「インテグレーション」とは?意味と使い方を例文付きで解説

言葉

今回ご紹介する言葉は、カタカナ語の「インテグレーション」です。
「インテグレーション」の意味、分野ごとの意味、使い方、語源、類義語についてわかりやすく解説します。

「インテグレーション」の意味をスッキリ理解!

インテグレーション(Integration):複数に分かれているものをひとつにまとめること

「インテグレーション」の意味を詳しく

「インテグレーション」とは、「複数に分かれているものをひとつにまとめること」です。

「統合」と言い換えられることが多いです。「異なる複数のものを組み合わせること」というニュアンスがあります。

基本的な「統合」という意味から派生して、分野ごとにさまざまな意味で使われます。

むしろ、カタカナ語の「インテグレーション」は、ただ単に「まとめること」という意味ではなく、分野ごとに細かい意味で使われることが多いです。

分野ごとの「インテグレーション」の意味

「インテグレーション」は、以下のような分野で使われることがあります。

  • 教育
  • 福祉
  • 人種・宗教
  • 数学
  • IT

それぞれの分野ごとの意味を詳しく見ていきましょう。

教育における「インテグレーション」の意味

教育における「インテグレーション」の意味は、「複数の教科や教材をひとつに統合すること」です。また、これらのひとつに統合した教材を使ったり、統合した教科について指導を行うことです。

具体的には、1992年に設置された「生活科」という教科が作られたことが「インテグレーション」の一例になります。

この教科は、小学1、2年生を対象に、「理科」と「社会」の教科を統合したものです。

まだ幼い小学生は、身の回りで起きた出来事が自然現象か社会現象を判別しきれないため、ふたつの教科を統合したのです。

福祉における「インテグレーション」」の意味

福祉において、「インテグレーション」とは、「障害のある子どもと健常者である子どもが同じ学級で教育を受けられるようにすること」です。

昔の日本では、障害のある子どもは特別支援学校に入るのが一般的でした。

しかし、近年では、障害のある子どもも通常の学級で授業を受けられるようにする「インテグレーション」が進んでいます。

人種・宗教における「インテグレーション」の意味

人種や宗教における「インテグレーション」の意味は、「差別を撤廃すること」です。

人種による差別や、宗教ごとの対立をなくすことが「インテグレーション」です。

また、ひとつの宗教の中でも派閥がいくつもあるため、その宗派ごとの対立や差別をなくすことも「インテグレーション」のひとつです。

数学における「インテグレーション」の意味

数学における「インテグレーション」は「積分法」を指します。「積分法」とは、ある関数で区切られる範囲の面積を求めるための方法です。

「積分法」の原理は、「関数から得られるいくつもの面積を足し合わせて、最終的な面積を求める」というものなので「インテグレーション」という言葉が使われていると考えられます。

ITにおける「インテグレーション」の意味

ITにおける「インテグレーション」の意味は「コンピュータやソフトウェア、ネットワークなどを組み合わせ一体化して、情報システムを作ること」です。

正確には「システムインテグレーション」と言いますが、略して「インテグレーション」と呼ばれることが多いです。

「インテグレーション」の使い方

「インテグレーション」には以下のような使い方があります。

  1. インテグレーションによって、授業内容が変更になりました。
  2. 当社の強みは、洗練されたシステムインテグレーションです。

➊の「インテグレーション」は、「複数の教科や教材をひとつに統合すること」という意味で使われています。

➋の「インテグレーション」は、「コンピュータやソフトウェア、ネットワークなどを組み合わせ一体化して、情報システムを作ること」という意味で使われています。

「インテグレーション」の語源

「インテグレーション」の語源は英語の “Integration” です。

「統合する」「統一する」という意味の動詞 “integrate” の名詞形です。

英語の “Integration” には、以下のような意味があります。

  • 統合
  • 完成
  • 人種差別の撤廃
  • 積分

「インテグレーション」の類義語

「インテグレーション」には以下のような類義語があります。

  • インクルーシブ:人間の多様性の尊重し、包括的に含むこと

まとめ

以上、この記事では「インテグレーション」について解説しました。

英語表記インテグレーション(Integration)
意味複数に分かれているものをひとつにまとめること
語源「統一」という意味の英単語 “integration” から
類義語インクルーシブ

分野ごとの細かい意味までしっかりと理解しておきましょう。