「マドモアゼル」とは?意味と使い方を例文付きで解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、カタカナ語の「マドモアゼル」です。

「マドモアゼル」の意味、使い方、語源、類義語、対義語についてわかりやすく解説します。

「マドモアゼル」の意味をスッキリ理解!

マドモアゼル(mademoiselle):未婚女性に対する敬称

「マドモアゼル」の意味を詳しく

「マドモアゼル」とは、未婚女性に対する敬称のことです。

「マドモアゼル」単体で未婚女性のことを表す場合と、「マドモアゼル○○」のような形で、苗字やフルネームの前につけて使用する場合があります。

前者の場合は、日本語で「お嬢さん」「娘さん」「令嬢」などと言うことができます。

「マドモアゼル」は、フランス語が語源になった言葉で、英語での “miss” に当たります。「マドモアゼル」は、「マドモワゼル」という読み方をされることもあります。

「マドモアゼル」の使い方

「マドモアゼル」には以下のような使い方があります。

  1. マドモアゼルへの愛情では、誰にも負けないよ。
  2. マドモアゼル、君は幼いころから美しいね。
  3. マドモアゼル田中は、素敵な女性ですよ。

「マドモアゼル○○」のような形で使うときは、苗字かフルネームの前につけて使用します。

「マドモアゼル」の語源

「マドモアゼル」の語源はフランス語の “mademoiselle” です。

フランス語の “mademoiselle” には、以下のような意味があります。

  • お嬢さん
  • ○○嬢
  • 令嬢

フランス語で、未婚女性への呼びかけに用いられたり、名前の前に付けて使用されたりします。

カタカナ語の「マドモアゼル」と同じ意味の言葉です。

 

“mademoiselle” (マドモアゼル)は単数形で使用されるときの形で、複数形では “mesdemoiselles” (メドモアゼル)となります。

“mademoiselle” (マドモアゼル)は「Mlle.」と略されます。また、 “mesdemoiselles” (メドモアゼル)は「Mlles.」と略されます。

“mademoiselle” (マドモアゼル)は、以下の2つの言葉が組み合わさってできた言葉です。

  • ma:私の
  • demoiselle:お嬢さん

直訳すると、英語で言う “my girl” になります。

「マドモアゼル」の類義語

「マドモアゼル」には以下のような類義語があります。

  • ミス:未婚女性に対する敬称
  • マダム:女性に対する敬称

「マドモアゼル」と「ミス」の違い

「ミス」も「マドモアゼル」と同じ未婚女性に対する敬称です。「ミス○○」のように、未婚女性の名前の前に付けて使用します。

しかし、「マドモアゼル」とは異なり、「ミス」単体で「令嬢」などの意味で使われることはありません。

「マドモアゼル」はフランス語が語源ですが、「ミス」は英語が語源の言葉です。

「マドモアゼル」と「マダム」の違い

「マダム」は、女性に対する敬称として使われます。「マダム」の語源はフランス語で、 “Madame” と表記されます。略して「Mme.」と表記されます。

また、「マダム」は「マドモアゼル」と逆で、「既婚女性に対する敬称」として使われることが多いです。日本語では、「婦人」や「奥様」になります。

ただし、「既婚女性に対する敬称」限定ではなく、「未婚女性に対する敬称」として使われることもあるのです。

つまり、「マダム」は未婚・既婚を区別せずに女性全般に使われます。

 

「マドモアゼル」は、未婚と既婚を区別する言葉であり、「一人前ではない」というニュアンスも含まれます。そのため、フランスでは、2012年にマドモアゼルという呼び方は禁止されるようになりました。

このため、「マドモアゼル」よりも「マダム」のほうが問題が少ない場合があります。

また、「マダム」には「年配の女性」というニュアンスがあると思われがちです。しかし、実際にはそのような揶揄の意味合いはなく、「一人前の素敵な女性」というニュアンスの言葉です。

「マドモアゼル」の対義語

「マドモアゼル」には以下のような対義語があります。

  • ミセス:既婚女性に対する敬称
  • ムッシュ:フランス語が語源の、男性に対する敬称

「ミセス」は、「既婚女性に対する敬称」です。

「ミス」や「マドモアゼル」と同じように、人の名前の前に付けて「ミセス○○」という形で使用されます。

まとめ

以上、この記事では「マドモアゼル」について解説しました。

英語表記マドモアゼル(mademoiselle)
意味未婚女性に対する敬称
語源「未婚女性に対する敬称」の意味のフランス語 “mademoiselle”
対義語ミス
類義語ミセス

「マドモアゼル」は、日常生活ではあまり耳にしない言葉だと思います。この機会にしっかりと理解しておきましょう。

ABOUT US

LEON
LEON
年間100冊読む本の虫。InstagramよりTwitter派。 大学でも、精神分析を学びながら文章の書き方を日々勉強しています。 「言葉」と「心理学用語」の執筆が得意です。