「悉く(ことごとく)」の意味とは?「尽く」との違いまで解説

言葉

悉くとは「残らず全部」という意味です。

小説などを読んでいるとき、「悉く」という言葉を見かけたことはありますか?

読み方が難しく、意味もわかりにくい言葉ですよね。

この記事では、「悉く」の意味や使い方を詳しく解説していきます。

「悉く」の意味

ことごと

  1. 残らず
    例:占い師の予言は悉く外れた。
  2. 全部、すべて
    例:詐欺に遭い、財産を悉く失った。
  3. みんな
    例:図書館に置いてある本を悉く読んだ。

悉くは、細かく分けると①「残らず」②「全部、すべて」③「みんな」の3つの意味があります。

ただし、3つの違いは微妙なニュアンスなので、大きな違いはありません

「悉く」は少し難易度が高い

悉くは、漢字検定では準1級に相当するので、少し難易度が高い言葉です。

「ことごとく」の他の表記

ことごとくは、「悉く」以外の漢字でも表記されます。

漢字が異なるだけで、意味は同じなのでどれを使っても問題ありません

  • 尽く(ことごとく)
    尽は音読みで「ジン」。意味は「つくす」「出し切る」。
  • 盡く(ことごとく)
    盡は音読みで「ジン」。「尽」の旧字
  • 咸く(ことごとく)
    咸は音読みで「カン」
  • 畢く(ことごとく)
    畢は音読みで「ヒツ」

上記の中で、「盡」と「咸」は常用漢字ではないため、あまり使われない漢字です。

「悉く」の使い方

悉くは、主に物事がネガティブな結果になったときに使われます

ただ、下で掲載している②の例文のように、ポジティブな意味で用いられることもあります。

悉くの例文を意味ごとにそれぞれ見ていきましょう。

「残らず」の意味での使い方
  1. 新型コロナウィルス感染拡大の影響で、イベントは悉く延期になった。
  2. 悪い予想は悉く当たらずに済んだ。
「全部、すべて」の意味での使い方
  1. 新しい企画を提案したが悉く却下された。
  2. 彼が試した実験は悉く成功した。
「みんな」の意味での使い方
  1. お年玉を悉く使い果たした。
  2. 彼は面倒な家事を悉く引き受けてくれた。

「悉く」の由来

悉くの「ことごと」は、「事事(ことごと)」という言葉が由来です

「事事」は、「すべて」という意味をもつ「事」を重ねたかたちで、「事という事みんな」という意味です。

事事に「く」がつき、「残らず全部」という意味の「ことごとく」になったとされています。

「悉」という漢字が使われる理由

「悉」は、音読みで「シツ」と読みます。

「悉」という漢字は、以下の2つの漢字が合わさってできました。

  • :獣の爪を表す
  • :心臓を表す

「悉」は、獣が爪で他の獣の心臓をえぐりとる様子を表しており、「全部」「残らず」という意味をもちます。

「悉」は事事と同じ意味なので、事事の読みである「ことごと」と読むようになり、「悉く」と使われるようになりました。

「悉」を使う言葉

「悉」という漢字を使う言葉は、以下のようなものがあります。

  • 悉皆(しっかい)
    残らず。すべて
  • 知悉(ちしつ)
    知り尽くすこと
  • 委悉(いしつ)
    物事を事細かに詳しくすること
  • 詳悉(しょうしつ)
    詳しく述べること
  • 不悉(ふしつ)
    思うことを十分に言い尽くさないこと

「悉く」の類義語

悉くには以下のような類義語があります。

  • 余すところなく
    残りがないこと。すべて
  • すっかり
    残らずすべて
  • あらゆる
    すべての。ある限りの
  • つぶさに
    すべてもれなく。詳細に
  • とんと
    きれいさっぱり
  • 何もかも
    一切のもの全部。どれもこれも。すべて
  • 洗(あら)い浚(ざら)い
    何もかも余すことなくすべて
  • おしなべて
    すベて
  • 全(すベ)て
    ひっくるめて
  • 皆(みな・みんな)
    残らず。すべて

「つぶさに」は、漢字で「具に」「備に」「悉に」と表記します。

「悉く」と「毎々」の違い

「悉く」と「毎々」は類義語ではありません

悉くと誤用されやすい言葉に、「毎々(まいまい)」があります。

毎々を「ことごと(く)」と読み間違える人も多くいますが、正しくは「まいまい」と読みます。

  • 悉(ことごと)く
    ①残らず
    ②全部、すべて
    ③みんな
  • 毎々(まいまい)
    ①いつも
    ②毎回

悉くは物事の全体を表しますが、毎々は行動や状態を表します。

「悉く」の対義語

悉くには以下のような対義語があります。

  • 一部
    全体の中のある部分
  • 片鱗(へんりん)
    多くの中の少しの部分
  • 断片的(だんぺんてき)
    ばらばらでまとまりがないこと
  • 部分的
    全体の中で一部分だけ関係があること
  • 氷山の一角
    全体のほんの一部

「悉く」の英語訳

悉くを英語に訳すと、次のような表現になります。

  • all
    (すべて)
  • every
    (ことごとくの。すべての)
  • entirely
    (まったく。完全に)

「悉く」のまとめ

以上、この記事では「悉く」について解説しました。

読み方悉く(ことごとく)
意味残らず全部
由来「すべて」という意味をもつ「事」という字を重ねた「事事(ことごと)」
類義語余すところなく、すっかり、あらゆるなど
対義語一部、片鱗、断片的など
英語訳all(すべて)、every(ことごとくの。すべての)、entirely(まったく。完全に)

悉くはネガティブな意味で用いられることが多い言葉ですが、知っていて損はないでしょう。

意味や使い方を悉く理解して、使いこなせると良いですね。

ABOUT US

間山智賀
間山智賀
自称、誤字キラー。 Web記事でも誤字脱字を見逃しません。言葉が大好きです。 大学では言葉遊びについて研究していました。マイブームは日本語ラップを聴くこと。