意外と知らない!「MVP」と「MIP」の違い

違いのギモン

主にチームスポーツの大会における表彰式で、「MVP」や「MIP」が選ばれ、表彰されるという場面を目にした人は少なくないのではないでしょうか。どちらも大会に出場した選手個人に贈られる賞です。

「MVP」も「MIP」のどちらも、大会において最も活躍した選手が表彰されるというイメージが一般的です。しかし、「MVP」と「MIP」の違いは意外と知られていません。

この記事では、「MVP」と「MIP」の違いについて解説します。

スポンサードリンク

結論:「MIP」は最も印象に残った選手

「MVP」は “Most Valuable Player” の略で、「もっとも価値のある選手(最優秀選手)」です。

「MIP」は “Most Impressive Player” の略で、「もっとも印象的な選手」です。

「MVP」とは何か


「MVP」は、チームスポーツにおいて大会終了後に、選手個人を表彰する際の一つの賞です。 “Most Valuable Player” の頭文字を取ったものです。 “Valuable” には、「価値のある」という意味があります。

日本語でそのまま翻訳すると「もっとも価値のある選手」ですが、「最優秀選手」と訳されることが多いです。

「もっとも価値のある選手」ですので、その大会で、一番結果を残し、活躍した選手に贈られる賞と言うことができます。選手は、その大会で所属するチームの優勝を目指すのはもちろんですが、個人としてその「MVP」を獲得することも目標に頑張ります。

 

しかし、最上級である “Most” を伴っているように、ほぼ例外なく、「MVP」に表彰される選手は一つの大会で一人のみです。そのため、「MVP」を獲得することは非常に難しいと言えます。

基本的に、「MVP」に選ばれる選手は、その大会における優勝チームから選ばれることがほとんどです。その意味では、「MVP」は、優勝へ導く活躍をした選手へと贈られる賞と捉えることができます。

 

スポーツ以外の場面で、「選手」には該当しないものの、活躍した人を表彰するために「MVP」が設けられていることもあります。例えば、学校での発表で一番良かった人を表彰する場合や、会社で一番成績を残した人を表彰する場合です。

その場合は、「選手」を表す “Player” ではなく、代わりに「人」を表す “Person” が使われます。つまり、 “Most Valuable Person” を略した言葉としての「MVP」になります。

スポンサードリンク

「MIP」とは何か


「MIP」は、「MVP」と同様にチームスポーツにおいて大会終了後に、選手個人を表彰する際の一つの賞です。 “Most Impressive Player” の頭文字を取ったものです。 “Impressive” には、「印象を与える」という意味があります。

つまりは、「MIP」は、「最も印象的な選手」となります。「大会を通して活躍したかどうか」に重点を置いているというよりは、「印象に残ったかどうか」に重点を置いて選出されます。

「MVP」は、基本的にチームを優勝に導く活躍をした選手に贈られますが、「MIP」は、優勝していなくとも印象に残ってさえいれば賞が贈られる可能性があります。


例えば、サッカーの大会で、今まで全く無名だった選手が、大会を通して頭角をあらわしたり、ゴールを決めたりします。その場合、その選手が所属するチームがたとえ優勝をしなくても、その選手は印象に残った選手として「MIP」を受賞する可能性があるのです。

もちろん、印象に残るというのは「良い意味」に限定されます。前代未聞の反則を犯したり、奇抜な髪形をしたりしてみんなの印象に残っても、それは「MIP」の受賞の対象にはなりません。

また、「MVP」はスポーツ以外の場面でも賞として設けられる場合がありますが、「MIP」はスポーツ以外の場面ではほとんど設けられません。

「MOM」についても解説


「MVP」や「MIP」のように、チームスポーツで選手個人を表彰する賞に、「MOM」というものがあります。「MOM」は、 “Man Of the Match” の頭文字を取ったものです。

日本語に翻訳すると、「試合の人」となり、「MOM」はその試合において最も活躍した選手に贈られる賞です。

 

「MVP」との大きな違いは、「MVP」は大会単位での表彰であるのに対して、「MOM」は試合単位での表彰であることです。つまり、「MOM」は試合をやるごとに毎回受賞するチャンスがあるので、「MVP」と比較すると受賞はしやすいということになります。

また、「MVP」や「MIP」はそれぞれアルファベットをそのまま読んで、「エムブイピー」「エムアイピー」と発音をします。

それに対して、「MOM」は「マンオブザマッチ」と、元の英語を発音します。「エムオーエム」と発音する人はほとんどいないでしょう。

スポンサードリンク

まとめ

以上、この記事では、「MVP」と「MIP」の違いについて解説しました。

  • MVP:大会で最も活躍した選手に贈られる賞。基本的に優勝チームから選出。
  • MIP:大会で最も印象に残った選手に贈られる賞。

「MVP」と「MIP」は、同じような賞であると捉えられることが多いですが、実は、「活躍したか」と「印象的か」という違いがあります。

比較的、「MVP」の方が上の賞と捉えられることがほとんどですが、どちらも獲得するのは非常に困難な賞です。

スポーツをやられている方はもちろん、やられていない人ももし「MVP」などの賞が設けられていたら、ぜひ獲得できるよう頑張ってください。

スポンサードリンク