「禁じ得ない」とは?意味や使い方を例文付きでわかりやすく解説

言葉

「禁じ得ない」は「ある感情を抑えることができない」という意味です。

人間は感情をもつ生き物なので、生きているとさまざまなことで感情を動かされますよね。

誰しも、こみ上げてくる涙を止められなかったり、思わず頬がほころんだりした経験があるのではないでしょうか。

この記事では、そんなときに使う表現である「禁じ得ない」の意味や使い方をわかりやすく解説します。

「禁じ得ない」の意味

きんない

ある感情を抑えることができない

「禁じ得ない」は「ある感情がこみ上げてくるのを抑えることができない」という意味です。

かなり硬い表現なので、公的な場で使われます。

主に新聞や雑誌などの公文書や、ビジネス会話やスピーチなどで使われます。

私的な文章や会話ではほとんど使われませんが、冗談めかして使われることはあります。

「感じ得ない」は誤り

「禁じ得ない」は、「感じ得ない」と間違われることがありますが、「感じ得ない」という表現はありません。

「感じないわけにはいかない」といいたい場合は、「感じざるを得ない」と表します。

「禁じ得ない」の使い方

「禁じ得ない」は、「〇〇を禁じ得ない」という言い回しで使います。

〇〇の部分には、感情そのものを表す名詞や、感情に結びついた名詞が入ります。

〇〇の部分に入る言葉
  • 笑い
  • 憤り
  • 感動
  • 驚き
  • 戸惑い
  • 嫌悪感
  • 同情の念
  • 尊敬の念
  • 畏敬の念

ポジティブな感情もネガティブな感情も含む、喜怒哀楽のすべての感情を表すことができるのです。

例文を見てみましょう。

  1. 志望校に合格できて、喜びを禁じ得なかった
  2. 何度も裏切られたことに、怒りを禁じ得ない
  3. 彼が犯人だったことは、悲しみを禁じ得ない事実だ。
  4. 科学の発達に、驚きを禁じ得ない
  5. 被害者には、同情の念を禁じ得ない
  6. その映画には、涙を禁じ得ない
  7. 山頂は、感動を禁じ得ない景色だった。

ネット用語「草を禁じ得ない」

ネット用語「草を禁じ得ない」は、面白くて笑いを抑えられないという意味です。

「草」は「面白くて笑うこと」を指します。

「草を禁じ得ない」の例文には以下のようなものがあります。

  1. その芸人のネタに、草を禁じ得ない
  2. あまりにおかしくて、草を禁じ得なかった
「草」の由来は「www」

「草」とは、面白くて笑うときに主にネット上で使われる「www」という文字のことです。

「www」がまるで草が生えているように見えることから、「草」と呼ばれるようになりました。

「禁じ得ない」の類義語

「禁じ得ない」には以下のような類義語があります。

  • 我慢できない
    耐え忍ぶことができない
  • 抑制(よくせい)できない
    抑えることができない
  • 止められない
  • 止めることができない
  • 止めがたい
  • 感じざるを得ない
    感じないわけにはいかない

「禁じ得ない」と「我慢できない」の違い

「禁じ得ない」と「我慢できない」の違いは以下の通りです。

禁じ得ない我慢できない
意味ある感情を抑えることができない耐え忍ぶことができない
対象感情のみ使う感情以外にも使う

「禁じ得ない」は感情のみに使うので、「走り出すのを禁じ得なかった」は誤用です。

「我慢できない」は感情以外にも使うので、「走り出すのを我慢できなかった」は正しい表現です。

「禁じ得ない」と「抑制できない」の違い

「禁じ得ない」と「抑制できない」の違いは以下の通りです。

禁じ得ない抑制できない
意味ある感情を抑えることができない抑えることができない
ニュアンス気を抜くと感情が漏れてしまう自分の意思でコントロールすることが不可能
対象さまざまな感情主にネガティブな感情

「禁じ得ない」は自分の意思でコントロールはできるが、気を抜くとつい漏れてしまう感情を表します。

「抑制できない」は自分の意思でコントロールすることが不可能であることを表します。

そのため、「憎しみを禁じ得ない」よりも「憎しみを抑制できない」のほうが自然な表現です。

「禁じ得ない」の対義語

「禁じ得ない」には以下のような対義語があります。

  • 抑制する
    抑えとどめること
  • 止める
  • 我慢する
    耐え忍ぶこと
  • 辛抱(しんぼう)する
    つらいことや苦しいことをこらえること

「禁じ得ない」の英語訳

「禁じ得ない」を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • cannot help doing
    (禁じ得ない。〜しないではいられない)
  • cannot help but〜
    (禁じ得ない。~せざるを得ない)

それぞれを用いた例文は次の通りです。

例文
  • We cannot help respecting his fine character.
    (私たちは彼の素晴らしい人柄に尊敬の念を禁じ得ない)
  • I cannot help but feel sorry for the accident.
    (その事故には同情を禁じ得ない)

「禁じ得ない」のまとめ

以上、この記事では「禁じ得ない」について解説しました。

読み方禁じ得ない(きんじえない)
意味ある感情を抑えることができない
類義語我慢できない、抑えることができない、止められないなど
英語訳cannot help doing(禁じ得ない。〜しないではいられない)、cannot help but〜(禁じ得ない。~せざるを得ない)

「禁じ得ない」は硬い表現なので、日常会話で使うことはほとんどありません。

しかし、感情が抑えられないときに使う表現なので、覚えておけば使う人の感情をより深く理解することができますね。

ABOUT US

間山智賀
間山智賀
自称、誤字キラー。 Web記事でも誤字脱字を見逃しません。言葉が大好きです。 大学では言葉遊びについて研究していました。マイブームは日本語ラップを聴くこと。