使い分けてる?「口コミ」と「レビュー」の違い

違いのギモン

皆さんは普段どうやって商品を購入しますか。

似たような商品を比較する際、値段や量、メーカーなど様々な比較材料があるかと思いますが、「口コミ」や「レビュー」を参考にされる方も多いのではないでしょうか。「口コミ」も「レビュー」も「個人的な感想」が反映されるものですが、この二つにはどのような違いがあるのでしょうか。

この記事では「口コミ」と「レビュー」の違いについて紹介します。

スポンサードリンク

結論:違いは見る角度

「口コミ」は評判です。「レビュー」は批判を意味します。

「口コミ」をもっと詳しく

「口コミ」は「評判」を意味し、実際に使用した感想を表します。

また、「口コミ」を辞書で引いてみると「コミ」がコミュニケーションの略なので、「互いに口から口へと情報を伝えること」となっています。

最近ではWeb媒体がほとんどで、実際に使用した感想を「段階評価」や「記述式」で表すことが主流になっています。段階式なので、星5つ中星3つといったような、「普通」の評価ができることも特徴です。

日本で人気のある口コミサイト

  • 食べログ(グルメ)
  • ぐるなび(グルメ)
  • ホットペッパーグルメ(グルメ)
  • マンションノート(マンション)
  • 一休.com(宿泊)
  • 価格.com(家電)
  • アットコスメ(コスメ)
  • ホットペッパービューティ(ビューティサロン)
スポンサードリンク

「レビュー」をもっと詳しく

「レビュー」は「批判」です。辞書で引いてみると、「批評、評論、書評」となっています。レビューは実際に使用した人だけでなく、使用していない人でもコメントすることができるので、「〜らしい」など曖昧な情報もあります。近所の主婦の方達の間で流行る噂、風の噂といったイメージです。

レビューされる場所

レビューする人のことをレビュアーと言います。レビューには様々な形態があります。

YouTube

YouTube では個人的な感想を交えてたくさんの方が情報を発信しています。代表的な YouTube のレビュアーと呼ばれる方々をご紹介します。

  • ジェットダイスケ
  • 関根理沙
  • LEOTOY / レオトイ
  • 河西美希

アマゾン

アマゾンではベストレビュアーを公表しています。質の高い有用なレビューをもって、購買判断を下すためのヒントとなっているレビュアーをランキング形式で発表しています。

まとめ

以上、この記事では、「口コミ」と「レビュー」の違いについて解説しました。

  • 口コミ:評判で評価する
  • レビュー:批判で評価する
ぜひこれからのお買い物の参考にしてみてください。

スポンサードリンク