四字熟語「一部始終(いちぶしじゅう)」の意味と使い方:例文付き

言葉

今回ご紹介する言葉は、四字熟語の「一部始終(いちぶしじゅう)」です。

言葉の意味・使い方・類義語・英語訳についてわかりやすく解説します。

スポンサードリンク

「一部始終」の意味をスッキリ理解!

一部始終(いちぶしじゅう):物事の最初から最後までの全て

「一部始終」の意味を詳しく


「一部始終」は、もともとは「一冊の書物の最初から最後までの全ての内容」という意味を表す言葉です。「部」は書物を数える単位です。つまり、一部始終の「一部」とは、本一冊のことを指しているのです。

これが転じて、現在では物事の「初めから終わりまで」という意味を表します。

また、「物事の最初から最後までの詳しい事情の全容」という意味もあります。

スポンサードリンク

「一部始終」の使い方

一部始終は、「〇〇の一部始終」や、「一部始終を〜する(聞く・話す・見る)」などのように用いることができます。

具体的には、以下のような例文が挙げられます。

  1. 彼らの活動の一部始終をとらえたドキュメンタリー番組は、日本中に感動を呼んだ。
  2. 事件の一部始終を目撃した人物に話を聞いた。
  3. どうしてこのような事態になったのか、一部始終の経緯について話を聞く。

「一部始終」の類義語

一部始終には以下のような類義語があります。

  • 一伍一什(いちごいちじゅう):物事の最初から最後までの全て

「一伍一什」は、「一から十までの全て」という意味から転じた四字熟語です。

「一五一十」と表記することもできます。

スポンサードリンク

「一部始終」の英語訳

一部始終を英語に訳すと、次のような表現になります。

  • whole story
    (全体の話)
  • all the details
    (全ての詳細)
  • full particulars
    (全ての詳細、全貌)
  • all everything about~
    (〜の全て)

“whole story” の “whole” は、「全体の〜」「全ての」という意味を表す形容詞です。

また、 “full particulars” の “particular” は、「事項」「詳細」という意味の名詞です。また、形容詞として用いられることもあります。その場合、「特有の〜」「独特の〜」などの意味を表します。

まとめ

以上、この記事では「一部始終」について解説しました。

読み方 一部始終(いちぶしじゅう)
意味 物事の最初から最後までの全て
類義語 一伍一什
英語訳 whole story(話の全体)など

物事の全体を見渡さなければ、本質を理解することはできません。ある一面だけを見ただけでは、誤解が生まれることもあるでしょう。

人の話を聞く際も同様です。一部始終を聞き逃さないようにしましょう。

スポンサードリンク