ジーザスの意味は?ジーザスクライストとは?語源やスラングを解説

言葉

ジーザスとは「イエスキリストのこと・感嘆詞として使われるスラング」という意味です。

英語圏のスラングとして使われることが多い言葉なので、使い方を知らない人も多いと思います。

しかし、映画やドラマなどでは頻出の言葉ですので、この記事でマスターしましょう。

「ジーザス」の意味

ジーザス

イエスキリストのこと・感嘆詞として使われるスラング
例:驚いて「ジーザス」と思わず叫んだ。

ジーザスは、イエス・キリストのことを表す言葉です。

キリスト教の多くの教派において、イエス・キリストは神の子とされています。

また、真の神であり真の人である救い主として信仰の対象とされていることが多いです。

感嘆詞としての「ジーザス」

“Jesus” (ジーザス)は感嘆詞として使われることが非常に多いです。

“Oh my God!” というフレーズをはじめとして、英語圏では “God” が感嘆詞として使用されています。

 

そして、上記の説明からわかるように、Jesus Christ(ジーザス)はキリスト教において、神に近しい存在です。

そのため、 “Jesus” (ジーザス)も “God” と同じように感嘆詞として英語圏で広く使われているのです。

また、 “Jesus” (ジーザス)は驚きやショック、怒り、喜びなどポジティブでもネガティブでも強い感情を表現する際に使えます。

以下のような文法で使われることがほとんどです。

  • Jesus!
  • Jesus Christ!
  • Jesus Fxxking Christ!

また、感嘆詞としての意味は以下のようなニュアンスになります。

“Jesus” の意味
  • ネガティブ
    くそ・ちくしょう・なんてこった・マジかよ・最悪
  • ポジティブ
    よし・やった・マジで・最高

「ジーザス」の使い方


ジーザスは、感嘆詞として使われる場合と、イエス・キリストを指すために使われる場合があります。

  1. ジーザス。この絶望的な状況から私を助けてくれ。
  2. 昨日の試合でのお前の活躍はジーザスだったよ。
  3. (お気に入りの皿を割ってしまい)ジーザス!!!

➀の「ジーザス」は「イエス・キリスト」という意味で使われています。

ニュアンスとしては「おお、神よ」と空に呟いているような意味合いです。

➁の「ジーザス」は、「最高」「マジで神」というようなポジティブな意味で使われています。

➂の「ジーザス」は、「最悪」というようなネガティブなニュアンスの感嘆詞として使われています。

ジーザスの注意点

感嘆詞は英語圏で使われるスラングなので、カタカナ語として日本語の中で使われることは少ないです。

また、イエス・キリストの名前も日本語読みの「イエス」でないと伝わらない場合もあるので注意しましょう。

「ジーザス」の語源


ジーザスの語源は英語の “Jesus Christ” です。

日本語では、 “Jesus Christ” を「イエス・キリスト」と読んでいますが、英語読みでは「ジーザス・クライスト」と読むのです。

 

「Jesus(イエス)」はユダヤ人でよく付けられる人名で、1世紀に実存したと言われるユダヤ人男性の名前です。

「Christ(キリスト)」は「預言者、選ばれし者、救世主」という意味の言葉です。

つまり、「Jesus Christ」は「選ばれし者であるイエス」という意味になります。

イエスという名前の人は多くいますが、その中でも神の子として信仰の対象になっている人物がイエス・キリストです。

他の言語の読み方

英語では “Jesus” の読みがジーザスですが、ラテン語読みでは、「イエズス」であり、スペイン語読みでは「ヘスス」「ヘースス」になります。

「ジーザス」の類義語

ジーザスには以下のような類義語があります。

  • メシア
    救世主
  • ゴッド
  • “Oh my God” (オーマイゴッド・オーマイガー)
    強い感情を表す感嘆詞
  • “Oh my Gosh” (オーマイゴッシュ)
    強い感情を表す感嘆詞
  • “Oh my goodness” (オーマイグッドネス)
    強い感情を表す感嘆詞
  • “Geez” (ジーズ)
    強い感情を表す感嘆詞
  • “Oh no” (オーノー)
    強い感情を表す感嘆詞
  • “Shit” (シット)
    強い感情を表す感嘆詞
  • “Shoot” (シュート)
    強い感情を表す感嘆詞
  • “fuck” (ファック)
    強い感情を表す感嘆詞
  • “Bloody Hell” (ブロディーヘル)
    強い感情を表す感嘆詞
  • “Holy Shit” (ホーリーシット)
    強い感情を表す感嘆詞
  • “Damn” (ダム)
    強い感情を表す感嘆詞

「ジーザス」と「オーマイガー」の違い

ジーザスとオーマイガーは、どちらも強い感情を表す感嘆詞です。

しかし、ジーザスの方がスラングとして使われるより砕けた表現になります。

ジーザスは、イエスキリストが語源になっているため、キリスト教徒から不快に思われてしまうこともあります。

一方で、オーマイガーは通常の会話で使用しても特に問題ありません。

「ジーザス」のその他の意味


ジーザスには、人名やスラング以外にも、以下のような意味があります。

  • ジーザス・クライスト・スーパースター
    聖書を題材にイエス・キリストの最後の7日間を描いたロックミュージカル
  • ジーザス&メリーチェイン
    イギリスのロックバンド

「ジーザス」のまとめ

以上、この記事ではジーザスについて解説しました。

英語表記ジーザス(Jesus)
意味イエスキリストのこと・感嘆詞として使われるスラング
語源“Jesus Christ” (イエス・キリスト)を英語読みしたもの
類義語メシア
ゴッドなど

ジーザスの語源を知らなかった人も多くいるのではないでしょうか。

この機会に英語のスラングを使いこなせるようにしておきましょう!

ABOUT US

LEON
LEON
年間100冊読む本の虫。InstagramよりTwitter派。 大学でも、精神分析を学びながら文章の書き方を日々勉強しています。 「言葉」と「心理学用語」の執筆が得意です。