。

ただし、大変な時間やお金がかかるため、ほとんどのファンにとって、「おまいつ」になることは難しいでしょう。

無理をしすぎず、できる範囲でアイドルを応援しましょう。

ABOUT US

Chinatsu
Chinatsu
新卒2年目でWebライター3年目。 学生時代からWebライターの仕事を始め、多くの記事を執筆・編集してきました。 丁寧な解説に定評があります。