「ミドルネーム」とは?意味と使い方を例文付きで解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、カタカナ語の「ミドルネーム」です。

「ミドルネーム」の意味、具体例、役割、使い方、語源、類義語についてわかりやすく解説します。

「ミドルネーム」の意味をスッキリ理解!

ミドルネーム(middle name):名字と個人名の中間に存在する名前

「ミドルネーム」の意味を詳しく

「ミドルネーム」とは、名字と個人名の中間に存在する名前のことです。

英語圏での氏名は、基本的に以下のように構成されます。

  • ファーストネーム:日本で氏名に当たる部分
  • ミドルネーム
  • ラストネーム:日本で姓名に当たる部分

「ファーストネーム」と「ラストネーム」の間に入るのが「ミドルネーム」です。

「ラストネーム」は、親から受け継ぎ、「ファーストネーム」は親や祖父母などの名付け親が決めます。それに対して「ミドルネーム」は、本人が自分で好きな名前を付けることができるのです。

「ミドルネーム」の具体例

第44代アメリカ大統領であるオバマ氏の名前は以下の通りです。

バラク・フセイン・オバマ

また、ミドルネームは、以下のようにアルファベットで表記されることが多いです。

ジョン・F・ケネディ

在任中に暗殺されたことで有名な第35代アメリカ合衆国大統領であるケネディ氏です。本名はジョン・フィッツジェラルド・ケネディと言います。

しかし、ほとんどの場合「フィッツジェラルド」は省略されて「ジョン・F・ケネディ」と表記されます。

さらに、「ミドルネーム」には個数制限がありません。そのため、2個も3個も付ける人もいます。

名前が非常に長いことで有名な画家ピカソの本名は以下の通りです。

パブロ・ディエゴ・ホセ・フランシスコ・デ・パウラ・ホアン・ネポムセーノ・マリーア・デ・ロス・レメディオス・クリスピン・クリスピアーノ・デ・ラ・サンディシマ・トリニダード・ルイス・イ・ピカソ

聖人や縁者の名前を「ミドルネーム」として大量に付けているため、これほど長い名前になりました。

「ミドルネーム」の役割

「ミドルネーム」の役割、「ミドルネーム」を付ける理由には、以下のようなものがあります。

  • 大切な人の名前を受け継ぐため
  • 同じ氏名の人と区別するため

「ミドルネーム」は、自分で決められるので、亡くなった親友や尊敬する人、祖父母の名前などを「ミドルネーム」として付ける人が多いです。

また、同じ氏名の人との区別がつくように、ミドルネームが付けられることもあります。

「ミドルネーム」の使い方

「ミドルネーム」には以下のような使い方があります。

  1. 大好きな祖母の名前をとって、ミドルネームにした。
  2. 僕はアメリカ国籍なので、ミドルネームがあります。

「ミドルネーム」の語源

「ミドルネーム」の語源は英語の “middle name” です。

“middle” には「中間の」という意味があります。

「ファーストネーム」と「ラストネーム」の間にある名前なので「ミドルネーム」と言われるのです。

「ミドルネーム」の類義語

「ミドルネーム」には以下のような類義語があります。

  • セカンドネーム:名前の2番目に来る部分

名前の中で、前から2番目の部分を「セカンドネーム」と言います。たとえば、「バラク・フセイン・オバマ」の「セカンドネーム」は、「フイセン」です。

しかし、必ずしも「ミドルネーム」が「セカンドネーム」になるとは限りません。

ピカソは、以下のように「ミドルネーム」がたくさんあるので、「ミドルネーム」の中でも「ディエゴ」だけが「セカンドネーム」になります。

パブロ・ディエゴ・ホセ・フランシスコ・デ・パウラ・ホアン・ネポムセーノ・マリーア・デ・ロス・レメディオス・クリスピン・クリスピアーノ・デ・ラ・サンディシマ・トリニダード・ルイス・イ・ピカソ

そしてピカソの場合「ホセ」の部分は「サードネーム」と言われます。

ファーストネーム、セカンドネーム、サードネーム…ラストネームとなるのです。

まとめ

以上、この記事では「ミドルネーム」について解説しました。

英語表記ミドルネーム(middle name)
意味名字と個人名の中間に存在する名前
役割大切な人の名前を受け継ぐため
同じ氏名の人と区別するため
語源「中間の名前」という意味の英語 “middle name”
類義語セカンドネーム

日本人には「ミドルネーム」はありませんが、意味や役割を理解しておきましょう。