「ミニマリズム」とは?意味と使い方を例文付きでわかりやすく解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、カタカナ語の「ミニマリズム」です。

「ミニマリズム」の意味・使い方・語源・類義語・対義語についてわかりやすく解説します。

「ミニマリズム」の意味をスッキリ理解!

ミニマリズム(minimalism):最小主義

「ミニマリズム」の意味を詳しく

「ミニマリズム」は「最小主義」という意味のカタカナ語です。他に主に4つの意味で使うので詳しく見てみましょう。

生活スタイルでの意味

「ミニマリズム」を生活スタイルや日常生活で使う場合は、「必要最小限しか物を持たない暮らし」を指します。また、そういった暮らしをしている人を「ミニマリスト」と言います。

たとえば、冷蔵庫やテレビを必要がないと判断して、持たずに暮らしている人です。

 

たとえば、どこかに旅行に行くとします。準備がしっかりとしている人ならば、旅先で使うドライヤーやいつものメイクグッズを持って行きますよね。

逆に、ドライヤーはホテルで支給されているものを使い、メイクグッズは代用品で補おうと、必要最小限のもので済ませることを「ミニマリズム」と言います。

 

ただし、準備が足りていなくて持ち物が少なくなったり、我慢しようと思って持ち物の数を絞ったりすることではなく、自分の意思や考え方のもと、少ない持ち物に絞って生活するというニュアンスです。

旅行に限らず幅広く「最小限」「必要最小限」と言うことに対して、「ミニマリズム」と言います。

文学での意味

「ミニマリズム」を本や文学で使う場合は、「小さなできごと」という意味です。たとえば、日常生活で起こった些細なできごとです。具体的に言うと親子の会話や今日あったことなど、些細なことを指します。

ファッションでの意味

「ミニマリズム」をファッションで使用する場合、「単純な色や形をした服装」を指します。たとえば、派手な赤色のシャツなどではなく、着回しのしやすい黒や白のファッションアイテムが最低限の主張で無駄を削ぎ落としたものとしてあげられます。

建築での意味

「ミニマリズム」を建築で使用する場合、ほかの分野と似ていますが、「無駄の物を排除して最低限で構成された設計や建築」という意味です。

建築技術の発展に伴い、その技術を披露するために建物内に派手な建築物を作ってしまいがちです。それを辞めてシンプルな構成にしたのが、「ミニマリズム」な建築です。

「ミニマリズム」の使い方

  1. ミニマリズムを大切にした生活を送る。
  2. ミニマリズム文化が芸術分野で発展している。
  3. ミニマリズム文学が面白くて大好きだ。

「ミニマリズム」を使用するのは、日常生活に関する場面が多いです。①の例文は、生活様式に関してです。また、こうした生活を「ミニマルライフ」と言います。

②は芸術分野、③は文学に関する例文です。

「ミニマリズム」の語源

「ミニマリズム」の語源は英語のminimalismです。「最小限」のminimumと「主義」という意味のismという英単語が一緒になってできました。

カタカナ語の意味とほぼ同じで、「最小限まで削ぎ落とすときに生まれた方法や、その結果として生まれたスタイル」を指します。

一方で英語でも、「ミニマリズム」の文化や生活スタイルを行っている人をminimalistと言います。

「ミニマリズム」の類義語

「ミニマリズム」には以下のような類義語があります。

断捨離

「断捨離」は「いらない物を捨てる、整理する」という意味です。「断捨離」は手段で、「断捨離」をした結果、「ミニマリズム」の生活になります。

つまり、いらない物を捨てたり、整理することが「ミニマリズム」になりますが、「断捨離」には「極限までいらない物を捨てる」という意味合いはありません。

シンプリズム

「シンプリズム」は「単純な物や派手ではない物を選ぶ」という意味です。簡単に言えば、「単純化すること」です。

「ミニマリズム」のように最低限の度合いを大切にしますが、「シンプリズム」では、極限まで切り詰めるという意味合いはありません。

「ミニマリズム」の対義語

「ミニマリズム」には以下のような対義語があります。

マキシマリズム

「マキシマリズム」は「最大主義」という意味です。最大限を追求する考え方のことです。

たとえば、カラーバリエーションのあるジーンズがあったとします。「ミニマリズム」の考え方ならば、黒のジーンズ1本のみを所有するところですが、「マキシマリズム」の場合、カラバリエーションの全てを揃えようとします。

なるべく多くの選択肢の「物」や「事」をかき集めるようなことですね。

まとめ

以上、この記事では「ミニマリズム」について解説しました。

英語表記ミニマリズム(minimalism)
意味最小主義
語源英語のminimalism
類義語断捨離、シンプリズムなど
対義語マキシマリズムなど

「ミニマリズム」は日常生活でもよく使う単語です。やはり、意味が分からないと困る時もあります。

ぜひ、この記事を参考にして「ミニマリズム」の意味や使い方を覚えましょう。