「過日(かじつ)」とは?意味や使い方を例文付きでわかりやすく解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、熟語の「過日(かじつ)」です。

言葉の意味・使い方・類義語・対義語・英語訳についてわかりやすく解説します。

「過日」の意味をスッキリ理解!

過日(かじつ):過ぎ去ったある日

「過日」の意味を詳しく


「過日」とは、過ぎ去ったある日のことです。

読んで字のごとく、「過ぎた」「日」という意味を表します。すでに経過した日のことや、過去全般を指す際に用いられます。

「過日」が指す過去の時間には、限りがありません。過ぎ去った日であれば全てが「過日」になるため、近い過去でも遠い過去でも「過日」と言い表すことができます。

また、「過日」は、書き言葉として用いられることが多く、「過去のある日」を丁寧にした表現です。主にビジネスシーンにおけるメールや文書などで用いられており、目上の人に対しても使うことができます。

「過日「先日」「先般」の使い分け

「過日」と同様、過去を指す言葉に「先日(せんじつ)」「先般(せんぱん)」があります。

これらの言葉の使い分けについて解説します。

「先日」

  • 先日:近い過去のある日

「先日」が用いられるのは、主に「近い過去のある日」を指す場合です。ただし、1日前や2日前などの近すぎる過去にはあまり使われません。

たとえば、1ヶ月ほど前の出来事に対してお礼をする際に「先日はありがとうございました」と言います。一方で、昨日のことや、1年前の出来事に対して「先日はありがとうございました」と言うのは不自然な印象になり、不適切であると言えます。

具体的にいつからいつまでの期間を「先日」と言うのかは明確には決まっていませんが、あまりにも近すぎたり遠すぎたりする過去を指すことはありません。

あえて言うのであれば、「この間」と近いニュアンスで使われています。

 

「先般」

  • 先般:あまり遠くない過去のある出来事

「先般」は、過去のある日を指すのではなく、「過去のある特定の出来事」を指す場合に用いられる表現です。

たとえば、1週間前に会社の取引先と会議をしたとします。これに対して「先般はありがとうございました」と言う場合は、「あの日はありがとうございました」というニュアンスではなく、「この間の会議ではありがとうございました」という意味として使われます。

なお、「先般」を使う場合は、「先日」と同じくらいの過去の時間の範囲で用いると自然です。

かしこまった表現であるため、ビジネスシーンなどのフォーマルな場面で用いられています。

 

まとめ

「過日」「先日」「先般」の違いは、以下の通りです。

  • 過日:過去全般を指す。過ぎ去った日であれば、近い過去でも遠い過去でも「過日」と言う。
  • 先日:比較的近い過去のある日を指す。
  • 先般:比較的近い過去のある特定の出来事を指す。
それぞれの違いをきちんと理解して使い分けましょう。

「過日」の使い方

「過日」は、以下のように使われます。

  1. 過日は大変お世話になりました。
  2. 過日よりお伝えしておりました娘の結婚式の件ですが、日取りが決定いたしました。
  3. 本社より過日着任いたしました、山田と申します。

「過日」は書き言葉のため、手紙やお礼状などの文書、もしくはメールで多く使われる表現です。

①の例文は、過去にお世話になった人に感謝を伝える際に用いられる表現です。

②の例文では、「前から」という意味で「過日」が使われています。「以前より」「かねてより」と言い換えることができます。

③の例文は、人事異動などがあった場合、先方に宛てた着任の挨拶として用いられる表現です。

「過日」の類義語

「過日」には以下のような類義語があります。

  • 先頃(さきごろ/せんころ):今日から少し前のころ
  • 以前:今より前の時点、現在から見て近い過去
  • この間:近い過去のある日

「過日」の対義語

「過日」には以下のような対義語があります。

  • 後日:ある時点よりもあとの日
  • 以後:これから先、今から後

「過日」は過去を指す言葉であるため、未来の時間を指す言葉が対義語にあたります。

「過日」の英語訳

「過日」を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • the other day
    (過日、先日、この間)
    Thanks for the other day.” (過日はありがとうございました。)
  • some days ago
    (過日、先日)
    “The time period of since some days ago, I have thought about this problem.” (過日からの期間、私はずっとこの問題について考えていました。)

まとめ

以上、この記事では「過日」について解説しました。

読み方過日(かじつ)
意味過ぎ去ったある日
類義語先頃、以前、この間
対義語後日、以後
英語訳the other day(日本語訳)など

ビジネスシーンでは、きちんとした言葉を使うことで相手に良い印象を与えることができます。ワンランク上の語彙を身につけましょう。

「過日」の意味をきちんとおさえ、正しく使いこなせるようにしましょう。