「なかなかどうして」の意味とは?使い方から類義語まで解説

言葉
編集長わさ
「なかなかどうして」とは「予想以上に」という意味の言葉です。

「なかなかどうして」はアニメや小説などでたまに登場する言い回しです。

「なかなか」も「どうして」も簡単な言葉なのに、「なかなかどうして」になると意味がわからなくなるのは不思議ですよね。

この記事では「なかなかどうして」の意味から使い方まで詳しく解説しています。

ぜひ参考にしてみてください。

「なかなかどうして」の意味

なかなかどうして

予想以上に

「なかなかどうして」は、それほどでもないと予想していたものが、予想を超えていた様子を表す言葉です。

基本的には「予想以上に良い」というポジティブな意味で用いられますが、「予想以上に悪い」というネガティブな意味で用いられることもあります。

「なかなかどうして」は、以下の2つの要素に分解することができます。

  • なかなか
    予想を上回っている様子
  • どうして
    予想外な様子

「なかなかどうして」は同じ意味の言葉を2つ重ねて強調した言葉なのです。

それぞれの言葉の意味について詳しく見ていきましょう。

「なかなか」の意味

なかなか

  1. 予想した以上に
    例:「なかなか解けない問題だ」
  2. 簡単には実現しない様子
    例:「なかなか完成しない」
  3. 予想と反対の結果になること
    例:「なかなか見応えのある勝負になった」

このうち、「なかなかどうして」に使われているのは、❶の「予想した以上に」という意味です。

「なかなか」は漢字では「中中」もしくは「中々」と書きます。

中は平均的という意味ですが、これが2つ重なると意味が大きく変わるのです。

「どうして」の意味

どうして

  1. 理由についての疑問を表す
    例:「どうして無視されるのだろう」
  2. 方法についての疑問を表す
    例:「どうして休日を過ごそうか」
  3. 強い否定の気持ちを表す
    例:「こんな屈辱、どうして耐えられようか」
  4. 予想外な様子を表す
    例:「まだ7歳なのに、どうして賢い子だ」

このうち、「なかなかどうして」に使われているのは❹の「予想外な様子を表す」の意味です。

「なかなかどうして」の使い方

  1. なかなかどうして、すべての受験校に合格した。
    (予想外にもすべての受験校に合格した)
  2. なかなかどうして、使える新人じゃないか。
    (思ったより使える新人じゃないか)
  3. なかなかどうして、試合は有利に進んだ。
    (予想外にも、試合は有利に進んだ)
  4. 彼は無口な少年だったが、なかなかどうして、あの娘とは盛んに言葉を交わしている。
    (彼は無口な少年だったが、予想以上にあの娘とは盛んに言葉を交わしている)
  5. 1日で終わると思っていた仕事が、なかなかどうして1週間経っても終わらない。
    (1日で終わると思っていた仕事が、予想外にも1週間経っても終わらない)
  6. 優勝候補筆頭が、なかなかどうして無名の選手相手に苦戦している。
    (優勝候補筆頭が、予想外にも無名の選手相手に苦戦している)
  7. 尽くしていたのに、なかなかどうして振られてしまった。
    (尽くしていたのに、予想外にも振られてしまった)
  8. 人から称賛される作品を作るのは、なかなかどうして難しい。
    (人から称賛される作品を作るのは予想以上に難しい)
  9. 縁の下の力持ちとして働くのも、なかなかどうして悪くない。
    (縁の下の力持ちとして働くのも、思ったより悪くない)
  10. 外国で見た知らない言語のお笑いも、なかなかどうして面白かった。
    (外国で見た知らない言語のお笑いも、予想外に面白かった。)

上記の例文のように、「なかなかどうして」はポジティブな意味で使われることも、ネガティブな意味で使われることもあります。

「なかなかどうしてが先頭にあるか末尾にあるかでポジティブな意味かネガティブな意味か変わる」と述べているサイトもありますが、実際は「なかなかどうして」の場所で意味が変わるわけではありません。

「A、なかなかどうしてB」という形で使われることが多く、AとBは反対の意味の表現であることが多いです。

「なかなかどうして、B」という形で、前提となる説明を省略している場合もあります。

「なかなかどうして」の類義語

「なかなかどうして」には以下のような類義語があります。

  • 思いの外(ほか)
    予想と違って
  • 想定以上に
    それまで考えていた程度を大きく超えること
  • 思ったより
    予想よりもずいぶんと
  • 意外に
    予想を超えて
  • 予想外に
    予想と違った成り行きであること
  • ハンパない
    ものすごい
  • かえって
    期待されていることとは反対に
  • 盗人(ぬすびと)を捕らえて見れば我が子なり
    思いもよらないことに直面して始末に困ること

「なかなかどうして」の対義語

「なかなかどうして」には以下のような対義語があります。

  • 予想通り
    事前に予想したのと同じ通りに
  • 狙い通り
    事前に予想したのと同じ方向に進むこと
  • 期待通り
    こうあってほしいと期待した内容と同じであること
  • 思ったとおり
    物事が事前の予想と同じ方向に進むこと
  • やっぱり
    予想したとおりになること
  • 果たして
    結末が予想したとおりであること
  • 案の定
    予想していたとおりに
  • 意に違(たが)わず
    不一致がないこと

「なかなかどうして」の英語訳

「なかなかどうして」を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • more than I expected
    (予想した以上に)
  • surprisingly
    (驚くべきことに)
  • unexpectedly
    (予想外に)

それぞれの表現を用いた例文は以下のとおりです。

  1. He succeeded more than our boss had expected.
    (彼は上司が予想した以上に成功した。)
  2. Surprisingly, he survived.
    (予想外にも、彼は生還した。)
  3. Unexpectedly, his confession was successful.
    (予想外にも、彼の告白は成功した。)

「なかなかどうして」のまとめ

以上、この記事では「なかなかどうして」について解説しました。

読み方「なかなかどうして」
意味予想外にも
類義語思いの外、想定以上に、思ったより など
対義語予想通り、狙い通り、期待通り など
英語訳more than I expectedなど

「なかなかどうして」はなかなか馴染みがない言葉ですが、知っていると自慢できるかもしれません。

「なかなかどうして、賢い人だ」と印象づけるためにも、覚えておきたいですね。

ABOUT US

和佐 崇史
和佐 崇史
文章を書くこと、読むことが大好きな大学生です。中学2年生で漢検2級を取得するなど、言葉については詳しい自信があります。Webライターとしてはこれまで累計1,000記事以上を執筆してきました。