四字熟語「一家団欒(いっかだんらん)」の意味と使い方:例文付き

言葉

今回ご紹介する言葉は、四字熟語の「一家団欒(いっかだんらん)」です。

言葉の意味・使い方・類義語・英語訳についてわかりやすく解説します。

スポンサードリンク

「一家団欒」の意味をスッキリ理解!

一家団欒(いっかだんらん):家族が集まり楽しく談笑すること

「一家団欒」の意味を詳しく

「一家団欒」は家族が仲良く会話をしながら楽しい時間を過ごすことを指します。

 

「一家」は家族を意味します。「一」という漢字が含まれていますが、一世帯のみを指すのだけでなく、親戚なども含めた家系全体を表す場合もあります。

「団欒」に含まれる「団」と「欒」は、どちらも「丸くなって座り、集まって睦まじくする」という意味です。また、「団」は「人の集団」も指します。

スポンサードリンク

「一家団欒」の使い方

  1. 毎年、正月には親戚が集まり、一家団欒の時を過ごす。
  2. 両親が忙しく、なかなか一家団欒する暇がない。
  3. 家族みんなで夕飯を食べる時が、私にとって一家団欒のひとときである。
  4. 冬は、こたつでみかんを食べながら一家団欒を楽しむ。

「一家団欒」の類義語

一家団欒には以下のような類義語があります。

  • 親子団欒(おやこだんらん):家族が集まり、仲良く談笑して楽しい時間を過ごすこと
  • 家族団欒(かぞくだんらん):家族が集まって、楽しい時間を一緒に過ごすこと

どちらの類義語にも「団欒」が入っています。また、「親子」や「家族」は「一家」を言い換えたものです。ですから、2つとも「一家団欒」と同じ意味をもつことがわかります。ただし、最も一般的に用いられるのは「一家団欒」です。

スポンサードリンク

「一家団欒」の英語訳

一家団欒を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • family gatherings
    (家族の集い)
  • family firesides
    (一家団欒)
  • family reunions
    (家族の親睦会)
  • happy family get together
    (一家団欒)
  • a domestic circle
    (一家団欒)
  • a harmonious household
    (家族の団欒)

“family firesidesのfireside” には、「暖炉」という意味の他に「打ち解けた」という意味があります。したがって、前に “family” という語が加わることで家族が打ち解けた様子を表すことになり、「一家団欒」という訳になります。

まとめ

以上、この記事では「一家団欒」について解説しました。

読み方 一家団欒(いっかだんらん)
意味 家族が集まり楽しく談笑すること
類義語 親子団欒、家族団欒
英語訳 family gatherings(家族の集い)など

ちなみに、「一家団欒」は漢字検定一級に出題される漢字です。特に、「欒」は画数が23画もある難しい漢字です。書き順をよく調べて、細かい部分に注意しながら書きましょう。

スポンサードリンク